> How to Use > Macデータ復元 > Macで誤ってフォーマットしたUSBメモリの復元方法

Macで誤ってフォーマットしたUSBメモリの復元方法

Bak | カテゴリ: Macデータ復元 | 2020年09月29日に更新

概要:

「Macで不要なパーティションをフォーマットするつもりでしたが、間違ってUSBメモリをフォーマットしてしまいました。仕事上の大切なドキュメントとデータを保存していますので、どうしても復元させる必要があります。何かいい方法はありませんか。」Mac用のデータ復元ソフトで、USBメモリのデータを復元してみてください。USBメモリに新しいデータを上書きしていない場合、データ復元の可能性が高いです。

無料体験Mac向け 無料体験Windows向け
復旧率97.3% 3ステップで復元可能
 

MacでUSBメモリをフォーマットしてしまいました!

USBメモリは持ち運びやすくて便利なので、一番よく普及している記憶媒体の一種です。ユーザはよくドキュメント、画像、動画、音楽など、たくさんのファイルをUSBメモリに保存します。それと同時に、ほとんどのユーザーがUSBメモリのファイルをバックアックする習慣はないため、予想外のデータ損失が発生すると、厳しい状況になります。以下の実例で手順を詳しく説明します。

MacでUSBメモリを誤ってフォーマットしてしまいました。Macで不要なパーティションをフォーマットするつもりですが、間違ってUSBメモリをフォーマットしてしまいました。仕事上の大切なドキュメントとデータを保存していますので、どうしても復元させる必要があります。何かいい方法はありませんか。」

上記の場合で、Mac用のデータ復元ソフトでUSBメモリのデータを復元してみてください。USBメモリに新しいデータを上書きしていない場合、ほぼ全てのデータを復元してくれます。

無料体験Mac向け 無料体験Windows向け
復旧率97.3% 3ステップで復元可能

MacでフォーマットしたUSBメモリのデータ復元

EaseUS Data Recovery Wizard for Macは高機能のMacデータ復元ソフトで、削除、フォーマット、記憶メディアの障害、ウィルスなど、いろいろな原因によってUSBメモリ、SDカード、外付けHDDから失われたデータを簡単に復旧できます。以下で、その詳しい手順を紹介します。

ステップ1.ソフトを実行して、初めのウィンドウで、復元したいファイルの場所(USB)を選んで、[スキャン]をクリックします。

Macで誤ってフォーマットしたUSBメモリの復元ステップ1

ステップ2.スキャンプロセスが終わるまでしばらくお待ちください。

Macで誤ってフォーマットしたUSBメモリの復元ステップ2

ステップ3.最後に、復元したいファイルをプレビューして、[今すぐ復元]をクリックしてファイルを保存します。

Macで誤ってフォーマットしたUSBメモリの復元ステップ3

無料体験Mac向け 無料体験Windows向け
復旧率97.3% 3ステップで復元可能

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

 

無料で
Macのデータを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。