> How to Use > 記憶媒体復旧 > I-O DATA HDDのデータを復旧する方法

I-O DATA HDDのデータを復旧する方法

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Bak | カテゴリ: 記憶媒体復旧 | 2021年02月05日に更新

概要:

I-O DATA HDDのデータが何らかの原因で消えてしまった、または誤削除や誤フォーマットなどの原因により消去してしまった場合、どうしますか?データ復旧業者に持ち出し、HDDの復旧を依頼することは解決法の一つですが、データロスの状況により、高い料金を払わなければならない場合もあります。それで、今日は簡単で安いHDDデータ復旧ソフトで、I-O DATAのHDDのデータを迅速に検出してから、復元する方法をご紹介します。

 

I-O DATA HDDのデータが何らかの原因で消えてしまった、または誤削除や誤フォーマットなどの原因により消去してしまった場合、どうしますか?データ復旧業者に持ち出し、HDDの復旧を依頼することは解決法の一つですが、データロスの状況により、高い料金を払わなければならない場合もあります。それで、今日は簡単で安いHDDデータ復旧ソフトで、I-O DATAのHDDのデータを迅速に検出してから、復元する方法をご紹介します。

iodata

I-O DATA HDDでのデータ損失・復旧

I-O DATA HDDでデータを損失してしまった場合、大きく分けて2種類のデータ復旧方法があります。

1.I-O DATAによるデータ復旧サービスに頼む(ISS復旧)

2.自分でデータ復旧ソフトウェアを使って復元する

1.I-O DATA HDDによるデータ復旧サービスを利用する際、公式ホームページによると、依頼書の記入、対象HDDの送付、見積もり、修理、、、という段階を踏むことになります。確かに、I-O DATA社によるものなので、製品については熟知しており、信頼もできるとは思います。しかし、そんなの面倒くさい、楽に、安く、確実にデータ復旧したいという方にお勧めなのが、2.自分でデータ復旧ソフトウェアを使って復元するという方法です。

ここで、問題になるのが、どのデータ復旧ソフトウェアを使うかということです。データはそんな頻繁になくなるものでもないですし、そのデータ復旧ソフトがいいのかなんてわからなくて当然です。安心してください。以下で、とっておきのHDDデータ復旧ソフトを紹介します。さらに、手順も示していくので、その通りに行えば、HDDでのデータ損失もあっという間に解決してしまいます。

では、一緒に見ていきましょう。

I-O DATA HDDのデータを復旧する方法

EaseUS Data Recovery Wizardは強力で使いやすいHDDデータ復旧ソフトで、パソコンが認識できるI-O DATA製HDDをスキャンして、データ損失の原因や、失われたデータの種類を問わず、すべての消えたデータを取り戻すことができます。

次はEaseUS Data Recovery Wizardで消えたI-O DATA HDDのデータを復元する方法を詳しく説明します。

ステップ1.ソフトの初期画面でHDDのドライブを選択した上、「スキャン」をクリックしてください。

 HDD復旧1

ステップ2.スキャンは実行されます。削除されたファイルを検出してから、ドライブ全体をスキャンします。また、途中でデータの検索とプレビューができます。

 HDD復旧2

ステップ3.復元したいデータを選択して、「リカバリー」をクリックします。データが再度破壊されないために、ほかの保存場所を選択してください。

HDD復旧3

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

 

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。