> How to Use > PC引越し > Notepad ++を別のパソコンに移行する方法

Notepad ++を別のパソコンに移行する方法

Tioka | カテゴリ: PC引越し | 2020年10月16日に更新

概要:

この記事では、Notepad ++を別のパソコンに移行する実用的な方法を皆さんに紹介します。この方法に従って、Notepad ++の設定、プラグイン、保存データ、未保存ファイルを移行することができます。また、EaseUS Todo PCTransを使うことで、1クリックでNotepad ++の関連データを全て移行できます。

今すぐダウンロード
6,000万利用者がご信頼
 

Notepad ++を移行したい具体例

「新しいパソコンを設定しています。Notepad ++の配置、設定、プラグインなどを含むすべて新しいデバイスに移行したいと思っていますが、最近のバージョンでは、ファイルの場所に変更があるので、どうすればいいのか全然分からなくなります。誰かがNotepad ++を完全に別のパソコンに移行する操作ガイドを教えてくれませんか?」

Notepad ++は、Windowsで動作するフリーなソースコードエディタです。Windows内蔵のメモ帳より機能性がはるかに高いので、とても人気を集めています。一般的なテキストファイルを作成・編集することだけではなく、ユーザーはNotepad ++を使ってプログラムを書くこともできます。だから、ユーザーが新しいパソコンに買い替える場合、常にNotepad ++を新しいパソコンに移行したいと思われています。

もちろん、Notepad ++の移行といえば、ユーザーはソフトウェア自体だけでなく、その配置、設定、保存データ、未保存ファイル、プラグインなども一緒に移行したいのです。でも、Notepad ++を完全に移行する方法はややこしくて、多くのユーザーはどうやって実行すればいいのか分かりません。だから、この記事では、Notepad ++及びその関連データ、設定を完全に別のパソコンに移行する方法を皆さんに紹介します。

Notepad ++の移行について

Notepad ++を完全に別のパソコンに移行できる方法は決して1つしかないわけではありません。この記事では、手動でNotepad ++を完全に移行する、又は1クリックでデータ移行ソフトで自動的にNotepad ++を完全に移行する方法を1つずつ紹介していきたいと思います。

今すぐダウンロード
6,000万利用者がご信頼

手動でNotepad ++を別のパソコンに完全移行

Notepad ++をパソコンにインストールすると、全ての配置情報は下記のパスに保存されます。

  • C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Notepad++

1.もしNotepad++の設定をエクスポートしたい場合、 %appdata%\notepad++フォルダーを旧パソコンから新パソコンに移行する必要があります。

2.もしインストール済みのプラグインを含むNotepad++の現在バージョンを移行したい場合、%program files (x86)%\notepad++フォルダーを新しいコンピューターにコピーする必要があります。

3.もしNotepad++の開かれているタブなどの未保存データを別のパソコンに移行したい場合、下記の手順に従ってください:

Notepad++を新しいパソコンにインストールします。そして、Notepad++が未実行の状態で次の手順に進みます。
今までに使用してきたパソコンで下記のフォルダーを新しいパソコンの同じ場所にコポーします。

  • C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\Notepad++ \backup
  • 同フォルダー内のsession.xmlを一緒にコピーしましょう。

notepad++のバックアップフォルダ

Notepad++を開き、未保存ファイルを全て開きます。

注:上記のフォルダーを新しいパソコンの同じなディレクトリにコピーする必要があります。

一般的には、上記の方法に従って、Notepad++を完全に別のパソコンに移行することができます。でも、もし何か不明な原因で移行に成功しなかった場合、次のソリューションは役に立つと思います。

今すぐダウンロード
6,000万利用者がご信頼

1クリックでNotepad++を自動的に別のパソコンに移行する

新しいコンピューターにアップグレードしたい場合、データの移行はいつも面倒なことだと思われています。データ移行の面倒さをなくし、コンピューターのアップグレードをもっと楽にするため、自動的なデータ移行対策がおススメです。EaseUS Todo PCTransというデータ移行ソフトは、1クリックでデータ、アプリ、個人設定、又はアカウントを移行することができます。

もちろん、このデータ移行ソフトを使うことで、Notepad++を完全に移行することができます。両PCを同じネットワークに接続する場合、ネットワーク経由で、全てのデータ、配置、又は設定を含むNotepad++をわずかの1クリックだけで完全に移行することができます。

Notepad++を自動的に別のパソコンに移行する操作手順:

EaseUS Todo PCTransを両PCにインストールして、次の手順に従って、Notepad++を完全に別のパソコンに移行することができます。また、同じ手順によって、他のアプリを移行することも可能です。

Step 1:Todo PCTransを2台のPCに同時に実行し、「PCからPCへ」を選択します。(画面の右上にある「認証コード」をクリックすることで本PCの認証コードを確認することが可能)

アプリ転送するステップ1

Step 2:ここで移行可能なPCが自動的に検出され、左側に表示されます。左側から目標PCを選択して「接続する」ことができます。目標PCがない場合は、「PCを追加」ボタンをクリックしてipアドレスで追加することができます。

アプリ転送するステップ2

ご案内:認証コード」をクリックして認証コードでPCを追加することも可能です。

アプリ転送するステップ3

Step 3:アプリカテゴリで「編集」ボタンをクリックして転送したいアプリを自由に選択します。

アプリ転送するステップ5

Step 4: 「転送」ボタンをクリックして、アプリの移行を始めます。

アプリ転送するステップ6

今すぐダウンロード
6,000万利用者がご信頼

結論

Notepad++の移行はそんなにややこしい操作ではありません。一番先の手動方法でやることも可能ですが、もし他の大容量アプリを移行する場合、又は、ライセンスをも一緒に移行したいあ場合、手動でその移行問題を解決できなくなりますので、専門のデータ移行ソフトを使った方がいいと思います。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>