> How to Use > PC引越し > ユーザープロファイル移行ウィザード-Windows 10/11向け

ユーザープロファイル移行ウィザード-Windows 10/11向け

EaseUSの筆者のプロフィール写真

モンディー | カテゴリ: PC引越し | 2022年07月25日に更新

概要:

すべてのユーザープロファイルと設定を新しいドメインに移行するにはどうすればいいでしょうか?この記事に従い、USMT、EaseUS Todo PCTrans、Profwiz、この3つのユーザープロファイル移行ツールを確認しましょう。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

ユーザープロファイルを移行するための最適なツール

ネットワーク経由でユーザープロファイルをコピーできるプログラムは存在しますか?Microsoftが提供するユーザー状態移行ツールを使用したことがありますが、より優れた代替ツールを探しているユーザーがいますか?
ユーザープロファイルの移行とは、ユーザーデータと設定をあるアカウントから別のアカウントに移動することです。新しいコンピューターを買い替えるか、新しいオペレーティングシステムにアップグレードする場合、それが必要です。ユーザープロファイル移行ウィザードは、ユーザーにデータの転送プロセスを案内して自動化するのに役立つツールです。

Windowsユーザー状態移行ツール(USMT)とは

Windowsユーザー状態移行ツール(USMT)とは、Windowsを新しいコンピューターに展開するのに役立つMicrosoftが提供するユーティリティです。USMTは、ユーザーアカウント、アプリケーション設定、およびオペレーティングシステム設定をキャプチャして旧PCから新PCに移行します。USMTは、ソースPCとターゲットPCの両方に存在します。 

メリット

  • ユーザーアカウント、OS、アプリの設定を安全に転送
  • ユーザーの状態を保持して、Windowsをデプロイするコストを削減
  • デスクトップをカスタマイズし、不足しているファイルを見つけるために必要なエンドユーザーのダウンタイムを短縮
  • ユーザーが新しいOSに慣れるために必要な時間を短縮
  • ヘルプデスクの呼び出しを減らす

デメリット

  • エンドユーザーの操作を必要とする転送
  • PCごとのカスタマイズが必要な移行

USMTの使い方

まず、USMTをダウンロードしてインストールする
手順1.Windows 11/10向けADKをダウンロードします。
手順2.adksetup.exeファイルを選択し、このコンピューターにWindowsアセスメント&デプロイメントキットをインストールする場所を選択します。プライバシーに関する声明と使用許諾契約を確認します。

ユーザープロファイル移動1
手順3.User State Migration Tool(USMT)を選択し、[インストール]ボタンをクリックします。
ユーザープロファイル移動2
手順4.インストールが完了したら、次のパスに従ってUSMTファイルを見つけます。
C:\Program Files (x86)\Windows Kits\10\Assessment and Deployment Kit\User State Migration Tool
ここにあるloadstate.exescanstate.exe、2のプログラムも、移行プロセスを必要とします。
次に、scanstate.exeとloadstate.exeを実行し、ユーザーデータを移行する
手順1.コマンドを入力し、[Enter]キーを押して、アカウントとユーザー設定を移行します。
scanstate\\fs1\migr\userdata /i:miguser.xml /i:migapp.xml /o
手順2.ターゲットPCでコマンドを入力し、[Enter]キーを押して、ソースPCに保存されているすべてのデータをロードします。
loadstate\fs1\migr\userdata /i:miguser.xml /i:migapp.xml
ご覧のとおり、USMTには2つの.exeファイルを含むコマンドラインが必要です。また、制限事項もあります。ユーザープロファイルを新しいドメインに移行する他の方法はありますか?次のパートで2つのより良い代替ツールを確認しましょう。

ユーザープロファイルを移行するためのより良い方法(2つ)

利用可能なユーザープロファイル移行ツールがいっぱいありますが、EaseUS Todo PCTrans Freeは、最もユーザーフレンドリーで効率的なオプションの1つです。ユーザーフレンドリーなインターフェイスとステップバイステップのチュートリアルにより、最小限の手間でデータを簡単に移行できます。さらに、他のユーザープロファイルウィザードであるProfwizも利用できます。
関連記事1:ユーザープロファイルを新しいServer 2021に移行する方法
関連記事2:ユーザーアカウントを新しいPCに転送する方法

1.EaseUS Todo PCTrans Free

EaseUS Todo PCTransは、異なるPCの間でデータを転送するための、強力で使いやすいアプリケーションです。このプログラムを使用すると、ファイル、フォルダ、アプリケーション、設定などを別のPCにすばやく転送できます。転送プロセスを可能な限り簡単にするために、さまざまな機能を提供しています。 
Windowsプロファイル移行ツールをダウンロードするには:

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

すべてのユーザープロファイルと設定を移行するには:

Step 1:Todo PCTransを2台のPCに同時に実行し、「PCからPCへ」を選択します。(画面の右上にある「認証コード」をクリックすることで本PCの認証コードを確認することが可能)

データ転送するステップ1

Step 2:ここで移行可能なPCが自動的に検出され、左側に表示されます。左側から目標PCを選択して「接続する」ことができます。目標PCがない場合は、「PCを追加」ボタンをクリックしてipアドレスで追加することができます。

データ転送するステップ2

ご案内:認証コード」をクリックして認証コードでPCを追加することも可能です。

データ転送するステップ3

Step 3:ソフトはまず移行元のファイル、アプリ、またはアカウントを分析します。データの分析が終わったら、「編集」ボタンをクリックして転送したいデータを自由に選択します。

データ転送するステップ5

注:アカウント欄の編集画面で現PCに存在するすべてのアカウントが表示されます。ドメインアカウントを移行する場合、アカウントでお持ちのドメインアカウントをチェックしてください。

ドメインアカウントを選択して移行します

Step 4: 転送したいデータを全て決定した後、「転送」ボタンをクリックして、移行を始めてください。

データ転送するステップ6

2.Forensit Profwiz

Profwizは、特にWindows 10およびWindows 11で、ユーザープロファイルを別のコンピューターに移行するのに役立つユーザープロファイルウィザードです。ユーザープロファイルを移行する際の時間と労力を節約できる、強力で使いやすいツールです。ユーザープロファイルを移行する必要がある個人ユーザーおよびビジネスユーザーに最適なオプションとなります。すべてのユーザープロファイルを移動する場合は、Proバージョンで十分です。詳細については、こちらの比較記事をご参照ください 。
Profwizを使用すると、ドキュメント、設定やアプリケーションなどのユーザープロファイルを新しいコンピューターにすばやく転送できます。Profwizは、ユーザープロファイルを移行したい人にとって不可欠なツールです。
Profwizを利用するには:
手順1.Profwiz.exeを実行し、移行元のユーザープロファイルを選択します。[次へ]をクリックします。
ユーザープロファイル移動3
手順2.移行先のアカウント名を入力します。[次へ]をクリックします。
ユーザープロファイル移動4
手順3.移行するローカルプロファイルを選択します。
手順4.アカウント名とパスワードを入力し、[OK]をクリックします。
ユーザープロファイル移動5
手順5.これで、プロファイルの移行が始まります。
ユーザープロファイル移動6

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>