> How to Use > データ復旧 > バックアップなしで破損したエクセル、文書またはPPTファイルを修復する方法

バックアップなしで破損したエクセル、文書またはPPTファイルを修復する方法

Kenji

Kenji |カテゴリ:データ復旧| 2022年05月19日に更新

主な内容:

概要:

Excel、Word、PPTファイルが破損してを開けなくなってどうすればいいのだろう?ご心配なく、このチュートリアルでは、破損したMicrosoft Officeファイルを修復して開く簡単な方法をご紹介します。

EaseUS Data Recovery Wizard

Microsoft Officeファイル(Excel、Word、PPT)損傷について

大学やオフィスに通う人なら、ExcelやWord、PPTのファイルを使うのはほぼ日課と言えます。これらのファイルを頻繫に使う中に、時々トラブルが発生し、ファイルが破損になり、使えなくなることがあります。

破損した文書、エクセル、PPTを修復するには

Microsoft Officeファイル損傷の原因

  • MS-Officeツールの不具合
  • ウイルス感染によるデータ破損
  • ハードディスクの論理的な損傷による破損
  • ソフトの互換性によるアクセス不能

本文では、破損したExcel、Word、PPTファイルを修復して開くための方法を紹介します。

破損したエクセル、文書またはPDFファイルを修復する方法

この部分では、まずMicrosoft Officeソフトの内蔵機能「修復」を実行し、修復作業を試してください。

もし、内蔵機能で修復できないなら、サードパーティーツールの力を借りる必要があります。

Microsoft Officeの修復機能でエクセル、文書、PPTファイルを修復する

すべてのMS Officeツールに内蔵されている「開いて修復」機能は、Excel、Word、およびPPTファイルの損傷や破損を修復するのに役立つことがあります。

ステップ1.Excelまたは文書で空のワークブックを実行します。

ステップ2. 左上のところに、「ファイル」をクリックし、メニュー開きます。

ファイルを開きます

ステップ3. 「開く」をクリックした後、破損したファイルを参照し、クリックします。

破損したファイルを開く

ステップ4. 「開く」ボタンの右側にある下向きの矢印をクリックして「開いて修復」を選択します。

ファイルを修復する

ステップ5.「修正個所の表示」が表示されたら、内容を確認して「閉じる」をクリックします。

ファイルの修復点を選択

サードパーティーツールでエクセル、文書、PPTファイルを修復する

上記の方法がうまくいかなかった場合、出口が見えずに途方に暮れてしまったと思いますか?ご心配なく、本社の目玉商品のEaseUSのファイル修復ツールが登場します。Word、PPT、Excel、PDFなどのファイルにすべて対応し、使い勝手の良いファイル修復ツールです。

EaseUS Data Recovery Wizardは全世界中に人気のあるファイル復元ソフトですが、機能の一種のファイル修復も高度な技術に誇り、皆さんに完璧なファイル修復機能を提供します。

ファイル修復以外では、EaseUS Data Recovery Wizardはデータ復元でも高い評価を得ています。高度なアルゴリズム技術により、Windows 10/11で永久に削除されたファイルを簡単に復元することができます。その他の優れた機能は、フォーマットされた復元、RAW復元、失われたパーティション復元、OSクラッシュ復元、ウイルス攻撃復元などです。

これから、エクセルの修復を例としてファイル修復の操作手順を紹介します。

ステップ1.ソフトを実行してください。最初画面で破損したExcelファイル、若しくは紛失したexcelファイルの保存場所を選択した上、「スキャン」をクリックします。

エクセル(Excel)を復元するステップ1-スキャン開始

ステップ2.スキャンが終わった後、画面の上部メニューで「フィルター」をクリックしてください。それから、展開されたリストで「ドキュメント」指定することでファイルを絞り込むことが可能でス。検出されたエクセル(Excel)ファイルをすべて確認することができます。

エクセル(Excel)を復元するステップ2-ファイル検出

ステップ3.復元・修復したいエクセル(Excel)ファイルを選択して「リカバリー」をクリックしてください。それから、選択されたファイルの保存場所を指定してください。上書きを避けるため、エクセル(Excel)の元場所と異なるディスクを選択してください。ここまでは復元は終わりました。(excelファイルが破損されている場合は、復元する時に自動的に修復されます。)

エクセル(Excel)を復元するステップ3-ファイルの保存

終わりに

MS Word、PPT、またはExcelファイルは誰にとってもかなり重要であり、それらを失うことは悪夢となりえます。

このようトラブルから抜き出すには、まず、MSオフィスの開いて修復する機能を試してみてください。これは最も簡単なもので、オプションを見つけるのにそれほど時間はかかりません。

機能しない場合、EaseUS Data Recovery Wizardを使ってください。

EaseUSファイル修復ツールをダウンロードし、使いやすいEaseUS Data Recovery Wizardを通してファイルを修復しましょう!

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

  • Vectorプロレジ大賞
  • 第28回、30回、33回、
  • なんと3回も受賞した優秀なソフトウェア!
  • 誤って消去してしまったファイルをはじめ、様々な問題や状況でもデータを簡単に復元することができます。強力な復元エンジンで高い復元率を実現、他のソフトでは復元できないファイルも復元可能です。

    もっと見る
  • Easeus Data Recovery Wizard Freeの機能は強い。無料版が2GBの復元容量制限があるが、ほとんどのユーザーはほんの一部特定なデータ(間違って削除したフォルダとか)のみを復元したいので十分!

    もっと見る
  • ...このように、フリーソフトながら、高機能かつ確実なファイル・フォルダ復活ツールとして、EASEUS Data Recovery Wizardの利用価値が高い。

    もっと見る

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。

データ復旧対策

 

タイムライン

お問い合わせ