> How to Use > PC引越し > ホームグループはWindows 10に対応しない!ホームグループなしでファイルを共有

ホームグループはWindows 10に対応しない!ホームグループなしでファイルを共有

Tioka | カテゴリ: PC引越し | 2020年02月23日に発表

概要:

ホームグループはWindows 10(バージョン1803)から削除してしまったので、ホームグループはWindows 10に対応しないようになりました。だから、ホームグループでWindows 10のPCを表示しません。本文では、ホームグループでWindows 10のPCが表示されない場合、ファイルを共有する方法を皆さんに紹介します。

今すぐダウンロード
6,000万利用者がご信頼
 

ホームグループでWindows 10が表示しない!

Windows 10(バージョン1803)がリリースされるとともに、ホームグループという機能は削除されました。だから、Windows 10(バージョン1803)以降のバージョンにアップデートした後、下記のことが見られます。

  • ファイルエクスプローラーでホームグループが表示されない。
  • コントロールパネルでホームグループが表示されない。そうすると、ホームグループを作成・参加することができなくなります。
  • トラブルシューティングでホームグループで表示されない。
  • ファイル、またはプリンターをホームグループで共有することができない。

しかし、ホームグループが利用できなくても、ご心配なさらないでください。Windows 10でホームグループが利用できなくても、同じネットに接続する場合は、ファイルを共有できる別の対処法があります。本文では、無料で使える高機能のデータ移行ソフトを使って、Windows 10のPCの間でファイルを共有する方法を皆さんに消化します。

ホームグループの代替ツールでWindows 10のファイルとフォルダーを共有する

次の内容は、同じネットワークに接続しているWindows 10のPC同士の間でファイルを簡単に共有する方法を皆さんに紹介します。それに、Windows 10のPCだけではなく、Windows 7のPCでもこの方法は適用されます。

使いやすいPC引越ソフトを使ってファイルを共有する

今すぐダウンロード
6,000万利用者がご信頼

EaseUS Todo PCTransという高機能のPC引越ソフトを皆さんにおすすめします。使いやすいけど、とても強力的なソフトです。ホームグループを使って、写真、音楽、動画、ドキュメントなどのデータを移行することができます。EaseUS Todo PCTransはもっと幅広いファイルの移行に対応しています。
このソフトには、下記の3種類の移行機能があります:

PCからPCに:同じネットワークに接続する場合、ネット経由でファイルをパソコン同士間で共有する機能
イメージ転送:移行したいファイルをまとめて1つのイメージファイルに入れてほかのパソコンにデータ転送機能
アプリ転送:パソコンにインストール済みのプログラムの場所を変更する機能

EaseUS Todo PCTransでファイル共有の詳細手順

それでは、次は、このデータ移行ソフトを使ってファイルを共有する具体的な操作を皆さんに紹介します。

Step 1:Todo PCTransを2台のPCに同時に実行し、「PCからPCへ」を選択します。(画面の右上にある「認証コード」をクリックすることで本PCの認証コードを確認することが可能)

データ転送するステップ1

Step 2:ここで移行可能なPCが自動的に検出され、左側に表示されます左側から目標PCを選択して「接続する」ことができます。目標PCがない場合は、「PCを追加」ボタンをクリックしてipアドレスで追加することができます。

データ転送するステップ2

ご案内:認証コード」をクリックして認証コードでPCを追加することも可能です。

データ転送するステップ3

Step 3:転送したいファイル、アプリ、またはアカウントを選択します。「編集」ボタンをクリックして転送したいデータを自由に選択します。

データ転送するステップ5

Step 4: 転送したいデータを全て決定した後、「転送」ボタンをクリックして、移行を始めてください。

データ転送するステップ6

今すぐダウンロード
6,000万利用者がご信頼

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>