> How to Use > Macバックアップと復元 > Mac用バックアップソフト無料ダウンロード!

Mac用バックアップソフト無料ダウンロード!

2017-08-03 14:22:13 Posted by Bak to Macバックアップと復元

概要:
Macのバックアップといえば、TimeMachineもとても優れるバックアップソフトですが、操作がそんなに分かりやすくないので、数多くのユーザーがTimeMachineでのバックアップをやめてしまいました。もっと軽くバックアップしようか、もっとシンプルにバックアップしようか。この記事では、初心者でもすぐ扱える使い勝手がいいバックアップソフト―EaseUS Todo Backup for Macを皆さんにご紹介します。カンタンな操作で、Macをバックアップ/システムクローンなどが実現されます。

なぜバックアップする?

実に様々な要因によって、データが失われる、または壊れる可能性があります。

  • 人的ミス(削除誤り、更新誤り、ファイル取り違い、…)
  • ハードウエア障害(物理的障害、経年劣化、不具合、…)
  • ソフトウエア障害(バグ、他ソフトとの競合・相性、…)
  • ウイルス感染
  • 災害 (停電、火災、盗難、地震、…)
  • 犯罪 (不正侵入、改ざん行為、…)
  • その他

これら全ての要因を完全に防止することは不可能ですので、データが失われる/壊れることを防ぐためには、データを複製して別の場所に保管しておく必要があり、これは「バックアップ」です。

お薦めのMac向けバックアップソフト

数年前、Macのデータバックアップといえば、コビー/ペーストで行うイメージがあったでしょうね。でも、今のところ、イメージが一変しました。Mac向けバックアップソフトは雨後の筍のように現わしてきました。ここで一つ皆さんにご紹介します。それは高機能のMac用のバックアップソフト―EaseUS Todo Backup for Macです。

EaseUS Todo Backup for Macは、TimeMachineより使いやすくて、ただ3つのステップだけで完全にMacをバックアップすることができます。バックアップソフトとして、バックアップスケジュール、増分/完全バックアップなどのバックアップ機能が素晴らしいことは言うまでもありません、それに、システムクーロンによって、OSをSSD/HDDまで移行することができます。また、Mac同士間でファイル同期との機能により、異なるマシンでのファイルやフォルダを一方向同期モード或いは双方向同期モードで同期でき、ファイル共有などの場合に特に役立ちます。

EaseUS Todo Backup for Macでバックアップのやり方

ステップ1.ソフトを開き、画面左下のボタンをクリックして、バックアップのネームを入力し、「ok」ボタンを押します。

+をクリックし、名前を入れる


ステップ2.バックアップのターゲット場所を選択し、除外項目及び自動バックアップ計画を設置してから、「ok」ボタンをクリックします。

バックアップオプションを設定


ステップ3.バックアップしたいファイル/フォルダをバックアップポロセスに追加します。
File+/Apps Data+をクリックすることでファイル/フォルダを選択することができます。そして青いボタンを押してバックアップを実行しましょう。

ファイル/フォルダをバックアップに追加

また、システムをクーロンしたい方は、リンクをクリックしてください。