> How to Use > ディスクコピー > カーナビ用SDカードをクローンする方法「Windows 11/10/8/7」

カーナビ用SDカードをクローンする方法「Windows 11/10/8/7」

さわこ
更新者:さわこ 2023/11/28
   

概要:

この記事では、カーナビ用SDカードについて説明し、カーナビ用SDカードをクローンする方法を提供します。この記事を読んだ後、自分でカーナビ用SDカードのクローンを作成することができます。

 

カーナビ用SDカードをクローンする方法をご存知ですか?EaseUSからのこの投稿は、カーナビ用SDカードが何であるか、それはそれをクローンすることが不可欠である理由、および市場で入手可能な最高のSDカードクローンソフトウェアを介してWindows 11/10/8/7でカーナビ用SDカードをクローンする方法を教えてくれます。このページから、安全かつ効率的にクローンを作成する方法を学んでください。

このクローン作成作業に必要なものを見てみよう。

使用するツール EaseUS Disk Copy

 

📃準備するもの

  • カーナビ用SDカード
  • Windows PC
  • SDカードリーダー
  • SSD/HDD(新品の場合はフォーマットが必要)
  • ディスククローニングソフト - EaseUS Disk Copy

この素晴らしいディスククローニングソフトウェアをダウンロードする

カーナビ用SDカードとは?

カーナビ用SDカードは、車のGPSユニットに挿入するSDカードの一種で、SDカードに対応したカーナビゲーションシステムで広く利用されています。このカードには地図や興味深いスポット、保存されたルートなど、車のGPSデバイスで必要となるナビゲーションデータが格納されており、ナビゲーションシステムはこれらの情報を読み取り、ドライバーをサポートします。

カーナビ用SDカードをGPSユニットに使用することで、既存の地図を更新したり新たな地図を追加したり、マルチメディアファイルを追加することが可能となり、ナビゲーションの効率と便利性を一段と高めることができます。カーナビ用SDカードは、メルセデス、フォード、マツダ、トヨタなどのナビゲーションシステムに採用されています。

カーナビ用SDカード

カーナビ用SDカードには、ナビゲーションプログラムやユーザーデータが保存されています。もしこのカードを紛失したり破損したりした場合、それは大変なことです。だからこそ、カーナビ用SDカードがカーナビゲーションシステムにある場合、そのクローンを作成することの重要性を認識するべきなのです!データを回復するためには、カーナビ用SDカードをクローン化することが必要です。さらに、以下のようなメリットから、カーナビ用SDカードのクローン化やバックアップをお勧めします:

  • SDカードのデータをバックアップすることで、データ復元が可能となり、データの破損や損失を防ぐことができます。
  • SDカードをより高速なSDカードにクローン化することで、ナビゲーションシステム全体の動作を速めることができます。

Windows 11/10/8/7でカーナビ用SDカードをクローンする最良の方法

自動車メーカーの中には、ユーザーに向けてバックアップツールを提供している企業もあります。例えば、マツダは「Mazda Toolbox」というアプリケーションをユーザーに提供し、これによりカーナビ用SDカードのバックアップと復元が可能です。そして、この「Mazda Toolbox」を使うと、比較的簡単にカーナビ用SDカードのバックアップを取ることができます。ただし、このツールはマツダのユーザー専用であり、またWindows 10/8/7上でしか動作しません。

さらに、「Mazda Toolbox」を利用するためには、ディスプレイ解像度が1024*768以上、そしてハードディスクの空き容量が10GB以上必要となります。これらの条件を満たすのが難しい場合、他にも優れたツールがないかを探してみることをおすすめします。

マツダ toolbox

しかし安心してください、他の選択肢もあります。サードパーティ製のSDカードクローンソフトウェアを利用する方法です。EaseUS Disk Copy は、Windows 11/10/8/7に対応した最高のディスククローニングソフトウェアとして推奨されています。

EaseUS Disk Copy は実用的で信頼性のあるディスククローンツールです。ディスク全体、システム、パーティションのクローン作成が可能で、アプリケーションやOSの再インストールなしにSSDや大容量ディスクへのアップグレードを行うのに最適なソリューションです。例えば、ハードディスクの容量を手軽に増やすことができます。

さらに、古いディスクから新しいディスクへのハードドライブのアップグレードや、パフォーマンス向上のためのHDDからSSDへのクローニングも可能です。データを失うことなく、Windowsコンピュータの再インストールなしで、HDDからSSDへWindows 10を移行することが可能です。最も重要なのは、他のツールと比較してクローン作成速度が速く、ハードディスクドライブのクローン作成にかかる時間を大幅に短縮できることです。

以下に、このSDカードクローンソフトウェアを使ってナビゲーションSDカードをクローンする手順を紹介します。これらの手順を参考にして、自身でカーナビ用SDカードのクローン作成を試みることができます。

ご注意
「セクタ単位でのコピー」は、コピー先のディスクのサイズが元のディスクのサイズと同じかそれ以上であることを必要とします。大容量のハードディスクを小容量のハードディスクにクローンする場合は、この機能はオフにしておいてください。なお、保存先のディスクのデータは全て完全に消去されますので、その点には十分注意してください。

ステップ1.ソフトの初期画面で「ディスクモード」を選択します。それから、ソースディスクを指定して「次へ」をクリックします。

ソースディスクを選択

ステップ2.ターゲットディスクを選択した上、「次へ」をクリックします。

ご注意:

①ターゲットディスクはソースディスクと同じまたはそれ以上の容量であることを確認してください。

②クローンすると、ターゲットディスク上のすべてのデータが消去されますので、ご注意ください。

ターゲットディスクを選ぶ

ステップ3.ターゲットディスクがSSDの場合、SSDの最適化をチェックしてください。そしてディスクのレイアウトを編集して「実行」をクリックします。

  • ディスクを自動調整します:ターゲットディスクが最適な状態で動作できるように、デフォルトでディスクのレイアウトをいくつか変更。
  • ソースとしてコピーします:ターゲットディスク上で何も変更せず、レイアウトはソースディスクと同じ。
  • ディスクのレイアウトを編集します:ターゲットディスク上で手動でパーティションのレイアウトをリサイズ/移動することができます。

ディスクを調整

ステップ4.ディスククローンのプロセスが始まります。

クローン開始

結論

この記事を読むと、カーナビ用SDカードのクローニング方法がすぐにわかります。EaseUS Disk Copyは、あらゆるコンピュータユーザーにとって、優秀なクローニングユーティリティツールです。他の同じようなソフトウェアと比べて、EaseUS Disk Copyの機能は価値があります。

ハードドライブの不良セクタの修復、ディスクのコピーと同時にパーティションのリサイズ、ハードドライブのアップグレード、NVMe SSDからSATA SSDへのクローニングなど、多岐にわたる作業が可能です。また、カーナビ用SDカードやUSBフラッシュドライブ、外付けハードドライブなど、さまざまな外部ストレージデバイスにも対応。これにより、データ保護のための様々なニーズに対応します。

EaseUS Disk Copy は、専門的で信頼性の高いディスククローニングツールです。迷わず、このツールを手に入れてみてください!

よくある質問

1.SDカードの暗号化を解除するとどうなるのでしょうか?

一度暗号化したSDカードは、他のデバイスで使う前に、元のデバイスで復号化する必要があります。もし復号化しないで使うと、SDカード上の保存データが消えてしまいます。これは、このセキュリティ機能がきちんと機能するための仕組みです。

2.SDカードが書き込み禁止と表示されるのはなぜでしょうか?

書き込み保護は、SDカードやその他のフラッシュメモリの機能で、カードに保存されたデータが削除されたり、新たにデータが追加されたりするのを防ぐためのものです。書き込み保護機能があるおかげで、不注意によりSDカードの重要なデータを上書きしたり、新しいファイルを書き込むためにデータを削除してストレージスペースを空けるといったことを防ぐことができます。

3.破損したSDカードは復旧できますか?

物理的に破損したSDカードからデータを復元できるかどうか知りたいですか?答えはイエスです。信頼できるデータ復元ツールは、破損したメモリカードからファイルを復元することができます。EaseUS Data Recovery Wizardは、SDカードを含む破損したストレージデバイスからファイルを復元することができます。

4.暗号化されたドライブをフォーマットできますか?

ドライブ、USB、SDカードを有効にしたりロックしたりする際に、独立してフォーマットすることができます。ほとんどの場合、ハードドライブのフォーマットやワイプは簡単にできます。しかし、ハードドライブやUSBがWindows BitLockerで暗号化されている場合、事態はより複雑になる可能性があります。

EaseUS Disk Copyの詳細はこちら>>