> How to Use > PC引越し > パソコンのファイルをクラウドに転送する方法【OneDrive、Dropbox、Googleドライブ、WeTransfer】

パソコンのファイルをクラウドに転送する方法【OneDrive、Dropbox、Googleドライブ、WeTransfer】

EaseUSの筆者のプロフィール写真

モンディー | カテゴリ: PC引越し | 2022年09月13日に更新

概要:

PCファイルをクラウドサービスに転送することは、私たちのデータを安全に保てます。クラウドストレージにより、どこにいてもファイルを転送、同期、アクセスすることができるようになりました。この記事は、OneDrive、Dropbox、Googleドライブ、およびWeTransferを例として、PCファイルをクラウドに転送する方法を紹介します。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

PCファイルをクラウドに転送できるか?

その答えはイエスです。PCファイルをクラウドに転送することは可能です。しかも、そうすることには多くの利点があります。たとえば、コンピューターの空き容量を増やし、どこからでも簡単にファイルにアクセスできるようにすることができます。ファイルをクラウドに転送すると、ファイルがオフサイトに保存されるため、コンピューターのパフォーマンスを向上させることもできます。

PCファイルをクラウドに送信するための方法がたくさんありますが、最も一般的な方法は、ファイル共有サービスを使用することです。選択したクラウドサービスにファイルをアップロードするだけで、クラウドに保存されることになります。その後、インターネット接続がある限り、任意のデバイスからでもクラウド上のファイルにアクセスできます。

最高のクラウドストレージサービス

クラウドストレージを使用してPCファイルをバックアップできると知っている人が多くいますが、クラウドストレージというものは一体何でしょうか。簡単に言えば、クラウドストレージとは、ユーザーがインターネット経由でファイルをアップロード、共有、およびアクセスできるようにするファイルストレージサービスです。

クラウドストレージを使用することには多くの利点がありますが、最も重要なのは、データを損失から保護するのに役立つことです。ファイルがローカルドライブに保存されている場合、デバイスに壊滅的な障害が発生したら、ファイルが破損したり削除されたりするかもしれません。だが、それをリモートサーバーに保存すれば、上記のような災害からデータを安全に守り抜くことができます。

さらに、クラウドストレージには通常、ローカルドライブよりも大きなストレージ容量が提供されているため、ファイルの大容量保存に適しています。最後に、ほとんどのクラウドストレージには、他のユーザーとファイルを共有するための機能がついているため、プロジェクトでの共同作業が容易になります。したがって、ファイルをクラウドストレージに転送することが推奨されています。

最も人気のあるクラウドストレージとして、OneDrive、Dropbox、Googleドライブ、WeTransferは使いやすくて、ユーザーのニーズに合わせてカスタマイズできます。

PCファイルをOneDriveに転送

OneDriveは、Microsoftが運営するファイルホスティングサービスで、2007年8月に発売され、大量のスペース容量を無料で提供します。このインターネットベースのストレージプラットフォームを使用すると、ファイルを保存して保護し、他のユーザーと共有し、すべてのデバイスからどこからでもアクセスできます。OneDriveを使用する主な利点の1つは、Windows 10と適切に統合されていることです。

OneDriveには、Web版とデスクトップアプリがあります。好きな方法を適用してファイルをOneDriveに転送すればいいです。

#1.PCファイルをWebサイト経由でOneDriveに転送

手順1.OneDrive WebサイトでMicrosoftアカウントにログインします。

手順2.[アップロード]をクリックします。転送したいファイルを選択して[開く]をクリック。

PCファイルをOneDriveに転送1

手順3.アップロード後、OneDriveでファイルに直接アクセスできるようになりました。

#2.デスクトップアプリを使用してPCファイルをOneDriveに転送

手順1.PCにOneDriveをダウンロードします(Windows 10の場合、OneDriveは既にPCにインストールされているはずです)。

one dirve

手順2.WindowsエクスプローラーからOneDriveフォルダーを見つけます。転送したいファイルをOneDriveフォルダーにドラッグ&ドロップします。

one dirve2

PC上のファイルをDropboxに送信

Dropboxは、ユーザーがデバイス間でファイルをアップロードおよび同期できるクラウドベースのストレージサービスです。2007年に設立されたDropboxは、利用可能な最も人気のあるクラウドストレージサービスの1つになり、世界中に5億人以上のユーザーに愛用されています。

数回クリックするだけで、Webサイトまたはデスクトッププログラムを介してDropboxにファイルを転送することができます。

h3:#1.Webサイト経由でPCファイルをDropboxに送信

ステップ1.WebサイトでDropboxアカウントにログインします。

ステップ2.[アップロード]をクリックして、ファイルまたはフォルダーのアップロードを選択します。

Dropbox1

ステップ3.Dropboxに転送したいPCファイルを選択し、[開く]をクリックします。

ステップ4.アップロード後、このファイルに関する詳細情報を確認することもできます。

Dropbox2

#2.デスクトップアプリ経由でPCファイルをDropboxに送信

Dropboxデスクトッププログラムを使用して、パソコンからDropboxにファイルをすばやく転送できます。この無料ソフトウェアを使用すると、ファイルをどのパソコンからでも簡単にDropboxに移動できます。 ステップ1.パソコンにDropboxをダウンロードして立ち上げます。

ステップ2.右側の[ファイルをアップロード]をクリックします。転送したいファイルを選択して[開く]をクリックします。

Dropbox3

ファイルをGoogleドライブにアップロード

Googleドライブは、ファイルをクラウドに保存して共有できるストレージサービスです。写真、ビデオ、ドキュメントなど、あらゆる種類のファイルを保存するのに使用できます。他のユーザーとファイルを共有したり、プロジェクトで共同作業したりすることも可能です。さらにストレージ容量が必要な場合は、有料プランにアップグレードすればいいです。

GoogleドライブアプリまたはWebサイトを介して、どこからでもファイルにアクセスできます。

#1.WebサイトからPCファイルをGoogleドライブにアップロード

ステップ1.WebサイトでGoogleドライブにログインします。

ステップ2.左上の[新規]をクリックします。

WebサイトからPCファイルをGoogleドライブにアップロード1

ステップ3.[ファイルのアップロード]をクリックします。

WebサイトからPCファイルをGoogleドライブにアップロード2

#2.デスクトップアプリでPCファイルをGoogleドライブにアップロード

ステップ1.PCにGoogleドライブをダウンロード(します。

ステップ2.Googleドライブアカウントにログインし、[ファイルのアップロード]または[フォルダのアップロード]をクリックしてPCファイルをGoogleドライブにアップロードします。

デスクトップアプリでPCファイルをGoogleドライブにアップロード1

WeTransferクラウドにファイルを移動

WeTransferは、ユーザーがファイルをクラウドに移動できるようにするファイル共有サービスです。サイズの大きいファイルを他のユーザーと簡単に共有できる、使いやすいサービスです。

USBドライブや外付けハードドライブなどの物理ストレージデバイスが必要ありません。WeTransferには無料版と有料版があり、後者はより豊富な機能を提供しています。全体として、その使いやすさにより、大容量ファイルを定期的に共有するのに便利な方法です。

ステップ1.WebサイトでWeTransferアカウントにログインします。

ステップ2.[+Add your files]をクリックして、移動したいファイルを選択します。

WeTransferクラウドにファイルを移動1

ステップ3.右下の横3点ボタンをクリックして、[Get transfer link]を選択することで、リンクとして転送することもできます。

ステップ4.[Transfer]をクリックして移行プロセスを開始します。その後、ファイルがWeTransferにアップロードされます。[Copy Link]をクリックして、ファイルを共有したい相手にリンクを送信することもできます。

追加オプション:PC間でファイルを移行

クラウドサービスへのファイル転送ではなく、PC間でのファイル移行を実行したいかもしれません。その場合、EaseUS Todo PCTransがお役に立ちます。EaseUS Todo PCTransを使用すると、数回クリックするだけで、あるPCから別のPCにファイルを簡単かつ迅速に転送可能です。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

Step 1:Todo PCTransを2台のPCに同時に実行し、「PCからPCへ」を選択します。(画面の右上にある「認証コード」をクリックすることで本PCの認証コードを確認することが可能)

データ転送するステップ1

Step 2:ここで移行可能なPCが自動的に検出され、左側に表示されます左側から目標PCを選択して「接続する」ことができます。目標PCがない場合は、「PCを追加」ボタンをクリックしてipアドレスで追加することができます。

データ転送するステップ2

ご案内:認証コード」をクリックして認証コードでPCを追加することも可能です。

データ転送するステップ3

Step 3:転送したいファイル、アプリ、またはアカウントを選択します。「編集」ボタンをクリックして転送したいデータを自由に選択します。

データ転送するステップ5

Step 4: 転送したいデータを全て決定した後、「転送」ボタンをクリックして、移行を始めてください。

データ転送するステップ6

さらに、EaseUS Todo PCTransは設定やゲームの移行など、より高度な機能も提供しています。写真、音楽、ビデオ、ドキュメント、アプリケーションなど、あらゆるサイズと種類のファイルをサポートしているだけでなく、すべてのWindowsオペレーティングシステムと互換性があります。

そのユーザーフレンドリーなインターフェースにより、EaseUS Todo PCTransは、技術的な知識のない初心者にも利用できます。そのため、あるPCから別のPCにファイルを移動したいなら、それは理想的なソリューションとなります。

結論

この記事では、PCファイルをクラウドに転送する方法について説明しました。ファイルをクラウドに転送することにはたくさんのメリットがあります。例えば、どこからでもファイルにアクセスできることや、他のユーザーとファイルを共有できることです。様々なクラウドストレージサービスから、自分のニーズに合ったオプションを選べばいいです。

また、EaseUS Todo PCTransを使用してPCからPCにファイルを転送することもできます。EaseUS Todo PCTransは古いPCから新しいPCにアプリケーションと設定も転送できるため、PCをアップグレードしたい人にとって試す価値のあるツールとなります。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>