> How to Use > PC引越し > Windows 10からWindows 11にAdobe Photoshopを転送!再インストール不要!

Windows 10からWindows 11にAdobe Photoshopを転送!再インストール不要!

EaseUSの筆者のプロフィール写真

モンディー | カテゴリ: PC引越し | 2022年06月08日に更新

概要:

再インストールせずにWindows 10からWindows 11にAdobe Photoshopを転送するにはどうすればいいのでしょうか?それを目指すのなら、次の簡単かつ迅速な操作ガイドを従ってください。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

再インストールせずにWindows 10からWindows 11へAdobe Photoshopを転送する方法

直感的なインターフェイスを持っている堅牢なAdobe Photoshopは、グラフィックデザイナーや画像編集者などにとっては非常に必要なツールだと思われています。強力さ、使いやすさ、速度、および写真と3D機能を備えていながら、精度も維持しているため、デジタルアーティストのコミュニティで好まれるツールとなっています。

新しいコンピューターを購入した場合、Adobe PhotoshopをWindows 10からWindows 11に転送する必要があるかもしれません。その場合、この記事を読んでみてください。

WindowsからWindows 11まで、Photoshopを別のコンピューターに移行できるのか? 

Photoshopを異なるコンピューターの間で転送することができます。それだけでなく、信頼性の高いツールを使用すれば、データ、ファイル、ドキュメント、画像、ビデオ、アプリ、およびゲームなどをWindows 10からWindows 11に転送することもできます。

Windows 11で移行後のAdobe Photoshopは動作するか?

答えはイエスです。

Windows 11はWindows 10から転送されたプログラムと互換性があります。MicrosoftによってWindows 11のハードウェア要件が変更されましたが、アプリの互換性は前と同じです。したがって、PhotoshopなどのプログラムはWindows 11でも機能できます。 

この記事では、Adobe PhotoshopをWindows 10からWindows 11に転送する方法について説明します。また、データ転送に役立つサードパーティのユーティリティも紹介します。 

操作方法:Adobe PhotoshopをWindows 10からWindows 11に引越す

Adobe PhotoshopをWindows 10からWindows 11に引越すには、次の手順を必ず しっかりと従ってください。

1.Adobe製品移行ツールをダウンロード-EaseUS Todo PCTrans 

最も簡単な方法をお探しの場合、EaseUS Todo PCTransの利用をお勧めします。

EaseUS Todo PCTransは、アプリケーションやプログラムをWindows 11などの新しいPCに再インストールせずに移動するのに非常に効率的です。長い間使い続けた古いPCから、データとファイルを新しいのに移動したい場合は、EaseUS Todo PCTransが信頼できるソリューションです。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

EaseUS Todo PCTransの機能一覧: 

  • ファイルやフォルダーを安全に転送します。
  • Microsoft Office、Photoshop、Adobe製品、AutoCAD、およびDropboxなど、最も一般的なアプリケーションは転送可能です。 
  • LANケーブルで2台のパソコンを接続することでファイルやフォルダを転送します。 
  • ファイル、プログラムやアカウントのイメージを作成してイメージファイルを転送します。ソースPCからターゲットPCに自動的にエクスポートされます。 
  • 数回クリックするだけで、クラッシュしたコンピュータからデータを復旧します。 

Adobe Photoshop、ファイルとデータをWindows 10からWindows 11に転送するための信頼できるソリューションを探している場合は、EaseUS Todo PCTransをダウンロードしてみてください。Windows 10/11/8/7と互換性があります。さらに、古いPCから新しいPCにデータ、ファイル、アプリを転送することもできます。両方のPCにこのソフトウェアをダウンロードしてインストールするだけで、アプリケーション/プログラムを新しいPCで使い続けることができます。

2.Adobe Photoshopのプロダクトキーを見つけてバックアップ

Adobe Photoshopを移行するには、そのプロダクトキーを抽出することが重要です。EaseUS Todo PCTransは、Windows Serverなどのプロダクトキーを見つけてコピーする/key-finder/find-windows-server-product-key.html機能も備えています。プロダクトキーをお持ちの場合は、次の手順にスキップしてもいいです。

操作手順は次のとおりです。 

ステップ1. EaseUS Todo PCTransを実行して「プロダクトキー」を選択します。

プロダクトキーの閲覧/エクスポートステップ1

ステップ2.ソフトは自動的にパソコンの各製品をスキャンして、すべてのプロダクトキーを検出します。

プロダクトキーの閲覧/エクスポートステップ2

ステップ3.スキャンが終わったら、「保存」をクリックすることで、全てのプロダクトキーを1つのTXTファイルにエクスポートすることができます。

プロダクトキーの閲覧/エクスポートステップ3

3.再インストールせずにWindows 10からWindows 11にAdobe Photoshopを転送 

ステップ1. EaseUS Todo PCTransを実行して、Adobeのアプリを移行するには、主画面で「アプリの移行」を選択して「スタート」をクリックします

Adobeの移行するステップ1

ステップ2.ここで全てのアプリが表示されます。アプリのリストから「Adobeのアプリをチェックします。

Adobeを移行するステップ2

ステップ3.ステップ2と同じ画面でAdobeアプリの移行先を設定してから、「転送」をクリックします。

Adobeを移行するステップ3

追加:PCを再起動し、Windows 11でAdobe Photoshopを実行

EaseUS Todo PCTransを使用してWindows 10からWindows 11への移行プロセスを完了させたら、次のようにAdobe Photoshopを実行すればいいのです。 

手順1.PCを再起動します。

手順2.Windows 11でAdobe Photoshopを起動します。

adobe photoshop

Windows 11でAdobe Photoshopを実行するには、プロセッサの互換性、RAMの容量、およびWindows 11 Proバージョンなどのシステム仕様を確認する必要があります。次に、Windows 11へAdobe Photoshopをインストールします。 

手順3.先バックアップしたプロダクトキーを見つけて、Photoshopを再アクティベートします。 

  • プロダクトキーを見つけたい場合は、EaseUS Todo PCTransのプロダクトキー機能がお役に立ちます。 
  • Adobeからシリアル番号が送信されたこともあります。それを見つけて、プログラムを再アクティブ化にすることもできます。 
  • 上記の方法が失敗したら、アドビのオンラインチャットに連絡することで、問題を解決するのもできます。 

関連記事:旧PCから新PCへMicrosoft Officeを移行する方法

結論

上記のように、EaseUS Todo PCTransを利用して、Adobe PhotoshopをWindows 10からWindows 11に転送する手順は非常に簡単です。数回クリックするだけで、転送プロセスは完了します。データやカスタマイズした設定を新しいデバイスに手動で転送することもできますが、それは面倒くさくなります。EaseUS Todo PCTransを利用すると、新しいデバイスにプログラムを再インストールする必要がありません。OfficeやPCゲームなどのプログラムをWindows 10からWindows 11に転送するとか、Windows 11でユーザーフォルダーを別のドライブに移動することも可能です。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>