> How to Use > 記憶媒体復旧 > データ損失なく「リムーバブルディスクにディスクを挿入してください」エラーを完全解決!

データ損失なく「リムーバブルディスクにディスクを挿入してください」エラーを完全解決!

Tioka

Tioka

|カテゴリ:記憶媒体復旧| 2021年02月05日に更新

主な内容:

概要:

本文では、データ損失なくUSBメモリ、sdカードなどが読み込み不能の時に発生した「リムーバブルディスクにディスクを挿入してください」エラーの完全解決方法を皆さんに紹介します。大事なデータがそのデバイスに保存されている場合は、エラー修復に移る前に、EaseUSディスク復旧ソフトを無料ダウンロードしてデータを安全なところまで救出することも可能です。

EaseUS Data Recovery Wizard

「リムーバブルディスクにディスクを挿入してください」エラーについて

USBメモリ、SDカードなどのリムーバブルディスクが正確に動作できない場合、または、読み書き不能の場合は、「リムーバブルディスクにディスクを挿入してください」というエラーがよく発生します。

「リムーバブルディスクにディスクを挿入してください」の症状

  • USB、sdカードのドライブアイコンがちゃんと表示できているのですが、ダブルクリックして「リムーバブルディスクにディスクを挿入してください」というエラーメッセージが表示され、開けません。
  • USB、SDカードのプロパティを確認するところ、0バイトと表示されています。
  • デバイスマネージャのディスクドライブ欄でUSB、sdカードなどが別の名前と表示されています。
  • 「Windowsがフォーマットを完了できませんでした」のため、USB、sdカードなどのフォーマットに失敗しました。

完全解決法:リムーバブルディスクにディスクを挿入してください

通常、問題のあるUSBドライブをフォーマットしたとしても、「リムーバブルディスクにディスクを挿入してください」エラーを解決することができない可能性があります。なぜかというと、Windowsの既定の動作によってこの問題が発生する可能性があります。 ネットワークドライブや他のハードウェアドライブに同じドライブが割り当てられていて、ドライブ文字が紛乱されてしまいますので、「リムーバブルディスクにディスクを挿入してください」エラーが発生します。以下の手順に従って、Windows PCの「リムーバブルディスクにディスクを挿入してください」というエラーメッセージが表示されたら、データを失うことなくデバイスを修復してください。

まず、ドライブ文字を変更します。

「リムーバブルディスクにディスクを挿入してください」エラーを修復するため、まずはUSB、sdカードなどのドライブ文字を変更する必要があります。下記カンタンな数ステップに従ってドライブ文字を変更することができます。

ステップ1.ディスクの管理を開きます。(スタート「Windowsアイコン」を右クリック → ディスクの管理
ステップ2.ディスクの管理の画面でリムーバブルディスクを右クリックして「ドライブ文字とパスの変更..(C)」を選択します。

ドライブ文字とパスを変更する

ステップ3.ドライブ文字を使用されていないアルファベッド(Z:とかX:とか)に変更します。

それから、紛失データを復元します。

それでは、もう一度ダブルクリックして「リムーバブルディスクにディスクを挿入してください」エラーが発生するのかを確認してください。ドライブ文字を変更したUSB、sdカードなら、正常に開けるようになるはずです。しかし、元々USBメモリ、sdカードに保存されているデータがなくなる可能性もあります。こういう場面になってしまっても心配しないでください。次は、その場面で快適にデータを復元する方法を皆さんに紹介します。

上記のダウンロードボタンをクリックしておススメのデータ復旧ソフトをダウンロードすることが可能です。そして下記のステップに従えばデータを取り戻すことが可能です。

ステップ1.ソフトを開き、初期画面で復元したいUSBメモリを選択した上、「スキャン」をクリックします。

USBメモリデータ復元1

ステップ2.USBメモリへのスキャンが始まります。ソフトは先に削除されたファイルを検出してから、USBメモリを全体的にスキャンします。

USBメモリデータ復元2

ステップ3.スキャンが完成すると、USBメモリにあったデータがすべて表示されます。その中から復元したいデータを選択して「リカバリー」をクリックします。

USBメモリデータ復元3

最後に、フォーマットすることでディスクの状態をリフレッシュします。

  • ディスクの管理を開きます。(スタート「Windowsアイコン」を右クリック → ディスクの管理
  • 「リムーバブルディスクにディスクを挿入してください」エラーが発生したUSBメモリ、sdカードを右クリックして「フォーマット」を選択します。
  • ホップアップされたフォーマットのウィンドウでファイルシステムなどを完了してフォーマットを開始します。

以上は「リムーバブルディスクにディスクを挿入してください」エラーが発生した時の詳細なトラブルシューティングです。本文に従えば、データを強く守れるとともに、データ紛失も起きませんので、同じようなエラーに遭遇している方に対して役に立つと思います。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

  • Vectorプロレジ大賞
  • 第28回、30回、33回、
  • なんと3回も受賞した優秀なソフトウェア!
  • 誤って消去してしまったファイルをはじめ、様々な問題や状況でもデータを簡単に復元することができます。強力な復元エンジンで高い復元率を実現、他のソフトでは復元できないファイルも復元可能です。

    もっと見る
  • Easeus Data Recovery Wizard Freeの機能は強い。無料版が2GBの復元容量制限があるが、ほとんどのユーザーはほんの一部特定なデータ(間違って削除したフォルダとか)のみを復元したいので十分!

    もっと見る
  • ...このように、フリーソフトながら、高機能かつ確実なファイル・フォルダ復活ツールとして、EASEUS Data Recovery Wizardの利用価値が高い。

    もっと見る

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。

データ復旧対策

 

タイムライン

お問い合わせ