> How to Use > Macバックアップと復元 > クローンされたディスクからMacを起動できない

クローンされたディスクからMacを起動できない

2017-08-17 16:56:51 Posted by Bak to Macバックアップと復元

概要:
何原因でクーロンのハードドライブからMacを起動できないのが分かりらないのか。この記事では、クローンされたディスクからMacを起動できない原因及び正確にシステムパーティションを含めてMacのハードドライブをクーロンする方法を皆さんにご紹介します。

クーロンのディスクから起動できない

「新たなディスクをすでにジャーナリスト形式にフォーマットしましたが、Carbon Copy Clonerを使ってクーロンされたハードドライブから起動ができませんでした。何か操作のミスがありました?」

クーロンのディスクから起動できない原因

起動できないことを避けるために、その失敗の訳を知っておくべきだと思います。

以下のことがクーロンディスクから起動できない原因になりやすいと思います。

  • 1.偽ソフトを使うこと
  • 2.ハードドライブを完全的なフォーマットが終わっていないこと
  • 3.クローンディスクのパーティションマップがGUIDパーティションテーブルでないこと
  • 4.起動ディスクが設定が間違っていること

正確にMAC起動ディスクを作成できる最善の方法

タイムマシン、バックアップソフトなど、MACを新たなハードディスクにクーロンするやり方がたくさんありますが、この記事では、そのいろいろなやり方の中で、最善な方法を皆さんにご紹介します。

Windows向けのバックアップソフト―EaseUS Todo Backupは全世界で大好評を得て、ついにMacバージョン―EaseUS Todo Backup for Macが発売されました。EaseUS Todo Backup for Macはハードディスクのクーロンにおいて、世界トップクラスの成功率を誇るバックアップソフトとも言えます。このソフトを使うことで、簡単且つ完全にクーロン/起動ディスクの作成ができます。

1.外付けHDDをMacに接続して、ソフトを開きます。
2.Fromのドロップダウンリストで、バックアップを取りたいドライブを選択します。(Mac OS Xがインストールされているドライブ)
3.Toのドロップダウンリストで、バックアップの保存先として、外付けHDD/SSDを選択します。
4.バックアップのプロパティを設定する上で、必要に応じてファイルやフォルダを除外することができます。
5.最後に、startをクリックすることで起動可能なバックアップの作成をを開始します。

startをクリックして開始する

ヒント:起動可能なMacバックアップが正常に動作するには:

  • 1.ハードドライブがジャーナリングファイルシステムであることを確認してください。そうでない場合は、ディスクユーティリティを使用してフォーマットします。
  • 2.バックアップをする前に、すべてのプログラムを終了することをお勧めします。

起動可能なバックアップだけではなく、EaseUSのMac用のバックアップソフト― EaseUS Todo Backup for Macは普通のバックアップにも対応しています。詳しくはMacのバックアップ方法の紹介ページにてご参照ください。