> How to Use > ファイル修復 > 解決済み|Windows PCでパワーポイントが反応しない

解決済み|Windows PCでパワーポイントが反応しない

NANA
更新者:NANA 2024/02/04
   

概要:

PowerPointが使えない?それは開いていないのですか?もしそうなら、この簡単なガイドに従ってください。PowerPointが反応しないのは、アプリケーションの問題、プログラムの破損などが原因である可能性があります、

 ダウンロード

Trustpilot評価 4.7

 ダウンロード

安全なダウンロード

 

Microsoft PowerPointを使用しているときに、突然プログラムがクラッシュしたり、スライド移行モードの途中でフリーズしたり、ハングアップしたり、反応に異常に時間がかかったりして、応答しなくなることがあります。「Microsoft PowerPointは動作を停止しました」というメッセージが表示されることもあります。

そこで、この記事では、Windows PC上でPowerPointが応答しないの問題を修正するために可能な解決策を紹介します。

ソフトウェアでクラッシュしたPowerPointファイルを回復する

EaseUS Fixoのファイル修復機能を使えば、破損したMicrosoft Officeファイルを簡単に扱い、PowerPointのエラー修復を実行することができます。このオールインワン修復ソフトウェアは、MS Wordを修復し、MS Excel、PowerPoint、PDFファイルの問題を修正することができる多機能で効果的なプログラムです。

 ダウンロード

Trustpilot評価 4.7

 ダウンロード

安全なダウンロード

このソフトウェアは、Microsoft Word、Excel、およびPowerPointのすべてのバージョンで動作しますので、あなたはそれを使用して作業中にPDFファイルを変換するための他のツールを必要としません。

このようなPPTの修復ツールを使用すると、PowerPointファイルがクラッシュする問題を解決するための最も効率的な方法です。すぐに支援を得るために、ダウンロードして実行するPowerPoint(.ppt/.pptx/.pptm)ファイルの元の状態を復元し、破損しているすべてのデータを回復し、修正するために、壊れた、またはアクセスできないPDFファイルです。

さて、EaseUS Fixoツールの重要な背景情報と最高の機能をカバーしたところで、EaseUS Fixoソフトウェアを使用してPC上でPowerPointファイルがクラッシュする問題を修正する手順に移りましょう:

PowerPointが反応しないのを修正する方法

PowerPointの応答性が悪いと、特に重要なプレゼンテーションの最中に、操作に大きな影響が出ることがあります。そこで、Windowsコンピュータ上でPowerPointを正しく機能させるためのいくつかの修正方法をまとめました。修正方法に移る前に、PowerPointが反応しない問題を解決するための理解を深めるために、以下のリンク先のビデオをご覧ください:

  • 00:20 - PowerPointを管理者として開く
  • 00:54 - ウィンドウズの更新
  • 01:23 - 「ファイル名を指定して実行」コマンドプロンプトからPowerPointを素早く修復する

修正1.反応しないPowerPointアプリを強制終了する

Microsoft PowerPointアプリケーションには問題が発生する可能性があり、問題が発生するとPowerPointの動作がおかしくなったり、Windows上で機能しなくなったりすることがあります。このような場合、タスクマネージャー経由でPowerPointを強制終了し、再び開くことで正常に戻すことができます。そこで、タスクマネージャー経由でPowerPointを強制終了する手順を以下に示します:

ステップ1.キーボードショートカット「Ctrl」+「Shift」+「Esc」キーを押して、タスクマネージャーを開きます。

ステップ2. 「プロセス」タブでMicrosoft PowerPointを右クリックし、コンテキストメニューから「タスクの終了」を選択します。

パワーポイントの強制終了

応答がないPowerPointファイルを強制終了した後、再度開き、応答があるかどうかを確認します。

他の人がWindows PC上で応答しないPowerPointを修正する方法を学ぶためにソーシャルメディアでこの記事を共有しましょう。

 

修正2.最新のOffice PowerPointにアップデートする

Windows PCのPowerPointのバージョンが古い場合、PowerPointが応答しなくなることがあります。したがって、お使いのコンピュータ上のすべてのアンインストールされたOfficeの更新プログラムをインストールすることは理にかなっています。だから、最新のOffice PowerPointの更新プログラムをインストールするには、以下に示す手順に従ってください:

ステップ1.PowerPointを開き、ウィンドウの「ファイル」タブをクリックします。

ステップ2. 左ペインの「アカウント」オプションをクリックし、「更新オプション」ボタンをクリックし、「今すぐ更新」オプションを選択します。

今すぐ更新

Microsoft Officeが必要なアップデートを探し、適用するまで待ちます。その後、あなたのPCは問題なくPowerPointを実行する必要があります。

修正3.アドインについて考えられる問題を調査する

PowerPointにインストールされているアドインの1つが原因で、PowerPointが応答しなくなることがあります。問題を引き起こしているアドインを見つけるには、まず各アドインを個別にオフにしてから、すべてのアドインをオンに戻す必要があります。ここでは、PowerPointのアドインに関する可能性のある問題を調査する方法を説明します:

ステップ1.PowerPointを開き、ウィンドウの「ファイル」タブをクリックします。

ステップ2.左ペインの「オプション」オプションをクリックします。

パワーポイント・オプション

ステップ3. PowerPointのオプションウィンドウの左ペインにある「アドイン」オプションをクリックします。次に、「管理」の隣にあるドロップダウンボックスをクリックし、「COMアドイン」オプションを選択し、その隣にある「Go」ボタンを押します。

コムアドイン

ステップ4.COMアドインウィンドウのアドインの横にあるすべてのボックスのチェックを外し、「OK」ボタンを押してすべてのアドインを無効にします。

PowerPointのアドインを無効にする

完了したら、PowerPointを再起動し、各アドインを1つずつオンにします。各アドインを有効にした後のPowerPointのパフォーマンスを観察します。今後PowerPointが応答しなくなるのを防ぐため、問題のあるアドインを見つけたらすぐに削除することをお勧めします。

修正4.Microsoft Officeの修復機能を使う

Officeプログラムを修復することで、PowerPointが応答しない、ハングアップする、またはフリーズするなどの問題を自動的に修復し、修正することができます:

ステップ1.Windowsのスタートアイコンを右クリックし、コンテキストメニューから「アプリと機能」を選択します。

ステップ2.アプリのリスト検索バーでMicrosoft Office Suiteを検索します。次に、その横にある3点メニューをクリックし、「修正」オプションを選択します。

Microsoft PowerPointのオプションを変更する

ステップ3. ポップアップウィンドウの「修復」オプションの隣にあるラジオボタンをクリックし、「続行」ボタンをクリックしてMicrosoft Officeの修復を開始します。

パワーポイントの修復

さて、画面の指示に従ってMicrosoft Officeの修復を完了し、PCを再起動してPowerPointが反応するかどうかを確認します。

Windows PCでPowerPointが反応しない理由

PowerPointがWindows PC上で応答しない理由を理解することは、常にPowerPointファイルをバックアップするなどのセキュリティ対策を講じることができます。それでは、Windows PC上でPowerPointが応答しない原因に移りましょう:

  • Windowsが最新ではありません: Windowsの更新プログラムは、すべての隠された問題からコンピュータを保護します。同様に、Windows OSが更新されていない場合、PowerPointファイルは機能しない可能性があります。そして、これはまた、Microsoft Wordが動作を停止することにつながります。
  • 効果のないアドイン: 今日では、人々は彼らのPowerPointアプリケーションの動作を改善するために多くのアドインをインストールします。時には、アドインがPPTXファイルをフリーズさせることがあります。
  • インストールの問題: Microsoft OfficeまたはMS PowerPointがPCに正しくインストールされていないか、完全にインストールされていない場合、PowerPointが反応しないことがあります。
  • 互換性のないアンチウイルス:時々、お使いのPCにインストールされているアンチウイルスアプリケーションとPowerPointが衝突することがあります。このような場合、アンチウイルスがPowerPointの動作を妨げる可能性があります。
  • 複数のPowerPointインスタンス: 複数のPowerPointインスタンスが同時に開いていることにユーザーが気づかないことがある。ユーザー入力を待っている間、プレゼンテーションウィンドウの1つがダイアログボックスをアクティブにしていると、他のインスタンスは機能しません。

まとめ

PowerPointが応答しないので、多くのPPTXユーザーが遭遇する問題があります。原因によって行動し、PowerPointの強制終了、最新のPPTアップデートのインストール、PPTアドインの問題をチェックし、またはMicrosoft Officeを修復するような予防措置を取ることができます。PowerPoint用のEaseUS Fixo修復ツールは、最も人気があり、非常に推奨されるプログラムであり、PPTが応答しない問題のための最高のソリューションです。今すぐ試してください。

 ダウンロード

Trustpilot評価 4.7

 ダウンロード

安全なダウンロード

PowerPointが反応しないFAQ

1.PowerPointが反応しないのですが

PowerPointファイルを閉じて開き直したり、最新のPPTアップデートをインストールしたり、PPTアドインに問題がないかチェックしたり、Microsoft Officeを修復したりすることで、PowerPointが反応しない問題を解決できます。

2.PowerPointプレゼンテーションが反応しないのはなぜですか

PowerPointの最新バージョンを使用していない場合、PowerPointファイルが応答しない、フリーズする、またはハングアップする可能性があります。別のプロセスが現在PowerPointを使用しているため、PPTファイルが開かない可能性があります。以前にインストールしたアドインが、PowerPointファイルに影響を与える可能性もあります。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>