> How to Use > データ復旧 > ブータブルディスクで起動できないHDDを復旧

ブータブルディスクで起動できないHDDを復旧

2019年05月10日に更新

筆者:James.R

データ復旧
概要:
パソコンをよく使っている人たちにとって、システムクラッシュ、ファイルシステムやハードウェア障害によるデータ損失はよく起こっています。パソコンが起動HDDからブートできない場合、緊急時の起動ディスクは必要となります。EaseUS Data Recovery Wizard WinPEは、パソコンが起動しない場合、Windows 起動ディスク(WinPE,Windows Preinstallation Environment)を作成してパソコンを起動できます。

ブータブルHDD復旧ディスクを作成する必要がある場合

パソコンをよく使っている人たちにとって、システムクラッシュ、ファイルシステムやハードウェア障害によるデータ損失はよく起こっています。パソコンが起動HDDからブートできない場合、緊急時の起動ディスクは必要となります。そのブータブルディスクをパソコンに入れて、パソコンを起動して、データ復旧ソフトでデータとシステムを復旧することができます。

EaseUS Data Recovery Wizard WinPEは、パソコンが起動しない場合、Windows 起動ディスク(WinPE,Windows Preinstallation Environment)を作成してパソコンを起動できます。具体的に言えば、このツールはWindowsを再インストールせずに、CDやUSBメモリからWindowsを起動できる起動ディスクを作成し、HDDのデータを簡単に復元できます。次その詳しい手順をご紹介します。

EaseUS Data Recovery Wizard起動ディスクを作成する手順

EaseUS Data Recovery Wizard WinPEパソコンが起動できない場合にデータ復旧用のソフトで、WinPEブートディスクで消えたファイルを復旧できます。お急ぎの場合は、ここをクリックして購入してデータ復元に移ってください。30日の返金保証もあるので、データ復元がうまくいかなかった場合は全額返金もできます。

注意:CD/DVDレコーダー及びデータが書き込めるCD/DVDまたはUSBメモリを一つ用意してください。

ステップ1.ブータブルディスクから起動できないパソコンを開けてから、EaseUS Data Recovery Wizardが出てきます。初期画面でスキャンを行うディスクを選んでください。それから、スキャン開始します。

起動できないパソコン データ復元1
ステップ2.スキャンが完了すると、左側に表示された「削除されたファイル」などからデータを確認してください。より速くデータを見つけるには、下記の方法をお試しください。

a.フィルター:データ種類や他の条件を設定することで検索範囲を縮小可能です。
b.検索ボックス:直接にデータ名を検索することが可能です。

起動できないパソコン データ復元2
ステップ3.確認できたデータをチェックして「リカバリー」をクリックすると、指定場所に保存できます。ここまでは復元操作が完了です。

起動できないパソコン データ復元3

WinPE ディスクからEaseUS Data Recovery Wizardを実行する

パソコンのブートシークエンスを変更します。「取り外し可能なデバイス」(ブータブルUSBディスク)あるいは「CD-ROM Drive」(ブータブルCD/DVD)をハードディスクの前に移動して、「F10」を押して、変更を保存してから終了します。

WinPEブータブルディスクからパソコンを再起動して、EaseUS Data Recovery Wizard実行します。

一部の特定なデバイス、例えばRAIDや特定のHDDは、ドライバーがインストールされていないWinPE環境で認識されないので、デバイスドライバーのインストールは、WinPE環境でデバイスのドライバーのインストールに役に立ちます。

 

無料で
内蔵/外付けHDDを
復元する

強力なスキャン機能で、HDDを含む数多くのストレージデバイスからデータを素早く復元しましょう。