> How to Use > ファイル復旧 >VLCを使用して破損したMP4ビデオファイルを修復する方法

VLCを使用して破損したMP4ビデオファイルを修復する方法

EaseUSの筆者のプロフィール写真

kenji |カテゴリ: ファイル復旧| 2022年08月12日に更新

概要:

LCはMP4を修復できますか?基本的には可能です。mp4をavi ファイル形式にリネームして自動修正することで、VLC Media Player を使用して破損した MP4 ビデオファイルを修復することができます。もし、修復後にMP4ビデオが再生できない、または開けない場合は、EaseUS Data Recovery Wizardを使ってこの種の破損問題を解決しなければなりません。

EaseUS Data Recovery Wizard

Q:「VLC Media Playerを使って、壊れた.mp4ビデオファイルを修復することは可能ですか?数ヶ月前にこのVLCソフトをノートパソコンにインストールしたので、ウィルスでダメになったような動画ファイルを直接修復するのに使えればと思うのですが。」

---VLC Media Playerとは何ですか?VLCについての詳しい情報は、https://www.videolan.org/vlc/。

VLC Media Playerは、フリーでオープンソースのクロスプラットフォームマルチメディアプレーヤーとして広く知られており、多くのユーザーがダウンロードやインストールを行っています。

一般的なユーザーは、VLCを使用して、MP4、MOV、FLV、WAV、AAC、MP3などの多くの形式のオーディオ&ビデオファイルを開き、表示し、編集するために主に使用します。

VLCがメディアファイルを健全に動作させることができるのは間違いないでしょう。もし、作業中のファイルが再生できなくなったらどうしますか?VLCには「修復」機能があるのでしょうか?例えば、VLCは破損したMP4ビデオを修復できるのでしょうか?

壊れたMP4動画ファイルを修復する無料の方法を探していて、たまたまVLCユーザーだった場合、しばらくお待ちを。あなたはお金を費やすことによって面倒なMP4ファイルを修復するために他のビデオ修復ツールを見つける必要はありません。実は、VLCで見つけることができる「修復」方法があり、壊れたMP4ビデオを完全に再構築する大きなチャンスを与えてくれます。

関連記事:壊れた(再生できない)MP4動画ファイルを修復する方法

VLCを使用して破損したMP4ビデオファイルを修復する方法

ビデオの破損の背後にある理由は、常に1つの種類に指摘されていません。動画が再生できない、または読めなくなる状況はたくさんあります。壊れたビデオに直面したとき、私たちが最初に気にするのは、それを再び開き、バックアップのために新しいファイルとして保存する方法です。

このように、ビデオファイルの破損という当たり前の問題に対処できることは、ますます重要な意味を持つようになりました。VLC Media Playerは、破損したビデオを修復するニーズが高まっていることに気づき、ユーザーに解決策を提供するようになりました。

しかし、古いVLCの顧客のために、あなたはMP4の修復はおろか、 「ファイル修復」ための特別なエントリがないことを見つけることができます。実のところ、VLC動画修復の機能は、AVI拡張子を持つビデオファイル専用です。

VLCがMP4形式の動画を修復できないわけではありません。しかし、どのようにMP4ビデオファイルにAVI修復ソリューションを使用するのですか?MP4ファイル形式をAVIに変更することで、行うことができます。

以下のステップバイステップガイドに従って、VLCで簡単に破損したMP4ビデオファイルを修復することができます。

ステップ 1. PCまたはMacで、VLC Media Playerをダウンロードし、インストールします。既存のVLCユーザーは、このステップをスキップすることができます。

公式サイト:https://www.videolan.org/vlc/

VLCを使用して破損したMP4ビデオファイルを修復する方法-1

ステップ2.現在破損しているMP4メディアファイルを探し、それを右クリックします。ドロップダウンリストから、「Rename」を選択します。

VLCを使用して破損したMP4ビデオファイルを修復する方法-2

ステップ3..mp4を削除して、.aviを入力してEnterを押す。ここでは、VLCでMP4修復を開始するために、MP4をAVIに変更する方法について説明します。

ステップ4. VLCを起動します。まず、ナビゲーションメニューから「Tools」をクリックし、「Preferences」を選択します。

VLCを使用して破損したMP4ビデオファイルを修復する方法-3

ステップ5. 新しいウィンドウの「Files」という2番目のセクションで、破損または不完全なAVIファイルのオプションとして「Always fix」を選択します。「Save」ボタンをクリックします。

VLCを使用して破損したMP4ビデオファイルを修復する方法-4

ステップ6. 手動設定の後、AVI形式に変更した破損したMP4動画に戻り、「Open with」VLCを選択します。VLCは自動的に破損したAVIファイルを修復するので、この時動画は実行されるはずです。

ステップ7. 修復されたビデオファイルを再びMP4ファイル形式で保存したい場合は、引き続き「Media」をクリックし、「Convert/Save...」を選択します。画面上のウィザードに従って、変換を完了します。

関連記事:YouTubeのリンクをMP4に変換する方法

リカバリ後に破損したMP4動画ファイルを修復する方法

リカバリ後に動画ファイルが壊れた場合、VLCの方法で修復を完了することはほとんどできません。一方では、修復機能はAVIビデオフォーマット専用です。

AVI以外の動画形式を修復するには、現在の動画形式を変更する必要があります。一方、VLCは主にマルチメディアファイルの編集と変換ソフトウェアとして機能し、ビデオファイルの修復能力はいくつかの専門的なビデオ修復ユーティリティに遠く及ばないものです。

残念ながら、50%以上のビデオ破損の問題は、ビデオファイルの回復に関連しています。すなわち、あなたは、いくつかのWindowsまたはMacのデータ復旧ソフトウェアを介して回復を行った後、回復したビデオを読んで開いて、再生したり、ビデオが半分に分割することはできません。

この場合、失われ、破損したMP4ビデオファイルを修復するには、より専門的なビデオ修復ソリューションであるEaseUS Data Recovery Wizardに頼るしかないでしょう。

EaseUS Data Recovery Wizardの主な機能

  • 紛失または削除したファイル、ドキュメント、写真、オーディオ、音楽、電子メールを効果的に復元
  • すべての一般的なデジタルカメラから破損したMP4/MOVビデオを修復
  • 復元後に開く、読む、再生することができない写真、ビデオ、ドキュメントを復元し修復

ステップ1.ソフトを実行して最初画面に入ってください。そこで動画を保存している元場所を選択して「スキャン」をクリックしてください。選んだディスクのスキャンが開始しました。

動画を復元するステップ1-スキャン開始

ステップ2.スキャンが完了した後、画面の上部メニューで「フィルター」をクリックしてください。それから、展開されたリストで「ビデオ」を選択してください。検出された動画が一つずつ確認することができます。

動画を復元するステップ2-ファイル検出

ステップ3.復元したい動画を選択してから「リカバリー」をクリックしてください。選択された動画の保存場所を指定して復元を終わえます。ファイルを上書きしないため、復元された動画を元場所と異なるディスクで保存する必要があるのでここで注意してください。

動画を復元するステップ3-ファイルの保存

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

  • Vectorプロレジ大賞
  • 第28回、30回、33回、
  • なんと3回も受賞した優秀なソフトウェア!
  • 誤って消去してしまったファイルをはじめ、様々な問題や状況でもデータを簡単に復元することができます。強力な復元エンジンで高い復元率を実現、他のソフトでは復元できないファイルも復元可能です。

    もっと見る
  • Easeus Data Recovery Wizard Freeの機能は強い。無料版が2GBの復元容量制限があるが、ほとんどのユーザーはほんの一部特定なデータ(間違って削除したフォルダとか)のみを復元したいので十分!

    もっと見る
  • ...このように、フリーソフトながら、高機能かつ確実なファイル・フォルダ復活ツールとして、EASEUS Data Recovery Wizardの利用価値が高い。

    もっと見る

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。

データ復旧対策

タイムライン

お問い合わせ

主な内容: