> How to Use > PC引越し > Lenovo(レノボ)でデータ移行・PC引越しを行う方法

Lenovo(レノボ)でデータ移行・PC引越しを行う方法

Tioka | カテゴリ: PC引越し | 2020年10月16日に更新

概要:

出荷数世界1位のPCメーカーとして、Lenovoは日本のユーザーにとても愛用されています。それでは、新しいLenovo製のPCに買い替えてPC引越しを行いたい場合、または、現在使用中のLenovo製PCから新しいPCにデータを移行したい場合、どうやってデータを移行すればいいですか。本文では、Lenovo(レノボ)でデータ移行・PC引越しを行う方法を皆さんに紹介します。

今すぐダウンロード
6,000万利用者がご信頼
 

Lenovo(レノボ)について

Lenovo(レノボ)は、パーソナルコンピューターのメーカーであり、2019年までLenovo(レノボ)のPC出荷は世界1位を保持しています。また、日本法人のレノボ・ジャパンは、NECが49%を出資する合弁会社として発足し、現在同グループ(Lenovo/NEC/富士通)は日本のPC市場で35%超を占めていて、国内シェア率の1位となっています。

レノボのロゴ

Lenovo(レノボ)のデータ移行について

Lenovo(レノボ)は全世界、引いては日本国内から見ると、とても人気のあるPCメーカーですので、ユーザー数もとても多いです。ということで、新しいLenovo製のPCへのデータ引越し、または、現在使用中のLenovo製PCから新しいPCへのデータ移行のニーズが高いと思います。

そして、データ移行・PC引越しといえば、一般的には、現在使用中のPCに保存している個人データを移行することを指します。でも、個人データをすべて他のPCに移行しても、パソコンの設定が間違いため、または必要なプログラムがないため、ファイルを開かなかったリ、正常にPCを使えない場合があります。だから、個人データのとともに、PCの個人設定、プログラム、または使いのPCアカウントをも移行する必要があります。こういうような移行作業は一目だけとてもややこしくて、やり遂げられないと思うかもしれませんが、データ移行ツールを用いることで、数クリックだけで簡単に作業を済ませる方法がありますので、ご安心ください。

今すぐダウンロード
6,000万利用者がご信頼

Lenovo(レノボ)データ移行・PC引越しツール

外付けHDD、USBメモリなどのストレージデバイス経由で手動的にデータを移行することも可能ですが、移行対象は個人データのみになっています。パソコンの設定やプログラムを移行することができません。
だから、ここでLenovo(レノボ)データ移行・PC引越しツール - EaseUS Todo PCTransを皆さんに紹介します。このソフトを使ってたったの数クリックだけで個人データ、アプリケーション、個人設定などを一括に移行することができます。

EaseUS Todo PCTransで利用可能な機能

  • WIFI・ネットワーク経由でPC引越しを行う
  • 全てのデータや設定などをイメージファイルにまとめて移行する
  • アプリケーションのインストール先を変更する

Lenovo(レノボ)でデータ移行・PC引越しを行う方法

手動でPC中のデータを完全に移行することが不可能ですが、だから、ここでLenovo(レノボ)でデータ移行・PC引越しを行える一番簡単な方法を紹介します。

1:ネットワーク経由でファイルを移行

Step 1:Todo PCTransを2台のPCに同時に実行し、「PCからPCへ」を選択します。(画面の右上にある「認証コード」をクリックすることで本PCの認証コードを確認することが可能)

データ転送するステップ1

Step 2:ここで移行可能なPCが自動的に検出され、左側に表示されます。左側から目標PCを選択して「接続する」ことができます。目標PCがない場合は、「PCを追加」ボタンをクリックしてipアドレスで追加することができます。

データ転送するステップ2

ご案内:「認証コード」をクリックして認証コードでPCを追加することも可能です。

データ転送するステップ3

Step 3:転送したいファイル、アプリ、またはアカウントを選択します。「編集」ボタンをクリックして転送したいデータを自由に選択します。

データ転送するステップ5

Step 4: 転送したいデータを全て決定した後、「転送」ボタンをクリックして、移行を始めてください。

データ転送するステップ6

2:イメージファイル経由でデータを移行

Step 1: EaseUS Todo PCTransを実行して「イメージ転送」を選択します。それから、イメージ転送の画面で「スタート」をクリックします。

イメージファイル経由でデータ移行ステップ1

Step 2: ここで「イメージを作成」を選択してください。

イメージファイル経由でデータ移行ステップ2

Step 3: ここでイメージネームイメージの保存場所を設定して「確認する」ボタンをクリックします。

イメージファイル経由でデータ移行ステップ3

Step 4: ここでイメージファイルに入れたいファイル、アプリ、またはアカウントを選択します。「編集」ボタンをクリックすることで、データを自由に選択できます。

イメージファイル経由でデータ移行ステップ4

Step 5:作成」ボタンをクリックすることで、イメージファイルの作成を開始します。

イメージファイル経由でデータ移行ステップ5

ここで移行したいすべてのデータを含むイメージファイルが作成しました。それから、そのイメージファイルを移行先のPCに移動して復元する必要があります。

Step 6: 移行先のPCでEaseUS Todo PCTransを実行してイメージ転送を選択します。「スタート」をクリックして「イメージファイルから復元」をクリックすると、既存のイメージファイルを選択して復元することができます。

イメージファイル経由でデータ移行ステップ6

今すぐダウンロード
6,000万利用者がご信頼

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>