> How to Use > PC引越し > ノートパソコンの液晶が壊れた!データレスキューはこちらへ!

ノートパソコンの液晶が壊れた!データレスキューはこちらへ!

EaseUSの筆者のプロフィール写真

モンディー | カテゴリ: PC引越し | 2022年07月26日に更新

概要:

ノートパソコンの液晶が壊れた場合、デバイスからデータを取得する方法を探しているのでしょうか?この記事では、そうするための方法をいくつか紹介します。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

ノートパソコンの液晶が壊れたら、データにアクセスすることはできなくなります。だが、心配しないでください。データはまだ復元できます!
液晶が壊れたラップトップ1
壊れたデバイスから失われたデータを回復することが難しいです。内蔵ハードドライブにファイルがあるかもしれませんが、コンピュータにひびが入っていると、それらのファイルにアクセスできない可能性があります。ラップトップを落としたら、どうするかがわからない場合(または、壊れた液晶を見ることさえ考えたくない場合)、データ復元に取りかかっている一部の専門家に助けを求めばいいです。自宅でノートパソコンを自分で修理するか、修理センターに送るかを検討しているのなら、下記のことを理解しておいたほうがいいです。

液晶が壊れたラップトップからデータを取得する方法

ノートパソコンの液晶が壊れても、いくつかの方法でデバイスからデータを取得できます。 

方法1.HDDを取り外し、データを別のデバイスにエクスポートする

まず、ラップトップからHDDを取り外します。
ノートパソコンの液晶が壊れている場合は、データをできる限り削除するか、エクスポートすべきです。PC上のデータ情報がまだ損なわれていないためです
この方法でデータにアクセスするには、ラップトップからハードドライブを取り外す必要があります。まず、ドライバーとUSBユニバーサルハードドライブアダプターを準備しておきます。
操作手順:
手順1.ラップトップの背面または側面には、HDDにアクセスするための専用フラップがあります。ドライバーを使用してネジを外し、フラップを開き、HDDを取り外します。
液晶が壊れたラップトップ2
手順2.互換性のあるUSBユニバーサルハードドライブアダプターを使用して、ハードドライブを挿入します。たとえば、2.5 SATAドライブを搭載したラップトップには2.5 SATAアダプタが必要です。
液晶が壊れたラップトップ3
手順3.動作できるラップトップまたはコンピューターに、先取り外したハードドライブを接続します。
手順4.コンピューターまたはラップトップを起動して、エクスプローラーからデータにアクセスします。
液晶が壊れたラップトップ4
この方法は、ラップトップハードウェアの基本的な知識がない人には複雑に見えるかもしれません。問題がある場合は、次の方法を試すことをお勧めします。
次に、EaseUS Todo PCTransを使用してすべてのデータをエクスポートします。
もう1つの方法は、EaseUS Todo PCTransの「データレスキュー」を使用することです。このソフトウェアを使用すると、異なるオペレーティングシステムを使用している場合でも、PCからPCにファイルをスキャンして転送できます。古いPCからすべてを新しいPCにコピーするにしても、残っているデータを復元するにしても、EaseUS Todo PCTransがお役に立ちます。
すべてのデータを損失なく取り戻すには、動作するコンピューターといくつかのUSBフラッシュドライブだけを準備すればいいです。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

手順1.旧PCからディスクを取り出します。
電源を抜きます。ノートパソコンの場合はバッテリーを取り出してください。
古いPCのハードディスクを見るために、ケースを開けてください。
ドライバーでシェルを分解し、ハードディスクを見つけます。
ハードディスクとケーブルの接続を外し、ハードディスクを取り出します。
手順2.ハードディスクを新しいPCに接続します。
ハードディスクを新しいPCに接続するには、複数の接続方法があります。
USBハードディスクドライブエンクロージャー:この特別な端末を使って、古いディスクとエンクロージャーを接続し、USBで新しいPCに接続します。
USBハードディスクドライブアダプタ:ケーブルなどのデバイスを使用する方法です。片方をハードディスクに接続して、もう片方を新しいPCのUSBポートに接続します。
デスクトップコンピュータ:新しいPCがデスクトップコンピュータの場合、古いディスクは2つ目のディスクとして接続が可能です。
手順3.古いディスクからアプリケーション、ファイル、アカウントを回復/移行します。

1.ダウンロードしたEaseUS Todo PCTransを起動し、左側の「データレスキュー」をクリックして、「スタート」してください。

デーでレスキュー
2.画面の操作手順を従って、「スキャン」をクリックし、ディスクをpcに接続されることを確認してから、「続ける」をクリックします。

データレスキュー

3.レスキューしたいデータを選択してください。

 データレスキュー3

4.数秒をお持ちしてデータ転送を完成することができます。

データレスキュー4

方法2.外部モニターを使用してデータを取得する

ノートパソコンのLCD液晶は表示できませんが、まだ機能している場合は、外部モニターを使用してデータにアクセスすればいいです。使用する外部モニターに応じて、VGAケーブルまたはHDMIケーブルを準備する必要があります。
操作手順:
手順1.モニターを電源に接続し、電源を入れます。
液晶が壊れたラップトップ5
手順2.VGAまたはHDMIケーブルをモニターとラップトップの間に接続します。
液晶が壊れたラップトップ6
手順3.ラップトップの電源を入れ、ラップトップの画面の指示に従います。ノートPCを外部ディスプレイにモニター出力するオプションが表示されない場合は、ラップトップの設定を確認するか、必要に応じてDisplayLinkというソフトウェア(無料)をインストールしてください。
液晶が壊れたラップトップ7
手順4.ラップトップのHDDにアクセスして、データを取得します。

結論

では、液晶が壊れたノートPCからデータを取得する方法が分かったのでしょうか?上記に言及された方法はすべて実行可能なソリューションですが、万が一の場合に備えて、やはりEaseUS Todo PCTransでデータを移行しておいたほうがいいです。また、このソフトウェアを使用すれば、 インストールされているプログラムをWindowsの別のドライブに移動することもできます。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>