> How to Use > PC引越し > [方法2選]DropboxをGoogleドライブに転送する-EaseUS

[方法2選]DropboxをGoogleドライブに転送する-EaseUS

EaseUSの筆者のプロフィール写真

モンディー | カテゴリ: PC引越し | 2022年08月10日に更新

概要:

クラウドサービスを変更したいため、DropboxをGoogleドライブに転送するにはどうすればいいでしょうか。サードパーティのクラウド転送ツールと手動ソリューションの2つの方法があります。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

DropboxからGoogleドライブに切り替える理由はいくつかあります。新しいサービスを試したり、より多くのストレージ容量を求めたりするかもしれません。理由が何であれ、あるサービスから別のサービスにファイルを転送するのは簡単です。

Dropbox VS Googleドライブ:どっちがいい?

DropboxとGoogleドライブは、現在利用できる最も人気のあるクラウドストレージサービスの2つです。どちらも、さまざまな機能と価格設定オプションを提供しています。それで、どちらがより良い選択ですか。
Dropboxは、Googleドライブよりも多くの機能を提供します。幅広いファイル形式のサポートや、共有ファイルの有効期限の設定機能が含まれます。さらに、二要素認証とエンド ツーエンドの暗号化により、セキュリティも強化されています。 
しかし、DropboxはGoogleドライブよりも高くて、他のGoogle製品との連携もうまくいきません。一方、Googleドライブはより手頃な価格で、より多くの無料ストレージ容量を提供します。Gmail やGoogleカレンダーなど、他のGoogleサービスとシームレスに統合できます。 
Google Drive はDropboxほど多くの機能を提供しておらず、そのセキュリティもそれほど堅牢ではありません。自分のニーズに応じて、最適なクラウドストレージサービスを選べばいいです。

DropboxをGoogleドライブに転送する方法

サードパーティのクラウド転送ツール(5 GB以内無料)と手動ソリューションの2つの方法を紹介します。 

方法1.クラウド転送ツールでDropboxをGoogleドライブに移行

ここに、MultCloudという便利なクラウド転送ソフトウェアが推奨されています。
クラウド間でクラウドファイルを転送および管理でき、5GBの転送量に対して無料です。Chrome拡張機能から見つけるか、公式Webサイトを確認してください。
ステップ1.アカウントを作成し、公式Webサイトにサインアップします。
ステップ2.[クラウドを追加]を選択して、クラウドサービスを追加します。ここで、Google ドライブとDropboxを1つずつ追加します。
クラウド転送ツールでDropboxをGoogleドライブに移行1
ステップ3.[クラウド転送]をクリックします。次に、転送元のクラウドドライブと転送先クラウドドライブを選択するための2つのボックスが表示されます。
ステップ4.Dropboxでファイルを選択し、Googleドライブに保存されているディレクトリを選択します。
ステップ5.[今すぐ転送]をクリックします。
クラウド転送ツールでDropboxをGoogleドライブに移行2

ヒント:PC間のデータ転送ソフトウェアを無料で入手

デバイスを買い換えたい場合、EaseUS Todo PCTransは、クラウドアプリやデータを含むすべてのファイルをPC間で転送するのに役立ちます。しかも、無料で、何の料金も発生することはありません。また、大容量ファイルを別のディスクに移動する場合にも役立ちます。それをダウンロードして試してみませんか。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

Step 1:Todo PCTransを2台のPCに同時に実行し、「PCからPCへ」を選択します。(画面の右上にある「認証コード」をクリックすることで本PCの認証コードを確認することが可能)

データ転送するステップ1

Step 2:ここで移行可能なPCが自動的に検出され、左側に表示されます左側から目標PCを選択して「接続する」ことができます。目標PCがない場合は、「PCを追加」ボタンをクリックしてipアドレスで追加することができます。

データ転送するステップ2

ご案内:認証コード」をクリックして認証コードでPCを追加することも可能です。

データ転送するステップ3

Step 3:転送したいファイル、アプリ、またはアカウントを選択します。「編集」ボタンをクリックして転送したいデータを自由に選択します。

データ転送するステップ5

Step 4: 転送したいデータを全て決定した後、「転送」ボタンをクリックして、移行を始めてください。

データ転送するステップ6


方法2.DropboxからファイルをダウンロードしてGoogleドライブにアップロード

ファイルをDropboxからGoogleドライブに移動する最も直截な方法は、ファイルをDropboxからPCにダウンロードしてから、Googleドライブにアップロードすることです。しかも、ドキュメント、写真、ビデオなど、あらゆる種類のファイル移行もサポートされています。操作を実行する前に、ファイル転送に対応するためにDropboxとGoogleドライブに十分なスペースがあるかどうかを事前に確認してください。 
ステップ1.Dropboxアカウントにサインインします。

  • ホームページに入ったら、左側のペインから[すべてのファイル] をクリックします。 
  • 次に、Googleドライブに転送したいファイルを選択します。
  • [ダウンロード]ボタンをクリックして、ファイルをローカルPCに保存します。

DropboxからファイルをダウンロードしてGoogleドライブにアップロード1
ステップ2.Googleドライブにサインインします。

  • 左ペインから[新規]ボタンをクリックします。
  • Dropboxからダウンロードしたファイルまたはフォルダをアップロードします。

DropboxからファイルをダウンロードしてGoogleドライブにアップロード2
この手動ソリューションは利用できますが、大容量ファイルを転送する際、ファイルのダウンロードとアップロードに時間がだいぶかかりますから、面倒なことになるかもしれません。

まとめ

この記事では、WindowsでDropboxをGoogleドライブに転送する2つのソリューションを紹介しました。サードパーティのクラウド転送ツールは5 GB以内の転送量を無料サポートしますが、手動ソリューションはダウンロードとアップロードに制限がありません。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>