> How to Use > ファイル復旧 > 0バイトと表示されるドキュメントファイルを復元する方法

0バイトと表示されるドキュメントファイルを復元する方法

2016-11-23 Posted by Bak to ファイル復旧

概要:
ドキュメントファイルの作成、編集は、最も基本的な操作です。しかし時には、システムクラッシュなどの原因によって、正常であるはずのドキュメントファイルのサイズが突然に「0バイト」と表示され、開けなくなるといった不具合も発生します。0バイトと表示されるドキュメントファイルが現れた場合、どうすれば復元できるでしょうか?その方法を皆さんに紹介します。

ドキュメントのサイズが0に?

「システム故障が発生したので、ディスク全般の修復を行いました。しかしその後、保存されている幾つかのドキュメントファイルのサイズが突然に0バイトと表示されるようになりました。おかしいなと思って開けてみたんですが、『ファイルが見つかりません。既に削除あるいはリネームされている可能性があります』とのメッセージが表示されています。今まできちんと保存してきたドキュメントである上、紛失してしまっては、実に困ります。0バイトと表示されるドキュメントファイルを復元するにはどうしたらよいでしょうか?教えてください。」

ドキュメントの紛失について

原因

存在するはずのファイルが0バイトと表示されるのには、以下のような原因が考えられます。

  • パソコンを不適切にシャットダウンした
  • 突然の停電や電源障害
  • USBデバイス等の強制的な取り外し
  • HDD上のセクタなどに障害が発生した
  • パーティションの破損
  • ファイルがマルウェアやウイルスに感染し、ファイルサイズが変更された
  • 物理的な損傷

ドキュメントファイルを復元する方法

ドキュメントファイルが紛失されていないものの、サイズが0と表示され、開けなくなるトラブルがよく発生します。その開けないドキュメントファイルをどうすれば復元できるでしょうか?ここで、ドキュメントを復元できるデータリカバリソフトEaseUS Data Recovery Wizardを皆さんにお薦めします。紛失、或いは損壊されたドキュメントファイルをたったの3ステップで復元することができます。是非体験版で試してみてください。

  無料体験Windows向け   無料体験Mac向け
復旧率97.3% 3ステップで復元可能

0バイトと表示されるドキュメントファイルを復元する操作手順

ステップ1.ソフトを実行してください。最初画面で取り戻したいドキュメントを保存している元ディスクを選択してください。それから「スキャン」をクリックして選択されたディスクのスキャンを始めます。

ドキュメントを復元するステップ1-スキャン開始

ステップ2.ディスクのスキャンが終わった後、画面の上部メニューで「フィルター」をクリックして、展開されたリストで「ドキュメント」を選択してください。検出されたファイルを一つずつ確認して選択することができます。

ドキュメントを復元するステップ2-ファイル検出

ステップ3.復元したいドキュメントを指定して「リカバリー」をクリックしてください。それから、選択されたファイルの保存場所を選定してください。上書きをしないため、ドキュメントの元ディスクと異なる場所を選択してください。

ドキュメントを復元するステップ3-ファイルの保存

  無料体験Windows向け   無料体験Mac向け
復旧率97.3% 3ステップで復元可能

その他の対処方法

ウイルス対策ソフトウェアの使用

ウイルス感染予想される場合は、アンチウイルスソフトを使って、USBデバイス等とコンピュータのスキャンを行ってください。コンピュータウイルスを駆除します。

コマンドプロンプト(CMD)の使用

  • win+rキー>「ファイル名を指定して実行」ウィンドウで「cmd」と入力
  • 「chkdsk /f*:」(*は0バイトファイル所在のパーティションのドライブ文字)>「Enter」

チュートリアルビデオ

 

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。