> How to Use > データ復旧 > RAWボリュームをNTFSに変換し、アクセスできないデータを復旧する方法

RAWボリュームをNTFSに変換し、アクセスできないデータを復旧する方法

James.R | カテゴリ: データ復旧 | 2020年09月29日に更新

概要:

RAWファイルシステムのリカバリを実行することができないので、RAWボリュームをNTFSに変換し、アクセスできないデータを復旧する方法をご紹介致します。

 

ボリュームが破損したときのエラーメッセージ

時々破損したボリュームは、ファイルシステムの種類を失う可能性があります。さまざまなエラーメッセージの中に、最も多くのは以下のようです。

  • ボリューム×はフォーマットされていません。今すぐフォーマットしますか?
  • ドライブXのディスク:フォーマットされていません。
  • エラーはドライブXにアクセスドしています:ディスクがフォーマットされていません。
  • CHKDSK ツールは、RAWファイルシステムのリカバリを実行することができないと訴えます。
  • ファイルシステムの種類はRAWとなります。
  • CHKDSKはRAWドライブでは使用できません。

RAWボリュームをNTFSに変換し、アクセスできないデータを復旧する方法

RAWディスクからファイルを復旧する方法は次のとおりです。

1.事前の準備として、変換する前にデータ復旧ソフトを使って、RAWディスク/パーティション内のデータを救出してください。

2.復元したデータを他のディスクに保存してください。

3.RAWディスク/パーティション自体をNTFSにフォーマットしてください。

データ損失なしでRAWドライブをNTFSかFATファイルシステムに変換するには、上記の3ステップを実施することでほぼ実現されます。

ステップ1.ソフトを開きます。そして、インタフェースでアクセスできないストレージデバイスを選択した上、「スキャン」をクリックします。

アクセスできないデバイス 復元1

ステップ2.ソフトが自動的にアクセスできないデバイスを全体的にスキャンし始めます。

アクセスできないデバイス 復元2

ステップ3.スキャンの結果で表示されるファイルから必要なファイルを選択して「リカバリー」をクリックすることで保存します。(事前に復元したいファイルの中身を確認することも可能です。

アクセスできないデバイス 復元3

以上のステップに従って RAW ディスクを復旧した後、気楽にディスクをフォーマットしてください。RAWトラブルはなくなり、全ては正常に戻っています。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

この記事をどのように評価しますか?

 

無料で
紛失データを
完全復活!

強力なスキャン機能で、様々な紛失データを素早く復元しましょう。