> How to Use > PC引越し > MEGAからDropboxにファイルを転送する方法

MEGAからDropboxにファイルを転送する方法

EaseUSの筆者のプロフィール写真

モンディー | カテゴリ: PC引越し | 2022年09月27日に更新

概要:

MEGAからDropboxにファイルを転送することを計画しているのですか。それはそんなに難しいことではありません。あるクラウドストレージサービスから別のクラウドストレージサービスにファイルを移動する簡単な方法を紹介しますから、こちらの記事をご参照ください。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

個人にとっても専門家にとっても、データセキュリティは重要です。HDDやUSBやクラウドなど、データ保存に用いられる場所がますます多くなってきます。その中のクラウドストレージはその高速さと使いやすさにより、最も注目されるものとなります。クラウドストレージには、MEGA、Dropbox、OneDrive、Googleドライブなど、多くのプラットフォームがあります。ここで、異なるクラウドプラットフォーム間(MEGAとDropbox)でデータを転送する方法について説明します。

megaからdropboxに

MEGAから別のクラウドにファイルを移行する理由

コミュニケーションとコラボレーションを改善
チームとのコミュニケーションを改善するために、MEGA内のファイルをDropboxに転送する必要があります。Dropboxは、MS OfficeとGoogleドキュメントをMEGAよりもうまく組み立てます。GoogleドキュメントまたはWord文書の処理を行えます。
クラウドベースのファイル管理
MEGAとDropboxにはどちらにも長所と短所がありますが、ストレージ容量が最も重要な要素です。MEGAは、プライバシー保護に優れて、20 GBの無料ストレージを提供します。Dropboxは、優れたチームコラボレーションを備えた2 GBの無料ストレージのみを提供します。したがって、個人データをMEGAに保存しながら、仕事や専門的なデータのためにDropboxを使用する場合があります。

MEGAからDropboxにファイルを転送する方法

クラウドストレージは、世界中で最も広く利用されているテクノロジの1つです。主流なクラウドストレージ企業から、無料および有料のユーザーにさまざまなクラウドストレージオプションが提供されています。クラウドストレージサービス間でファイルを転送するには、2つの方法があります。

1.ダウンロードとアップロードを介してMEGAからDropboxにファイルを転送

1つのクラウドからすべてのファイルをダウンロードし、それらを他のクラウドに再アップロードすることで、あるクラウドサービスから別のクラウドサービスにデータを移動することができます。相当な時間がかかるため、大量のデータを転送するユーザーにとっては不親切な方法です。
ステップ1.コンピュータのブラウザーからMEGAにログインします。
ステップ2.転送したいMEGAファイルを右クリックして、ドロップダウンメニューから[標準ダウンロード]または[ZIPとしてダウンロード]を選択します。

ドロップダウンメニュー
ステップ3.Dropboxにアクセスし、資格情報を使用してログインします。
ステップ4.[アップロード]をクリックして、先ダウンロードしたフォルダまたはファイルをPCからDropboxにアップロードします。

ファイルをアップロード

2.クラウド転送ツール経由でMEGAから別のドライブにファイルを移行

クラウド転送ツール(CloudFuzeやMultCloudなど)は、あるクラウドストレージから別のクラウドストレージへのファイル転送ソリューションとサービスを提供し、転送するファイルとフォルダを特定するオプションを備えています。クラウド転送ツールを利用すると、ダウンロードとアップロードを必要とせずに、MEGAから他のクラウドにファイルを直接転送、同期、またはバックアップできます。すべてのファイルとフォルダを再編成することもできます。
最高のマルチクラウド管理ツールであるMultCloudを利用して、MEGAからDropboxにファイルを転送するためのステップバイステップガイドは次のとおりです。
ステップ1.資格情報を使用してクラウド転送ツールにログインします。
ステップ2.DropboxアカウントとMEGAアカウントを追加します。

クラウドを追加
ステップ3.クラウド転送ウィンドウを開きます。

クラウド転送
ステップ4.転送元と転送先を選択します。
ステップ5.MEGAから転送するファイルまたはフォルダを選択し、Dropboxから転送先のフォルダを選択します。
ステップ6.[今すぐ転送]ボタンをクリックします。
MEGAからDropboxにファイルやフォルダを転送するためのシームレスでアクセスしやすいツールで、最小限の労力と時間を必要とします。

結論

クラウドストレージは今日広く使用されているサービスであり、異なるドライブ間のデータ転送も実現可能なプロセスになっています。MEGAをDropboxに転送する方法を確認した後、CloudFuzeやMultCloudなどのクラウド転送ツールを使用する方がはるかに簡単です。

ご興味があるかも:クラウドサービスなしでPC間でファイルを転送

クラウド経由でデータを転送することは簡単で実現可能です。だが、機密情報を転送するとか、インターネット接続がないとか、さまざまな原因でクラウドサービスを使用できない場合があります。それで、クラウドサービスなしでPC間でファイルを転送する必要があります。EaseUS Todo PCTransというサードパーティ製データ移行ツールを使用して、それを行うことをお勧めします。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

Step 1:Todo PCTransを2台のPCに同時に実行し、「PCからPCへ」を選択します。(画面の右上にある「認証コード」をクリックすることで本PCの認証コードを確認することが可能)

データ転送するステップ1

Step 2:ここで移行可能なPCが自動的に検出され、左側に表示されます左側から目標PCを選択して「接続する」ことができます。目標PCがない場合は、「PCを追加」ボタンをクリックしてipアドレスで追加することができます。

データ転送するステップ2

ご案内:認証コード」をクリックして認証コードでPCを追加することも可能です。

データ転送するステップ3

Step 3:転送したいファイル、アプリ、またはアカウントを選択します。「編集」ボタンをクリックして転送したいデータを自由に選択します。

データ転送するステップ5

Step 4: 転送したいデータを全て決定した後、「転送」ボタンをクリックして、移行を始めてください。

データ転送するステップ6


この比較的簡単で使いやすいツールを利用すると、クラウドサービスを使用せずにコンピュータ間でファイルを転送することができます。

よくある質問

Q1.自分のpcが故障しても、事前に転送されたデータを復元することができますか。

A1:はい、EaseUS PCTransは、故障のPCからデータを復元することができます。

Q2.パソコンの知識があまりないのですが、操作できますか?

A2:もちろんです。本品は主にIT関連知識に詳しくない素人に向けたソフトです。

 

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>