> How to Use > PC引越し > OneDriveを他のドライブ/PCに移行する方法

OneDriveを他のドライブ/PCに移行する方法

Tioka | カテゴリ: PC引越し | 2020年03月12日に発表

概要:

OneDriveの同期フォルダーを変更するにはどうすればいいですか?OneDriveを他のドライブ/パソコンに移行することができますか?EaseUS Todo PCTransという無料のデータ移行ソフトは、OneDriveを簡単にほかのドライブ/PCに移行することができます。

今すぐダウンロード
6,000万利用者がご信頼
 

OneDriveは最も人気のあるクラウドドライブとして、Windows/Mac/iOS/Androidなどのデバイスを同期することができます。しかしながら、もしデバイスの空き容量が足りなくなりますと、デバイス上のデータを外付けストレージなどに移行する必要があると同じように、OneDriveのデータがいっぱいになると、OneDriveの場所を他のドライブ/パソコンに移行する必要もあります。本文では、この対策について皆さんに紹介します。

パート1.OneDriveの同期フォルダを別のドライブに変更する

OneDriveフォルダーにすでにたくさんのデータが保存されている場合、同期フォルダーの場所を変更して、データを全部新しいフォルダに移行する必要があります。この部分では、この方法について皆さんに紹介します。

1. タスクバーまたはメニューバーで、クラウドの OneDrive アイコンを右クリックして[設定] を選択します。

2. [アカウント] タブで、[この PC のリンクを解除] または [この Mac のリンクを解除] を選択します。 [ OneDrive セットアップ] 画面が表示されますが、ここでは無視します。

3. OneDrive または OneDrive for Business フォルダーを移動します。 エクスプローラーまたは Mac Finder を使用して、 OneDrive フォルダーを希望の場所にドラッグします。

4. [ OneDrive の設定] 画面に戻り、[はじめに] を選択し、画面が表示されるまで指示に従って、 OneDrive フォルダーの場所を変更します。 [変更] を選択し、新しいフォルダーの場所を選択して、[ OK]を選択します。

5. 新しい場所の OneDrive フォルダーに既にファイルが保存されていることを知らせるメッセージが表示されます。 [この場所を使用する] を選択し、 OneDriveのセットアップを完了します。

参照リンク:OneDrive フォルダーの場所を変更する

ここでOneDriveの同期フォルダの変更プロセスが完了しました。

パート2.OneDriveを他のパソコンに移行する

今すぐダウンロード
6,000万利用者がご信頼

時々、新しいPCでプログラムを再インストールしたくない場合、OneDriveを新しいPCに移行するのはいい選択です。この部分では、データ移行ソフトを使って、OneDriveを再インストールせずにほかのPCに移行する方法を皆さんに紹介します。このデータ移行ソフトを使うことで、データ、アプリ、アカウント設定を移行することも可能です。

ここでEaseUS Todo PCTransというソフトを例にとって、パソコン上のプログラムやデータなどを新しいPCに移行する方法を皆さんに紹介します。

Step 1:Todo PCTransを2台のPCに同時に実行し、「PCからPCへ」を選択します。(画面の右上にある「認証コード」をクリックすることで本PCの認証コードを確認することが可能)

データ転送するステップ1

Step 2:ここで移行可能なPCが自動的に検出され、左側に表示されます左側から目標PCを選択して「接続する」ことができます。目標PCがない場合は、「PCを追加」ボタンをクリックしてipアドレスで追加することができます。

データ転送するステップ2

ご案内:認証コード」をクリックして認証コードでPCを追加することも可能です。

データ転送するステップ3

Step 3:転送したいファイル、アプリ、またはアカウントを選択します。「編集」ボタンをクリックして転送したいデータを自由に選択します。

データ転送するステップ5

Step 4: 転送したいデータを全て決定した後、「転送」ボタンをクリックして、移行を始めてください。

データ転送するステップ6

今すぐダウンロード
6,000万利用者がご信頼

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>