> How to Use > ファイル復旧 > Windows 10フォルダ内のファイルが見えなくなる時の対応法

Windows 10フォルダ内のファイルが見えなくなる時の対応法

2019年02月20日に更新

筆者: Bak

ファイル復旧
概要:
Windows 10環境パソコンのフォルダでは、時にファイルが突然に見えなくなることがあります。Windows 10フォルダ内のファイルが見えなくなると、どうすればファイルを復元し、再表示させられるでしょうか?その対応法を皆さんに紹介します。

Windows 10でのファイルが急に見えなくなる?

「Windows 10PCで一部のファイルが突然に消えてしまいました。ディスクサイズをチェックしたら一つ変わりもなくて、どうやらファイルが隠されただけです。何か復元する手段はありますか?」

システムクラッシュ、アップグレードエラー、または不良セクタなどの原因で、一部のファイルが消えてしまうことがあります。ファイルがシステムに隠されただけで、実はまだパソコンに存在する可能性が高いです。その場合では、システム設定でファイルを回復し、再表示させるのは可能です。

表示されないフォルダー/ファイルを表示させる方法

  1. 1.「スタート」ボタンをクリックする。
  2. 「コントロールパネル」から設定:コントロールパネル → デスクトップのカスタマイズ → フォルダーオプション
    「ファイルエクスプローラー」から設定:ファイルエクスプローラーを選択する。
  3. 2.「表示」をクリックする。
  4. 3.「詳細設定」「隠しファイル、 隠しフォルダ、および隠しドライブを表示する」をクリックする。

紛失ファイルの復元について

もしファイルが見えなくなって、しかもディスクの使用済みサイズも減ったら、ファイルが本当に紛失された可能性が高いです。ここで、無料データ復元ソフトEaseUS Data Recovery Wizard Freeを皆さんにお薦めします。誤削除やシステムエラーで紛失されたファイルを取り戻すのは可能です。完全無料ソフトなので、試してみてはいかがでしょうか?

高機能データ復元ソフト- EaseUS Data Recovery Wizard Free

  • 3400+ファイル形式のデータを快適で安全に取り戻せる
  • クイックスキャンとディープスキャンで復元率アップ
  • SDカードのほか、SSD、ゴミ箱、HDD(ハードドライブ)、USBフラッシュドライブなど、およそ全ての記憶メディアから削除したデータを復元は可能!
  • 復元の前に、音声、ビデオ、画像、ワード、エクセルなどをプレビューが可能!
  • 対応OS: Windows 10/8/7/XP/Vista/Mac OS X 10.6~10.12(macOS Sierra)

 

Step1.まず、インストール済みのデータ復元ソフトを起動してください。それから、ファイルが紛失したディスク、あるいは接続しておいた外付けデバイスを選んでください。

紛失ファイル 復元1
Step2.スキャンボタンをクリックすると、ファイルの検出がすぐ始まります。

紛失ファイル 復元2
Step3.スキャンが完了したら、フィルターで「紛失ファイル」を選んでください。次に、「削除されたファイル」などのフォルダから確認して、リカバリーしてください。どうしても見つからなかったら、「紛失パーティション」や「復元候補」からの復元もオススメです。

紛失ファイル 復元

 

 

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。