> How to Use > PC引越し > サーバーバックアップ|NASにデータをバックアップする方法

サーバーバックアップ|NASにデータをバックアップする方法

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Kenji | カテゴリ: PC引越し | 2022年05月18日に更新

概要:

データはお金。今のIT時代に、大事なデータを失わないために、予め安全措置に力を入れた方が良策です。本文では、サーバーバックアップ先のNASに全てのデータをバックアップする方法を紹介します。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

データ・セキュリティは、大企業から中小企業に至るまでに極めて重要な課題となっています。データの漏洩は、計り知れない損害をもたらす可能性があります。そのため、今のIT時代に、大事なデータを失わないために、予め安全措置に力を入れた方が良策です。

サーバーのバックアップといえば、低価格と利便性に優れるNASが多くの方に選ばれています。そこで、この記事では、NASの主な特徴を知り、Windows 11/10/8.1/8/7でNASバックアップを使用する方法について説明します。

NASバックアップとは

NAS(Network Attached Storage)は、文字通りネットワークに接続され、データを保存する機能を持つ装置で、そのため「ネットワークストレージ」とも呼ばれています。 一括りに言うと、データ保存専用のサーバーです。 データセントリックで、ストレージデバイスをサーバーから完全に分離し、データを集中管理することで、帯域幅の解放、パフォーマンスの向上、総所有コストの削減、投資の保護を実現します。クラウドサービスに比べ、よりはるかに低コストで、効率も高いです。 現在、国際的に有名なNAS企業には、Netapp、EMC、OUOなどがあります。

NASとは

NASバックアップは、コンピュータに直接接続された別のストレージデバイスの代わりに、ネットワークを介して個人およびサーバーユーザーが大量のデータをバックアップする方法を提供します。もしあなたが他の同僚と共有する情報を保存したいのであれば、複数のコンピュータが同じバックアップサーバを共有するということが可能になります。

NASバックアップの特徴

NASのバックアップの特徴

1 - NASは、大容量のNASをネットワークに追加することができます。
このデバイスを家庭や企業のすべてのデバイスに追加すると、ネットワーク下のすべてのPCが同時にNASネットワークドライブにアクセスでき、多くの人にファイルや写真などを共有できることを意味します。

2 - NASストリーミングメディアのサポート
NASバックアップサーバーは、セットトップボックス、テレビ、コンソールなど、サポートされているあらゆるデバイスでのストリーム伝送を可能にします。

3. 共有技術
NASはFTP (File Transfer Protocolの略)とSFTP (SSH File Transfer Protocolの略)もサポートしています。同僚やクラスメイト、家族等信頼している人々に大量のデータを簡単に共有できます。

NASにパソコンのデータをバックアップする方法

データの安全のために、もにもを備えるために、バックアップを取るのは大事ですが、バックアップファイルをどこに保存すれば最優選ですか?勿論、大量のバックアップファイルを保存する最適な場所はNASです。

データ安全対策を立てる

もしパソコンに保存すれば、以下の問題がおこり、最終的にデータがなくなる可能性があります。

  • マルウェアやランサムウェアによるバックアップファイルが破損
  • 頻繫にパソコンを使い、ストレージが物理的に損傷し、バックアップファイルが紛失
  • オペレーションシステムに故障が発生し、バックアップファイルにアクセス不能

以上の原因で、NASに大事なファイルをバックアップしましょう。もし、システムを込めて全てのデータをバックアップしたいなら、本社の他の製品EaseUS Todo Backupを使ってください。

関連記事:EaseUS Todo Backupを使ってNASにデータをバックアップする

それでは、強力なPC転送ソフトEaseUS Todo PCTransを試して、最善のデータ安全策を講じましょう!

EaseUS Todo PCTransの特徴

  • アプリケーション転送
  • ユーザーアカウント&設定転送
  • ファイル転送
  • クライアントに技術サービスを提供

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

操作手順

1.バックアップを作成

  • EaseUS Todo PCTransを起動します。[バックアップと復元]をクリックし、[スタート]をクリックして続行します。

古PCでバックアップ 新PCで復元1

  • [データバックアップ]を選択し、[次へ]をクリックします。バックアップファイルに名前を付け、NASストレージをバックアップ場所として設定します。

古PCでバックアップ 新PCで復元2

  • [アプリ][ファイル]セクションの[編集]ボタンをクリックすることで、バックアップするアプリケーションやファイルを選択できます。次に、[バックアップする]をクリックして、プロセスが完了するのを待ちます。

古PCでバックアップ 新PCで復元3

作成が完了したら、[OK]をクリックします。USBドライブを安全に取り出し、ターゲットPCに接続します。

2.バックアップファイルを復元

  • ターゲットPCで、EaseUS Todo PCTransを立ち上げ、[バックアップと復元] > [スタート]>[データの復元]>[次へ]をクリックします。

古PCでバックアップ 新PCで復元4

  • [参照]をクリックして、NASストレージ内のイメージファイルを確認することができます。次に、正しいバックアップファイルを選択し、[復元]をクリックして続行します。

古PCでバックアップ 新PCで復元5

  • アプリ、ファイル、またはアカウントなどのセクション特定のファイルを選択し、[復元]をクリックします。 

古PCでバックアップ 新PCで復元6

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>