> How to Use > Macバックアップと復元 > MacでSSDを換装する方法

MacでSSDを換装する方法

2017-08-16 16:57:32 Posted by Bak to Macバックアップと復元

概要:
Macでの容量不足の問題を解決するために、もっと大容量のSSDにアップグレードするのは最も賢い選択だと思います。この記事では、操作方法が分からない方に、データ失うことなくSSDを換装することをご紹介します。


質問:Macをもっと大容量のSSDに換装はできるか

「データ紛失なくMacBookのSSDドライブを換装することができますか。もっと大容量のSSDが必要となると思っていますが、換装した後、Macが正常に動作できない恐れがあります。今のSSDからosを含めて全てのデータを新しいSSDに転送する方法が分からくて、誰かが教えてくれませんか。」

以上のように、多くのMacのユーザが依然として120GBか128GBのSSDを使っています。近年、ソフト全体の容量は拡大する傾向にありますので、残りの容量はどんどん減っています。そこで、新たな大容量SSDを換装する必要があります。

次は、データ失うことなくMacのSSDを換装する方法を皆さんにご紹介します。

3ステップでMacのSSDをアップグレード

ステップ1.換装の事前準備

1.新しいSSDドライブをMacコンピュータに接続し、アプリケーション>ユーティリティ>ディスクユーティリティに進みます。

2.S.M.A.R.T状況が「検証済み」であることを確認してください。
3.「消去」をクリックし、新たなSSDをフォーマットしてください。
4.ディスクユーティリティに戻って、パーティションマップGUIDパーティションテーブルであることを確認してください。

そうでない場合は、 「Mac OS拡張(ジャーナリング)」で 「GUIDパーティションテーブル」をし、新しいSSDをGPTディスクに初期化します。

ステップ2.データ失うことなくSSDを換装する

データ失うことなSSDを換装するといえば、シンプルなバックアップソフトは役に立てるかもしれません。EaseUSの専門的なMacバックアップソフトはただ3ステップでやり遂げます。
以下の操作手順を実行する前に、Macにシンプルかつ効率的なMacバックアップソフト―EaseUS Todo Backup for Macをダウンロードし、インストールしましょう。

ステップ1.ドロップダウンリストでCloneを選択します。

cloneを選択します。

 

ステップ2.fromの所でクローンしたディスクを選択します。toの所でクローンのターゲットディスクを選択します。

ステップ3.青いスタートボタンをクリックします。

ステップ3.起動ディスクを新たなSSDに変更する

1.Mac の電源を入れた直後または Mac を再起動した直後に「option」キーを押し続けます。
2.Startup Manager のウインドウが表示されたら「option」キーを放します。
3.起動ディスクを選択してから、矢印ボタンまたは「return」キーを押します