> How to Use > ファイル復旧 > Windows 10を再インストールした後、失われたファイルを復元

Windows 10を再インストールした後、失われたファイルを復元

Bak

Bak

|カテゴリ:ファイル復旧| 2021年06月24日に更新

主な内容:

概要:

いろいろな場面で、Windows 10を再インストールする必要があります。しかし、Windows 10の再インストール作業が完了した後、HDDでパーティションを失ったり、ファイルにアクセスできなくなくなったりして、大切なデータを失ってしまうことがよくあります。上記のデータ損失に遭遇したユーザに、大切なファイルを素早く回復させるソフトを紹介します。

EaseUS Data Recovery Wizard

お使いのPCの調子が悪くなった場合、初期状態に戻すと不具合が解決することがあるように、いろいろな場面で、Windows 10を再インストールする必要があります。しかし、Windows 10の再インストール作業が完了した後、HDDでパーティションを失ったり、ファイルにアクセスできなくなくなったりして、大切なデータを失ってしまうことがよくあります。上記のデータ損失に遭遇したユーザに、大切なファイルを素早く復活させるソフトを紹介します。

Windows 10にアップグレード後のファイル損失

「インストール後、勝手にファイルが削除されていた」という報告が、数多くのユーザーから投稿されました。ドキュメントフォルダ内が完全消滅した件、いくつかのファイルやプログラムが無くなっていた件、書類や写真、音楽、ビデオなど大切な書類が消失した件など、状況は様々のようです。

ちなみに、マイクロソフトの公式フォーラムでは”23年分のファイル、220GBのデータ削除”も報告されています。

一般的には、Windowsアップデートする際には、Windows.oldというフォルダが作成され、以前のバージョンでのデータが格納されるようになっています。必要に応じて、OSを以前のバージョンに戻すことも可能です。

しかし、今回のWindows 10へのアップグレードで起こったファイル損失では、このWindows.oldのファイルも見当たらないという事例が多いようです。

このような場合、不意に失ってしまったデータを復旧させることは不可能なのだろうかと落ち込んでいるあなた。心配はいりません。以下で簡単に行える対処法から、強力なデータ復旧ソフトウェアまで紹介しますので、手順に従って試してみてください。

Windows 10を再インストールした後、損失したファイルを復元する簡単な方法

1.ユーザーフォルダの確認

Windows10にアップグレード後にファイルが見つからない場合、他のフォルダに移動された可能性が考えられます。
PC>ローカルディスク(C)>ユーザー>ユーザー名>ドキュメントまたはPC>ローカルディスク(C)>ユーザー>パブリック

2.Windows .old フォルダーから復元

先述したように、Windows .old フォルダーは、Windowsアップデートした後、個人用のファイルが一時的保存されています。Windows.oldのファイルも見当たられる場合、このフォルダを利用すれば、不具合があったときにアップグレード前の環境に戻すことが可能です。

システム全体回復操作手順:

  • Windowsアイコンをクリックして、「設定」「更新とセキュリティ」をクリックします。
  • 左側のリストから「回復」をクリックします。以前のビルドに戻すという項目にある「開始する」ボタンをクリックします。

単一ファイルを復元する手順:

  • Cドライブ/[Windows.old] フォルダー/[ユーザー] をダブルクリックします。
  • 目的ファイルを取得して、最インストールのOSがフォルダににコピーして貼り付けます。

3.データ復元ソフト

EaseUS Data Recovery Wizardという強力なデータ復元ソフトは、Windowsの再インストールによる損失したファイルを効率的に復元できます。安全な専門ソフトでありながら、使い勝手がいいです。初心者としても簡単に失われたファイルを復元できます。

「TakChannel タック チャンネル」様による製品紹介・レビュー

思い出の写真・動画の損失・システムクラッシュによるデータ消失・shift+deleteによる削除など、あらゆる場面に対応するEaseUS Data Recovery Wizardで、データの復旧を可能にします。詳しい製品・サポート説明とレビューはこちらから。

Step1.インストール済みのWindows 10でこのEaseUS Data Recovery Wizardを実行してください。次に、スキャンを行うディスクを選択してから、スキャン開始します。

windows 10をインストールした後 データ復元1
Step2.スキャン完了後、左側にリストされたフォルダからお探しのデータを確認してください。フィルターでデータ種類や他の条件を設定することで検索範囲を縮小可能です。また、検索ボックスで直接にデータ名を検索することも可能です。

windows 10をインストールした後 データ復元2
Step3.確認できたデータをチェックしてリカバリーすると、指定場所に復元することができます。

windows 10をインストールした後 データ復元3

経験から学び:再インストール前に必ずバックアップを!

Windows 10にアップグレードした後、データ紛失のケースがよく発生しています。そこで、プロなデータ復元ソフトを用意しておくと、データ紛失が発生するときに、早めに対応可能です。また、データが失われるのを防ぐために、Windows をリセット、リフレッシュ、アップグレード、または再インストールする前には、ファイルと設定を外部ドライブにバックアップすることをお勧めます。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

  • Vectorプロレジ大賞
  • 第28回、30回、33回、
  • なんと3回も受賞した優秀なソフトウェア!
  • 誤って消去してしまったファイルをはじめ、様々な問題や状況でもデータを簡単に復元することができます。強力な復元エンジンで高い復元率を実現、他のソフトでは復元できないファイルも復元可能です。

    もっと見る
  • Easeus Data Recovery Wizard Freeの機能は強い。無料版が2GBの復元容量制限があるが、ほとんどのユーザーはほんの一部特定なデータ(間違って削除したフォルダとか)のみを復元したいので十分!

    もっと見る
  • ...このように、フリーソフトながら、高機能かつ確実なファイル・フォルダ復活ツールとして、EASEUS Data Recovery Wizardの利用価値が高い。

    もっと見る

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。

データ復旧対策

 

タイムライン

お問い合わせ