> How to Use > Macデータ復元 > 紛失したWord文書を復元する方法(5つの方法)

紛失したWord文書を復元する方法(5つの方法)

WuYanG
更新者:WuYanG 2024/04/12
   

概要:

重要なWordファイルを紛失しましたか?EaseUSデータ復元ソフトウェアは、WordバックアップファイルからWord文書を復元したり、Windows 10/8/7で失われたWord文書を簡単に復元することができます。Word 2007/2011/2013/2015/2016などはすべてサポートされています。

 

Microsoft Word文書は特定の状況で消えることがあります。例えば、強制終了、電源の中断、変更を保存せずに終了した後に消えてしまうことがあります。このページでは、失われたワードファイルを復元するいくつかの可能な方法を紹介します。様々なデータ損失のケースで、ワード文書を削除したり、フォーマットされたものを復元したりすることができます。

方法1.ごみ箱から復元する

もしデスクトップ上のWordファイルを削除してしまい、ごみ箱に移してしまった場合、ごみ箱から復活させる絶好のチャンスです。

1.ごみ箱を起動する。表示 > アイコンの整列をクリックし、ファイルの種類、名前、削除日などに応じてこのリストをフィルタリングすることができます。
2.目的の文書が見つかったら、その上で右クリックし、「復元」をクリックして元に戻します。

方法2.オリジナル文書の検索から復元する

それでもファイルが見つからない場合は、コンピュータ上でファイルを検索することができます。
Windowsでは、「スタート」>「検索」>「ファイルまたはフォルダの検索」をクリックします。
次に、ファイル名を入力して「検索」をクリックします。
検索結果ボックスにファイルが表示されない場合は、Wordのバックアップファイルを検索するか、EaseUSオフィスファイル復元ソフトウェアをご利用ください。

方法3.バックアップ場所から復元する

ここではWord 2019を例にしています。そしてこの方法は、2007/2011/2013/2015/2016などを含むすべてのバージョンで動作します。

1.Word 2019を起動します。

2.ファイルメニューをクリックし、開くをクリックし、参照をクリック。

3.紛失したファイルを最後に保存したフォルダを探す。

4.「ファイルの種類」リスト(すべてのWord文書)で、「すべてのファイル」をクリックします。バックアップファイルには通常、「Backup of」という名前の後に、見つからないファイルの名前が続きます。

5.バックアップファイルをクリックし、「開く」をクリックします。

方法4.同じ名前で新しいWord文書を作成する

この方法は、上記の3つの方法を試しても、コンピュータ上にトラックが見つからない場合に有効です。全く同じWord文書を作成し、以前のバージョンが見つかるかどうかを確認することができます。

1.紛失した文書と同じ名前と書式で、新しいWord文書を作成します。
2.ファイルを右クリック > プロパティを選択し、「以前のバージョン」を選択します。
複数のバージョンのWord文書が表示されたら、以前のものを選択し、「復元」をクリックします。

方法5.EaseUSオフィス復元ソフトウェアで失われたWordファイルを復元する

お使いのコンピュータまたはストレージデバイス上のWordファイルやその他のデータを完全に削除した場合、上記のすべての方法は動作しません。その場合は、簡単に自分自身を助けるためにプロのファイル復元ソフトウェアが必要になります。

EaseUS Data Recovery Wizardは、WindowsおよびMacユーザーに人気のオンラインデータ復元ツールです。EaseUSデータ復元ウィザードがあれば、誤削除、ディスクフォーマット、ウイルス攻撃またはその他の理由で失われたあらゆる種類のファイルを簡単に取り戻すことができます。Windows 10/8/7などのすべてのWindowsシステムがすべてサポートされています。そして、それはまた、そのようなWord 2013/2015/2016などのWord文書の他のバージョンを回復するために使用することができ、失われたExcelファイルを回復.今、ソフトウェアをダウンロードし、簡単な手順で失われたWordファイルを取得するには、以下のガイドに従うことができます。

このビデオでは、EaseUSデータ復元 ソフトウェアを使用して、紛失したワードファイルを簡単かつ容易に復元する方法について、より詳細な情報を提供します。もし自分のデータ救出者になりたいなら、もう迷わずこのツールをダウンロードしてください。

ステップ1.場所の選択

ソフトを実行してください。最初画面で復元したいファイルの元場所(例えC:)を選択して「スキャン」をクリックしてください。そうすると選んだディスクのスキャンを始めます。

ファイルを復元するステップ1-スキャン開始

ステップ2.スキャンとファイルの選択

スキャンが終わったら、画面の上部メニューで「フォルダ」あるいは「種類」をクリックしてください。そして、展開されたリストでファイルのフォルダまたは種類を選択してください。(復元したいファイルを素早く指定し、プレビューすることができます。)

ファイルを復元するステップ2-ファイル検出

ステップ3.復旧場所を選んでリカバリー

復元したいファイルを選択してから「復元」をクリックしてください。選択されたファイルの保存場所を指定して復元を終わえます。(ファイルの上書きを避けるため、復元されたファイルを元場所と異なるディスクで保存しなければなりませんので注意してください。)

ファイルを復元するステップ3-ファイルの保存

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

 

無料で
Macのデータを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。