> How to Use > ファイル復旧 > 簡単ファイル復活ソフトの使い方

簡単ファイル復活ソフトの使い方

2019年10月18日に更新

筆者: Bak

ファイル復旧
概要:
削除したや消えたファイルを復活させるために、有効のファイル復旧ソフトを使ったらいいですが、データ復旧の経験がない初心者にとって、実は難しいです。EaseUS Data Recovery Wizardは人気のデータ復元ソフトで、非常に使いやすいです。ただ3つのステップで、失われた写真、動画、Excelなどのファイルを復元できます。次はこの簡単なファイル復活ソフトを使う方法を紹介します。

ファイルの復活について

パソコン、又は他のデジタルデバイスを使っているうち、間違って操作したため、ファイルを削除したり、ストレージをフォーマットしたりしたことを、だれでも経験したことがあるのでしょう。個人データが益々重要になっている現時代、多くの場合、なくなった分のファイルを復活しなければなりません。

多くのユーザーは、ファイルが消えた経験が多少あると思いますが、ファイル復活の経験をまったく持っていません。だから、ファイルの復活をどうやって実行すればいいのかも全く分からないユーザーもたくさんいます。だから、多くのユーザーはファイル復活ソフトというものを聞いたことがなくて、ファイル復活ソフトの使い方も分かりません。

  無料体験Windows向け   無料体験Mac向け
復旧率97.3% 3ステップで復元可能

ファイル復活ソフトでファイルを完全に復活

実際には、ファイルがなくなった場合、ファイルを復活するには、決してファイル復活ソフトを使うという方法しかないわけでもありませんが、ファイル復活ソフトを使うのは、確かに一番快適的なファイル復活方法だと思われています。専門の復旧屋さんにデバイスを持ち込む必要もないし、経済の面でいえば、ファイル復活ソフトを使ったら、復旧屋の復旧料金より何倍も安くなります。それに、自宅でもファイルを復活できるので、個人情報のセキュリティの面においても心配は要りません。

しかしながら、現在、市販のファイル復活ソフトはとても多くて、ソフトの選択もとてもややこしくなります。削除したや消えたファイルを完璧に復活させるために、役に立つファイル復旧ソフトを選択する必要があります。それに、データ復旧の経験がない初心者なら、ソフトの安全性、効率性を考えた上、操作がやや簡単なファイル復活ソフトを選択したほういいと思います。だから、次は、初心者でも簡単に使えるファイル復活ソフトを皆さんに紹介します。

簡単なファイル復活ソフトおすすめ

EaseUS Data Recovery Wizardはとても人気なデータ復元ソフトで、非常に使いやすいです。ただ3つのステップで、失われた写真、動画、Excelなどのファイルを復元できます。次はその使い方を紹介します。

簡単ファイル復活ソフトの使い方

  無料体験Windows向け   無料体験Mac向け
復旧率97.3% 3ステップで復元可能

ステップ1.ソフトを実行してください。最初画面で復元したいファイルの元場所を選択して「スキャン」をクリックしてください。そうすると選んだディスクのスキャンを始めます。

ファイルを復元するステップ1-スキャン開始

ステップ2.スキャンが終わったら、画面の上部メニューで「フィルター」をクリックしてください。そして、展開されたリストでファイルの種類を選択してください。検出されたファイルを全部確認することができます。

ファイルを復元するステップ2-ファイル検出

ステップ3.復元したいファイルを選択してから「リカバリー」をクリックしてください。選択されたファイルの保存場所を指定して復元を終わえます。ファイルの上書きを避けるため、復元されたファイルを元場所と異なるディスクで保存しなければなりませんので注意してください。

ファイルを復元するステップ3-ファイルの保存

ソフトの試用版をダウンロードして、失われたファイルをスキャンしてみてください。

  無料体験Windows向け   無料体験Mac向け
復旧率97.3% 3ステップで復元可能
 

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。