> How to Use > PC引越し > 起動できないパソコンからデータを救出する方法【Windows11】

起動できないパソコンからデータを救出する方法【Windows11】

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Kenji | カテゴリ: PC引越し | 2022年05月07日に更新

概要:

お使いWindows11のパソコンが突然クラッシュしたり、起動できない状態に陥ってしまったり、そういう場面に遭遇したことがありますか?この記事では、起動できないパソコンにある大事なデータを救出する方法を紹介します。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

Windows 11は、安定性が高いと評価されていますものの、物理的な故障またはマルウェアによりパソコンが起動できなくなることは少なくありません。
そういうトラブルにあったら、解決法は主に二つあります。高い金額で修復業者さんに頼むか、それとも自力でデータを救出するのか二つの選択です。修復業者さんに頼むことにすれば、高い金額はともかく、パソコンをそちらに搬送するまたは郵送するには、大量の時間、お金をかからなければなりません。

パソコンが起動しない

それによって、まずは自力でデータの救出作業をするのは私個人なりのお勧めです。

起動できないWindows11パソコンからのデータ救出は可能?

オペレーティングシステムは、パソコンの起動やパソコンの基本的な機能など重要な役割を果たしていますが、オペレーティングシステムが故障すると、パソコンが起動できない状態になる可能性が高いです。幸いなことに、オペレーティングシステムのシステムファイル以外のデータは無事に保存されています。

HDDが突然死

起動できないWindows11パソコンからデータを救出する方法

この記事では、起動できないパソコンにある大事なデータを救出する二つの方法を紹介します。

1.セーフモード機能でパソコンを起動し、データの復元と救出作業を行う
2.ハードディスクをパソコンから取り外し、他のPCを用いてデータを救出する

セーフモード機能でパソコンを起動し、データの復元と救出作業を行う

セーフモードを有効にする方法

1.パソコンを起動し、起動途中に画面が止まったら電源ボタンを長押しして強制終了します。これを何度か繰り返すと、以下の画面は表示されます。

セーフモードで起動する

セーフモードで起動する-1

2.「詳細オプション」をクリックします。

セーフモードでパソコンを起動する-2

3.「スタートアップ設定」をクリックします。

セーフモードで起動する-3

4.「再起動」をクリックします。

セーフモードで起動する-4

5.「セーフモードを有効にする」を選択してセーフモードで再起動します。

セーフモードで起動する-5

セーフモードで起動したら、データを救出できます。

もし、大事なデータは破損したり、なくなったらデータの復元作業を行ってください。

EaseUS Data Recovery Wizardでデータを取り戻す

もし、大事なデータは破損したり、なくなったら、信頼できるサードパーティのデータ復旧ツールであるEaseUS Data Recovery Wizardの使用をお勧めします。削除されたファイルの回復、フォーマットの解除などの高度な機能を備えているツールです。

EaseUS Data Recovery Wizardを使用するメリット:

  • 写真、ビデオ、エクセルなどのファイルを修復できる
  • 高い復元精度
  • 使いやすく、3つの簡単なステップでファイルを回復
  • 再フォーマットされたドライブから写真またはデータを取得
  • USB、SSD、SDカード、CFカード、HDDなどと互換性がある

ステップ1.ソフトを開き、初期画面からすべてのディスクドライブが表示されています。その中で復元したいドライブを選択した上、「スキャン」ボタンをクリックします。

データ復旧1

ステップ2.スキャンプロセスに入り、ソフトは先に削除されたファイルを検出してから、ドライブを全体的にスキャンします。スキャン中にデータのフィルターニングでデータを選別できます。

データ 復旧2

ステップ3.スキャンが終わると、復元したいデータを選択して、「リカバリー」ボタンをクリックすれば、データを復元できます。

データを復旧するステップ3

ハードディスクをパソコンから取り外し、他のPCを用いてデータを救出する

もしセーフモードでパソコンを起動できないなら、ハードディスクをパソコンから取り外してデータを救出しなければならなりません。それを実行するには、まずはいくつの事前準備をしておきましょう。

1.ディスクアダプター

HDDアダプター
2.起動しないハードドライブを取り戻す。

取り外し方はこちらの動画をご参考してください。



3.ディスクアダプターで他のPCに接続する

Windows 11 PC がクラッシュしたとき、データやプログラムを救出する最も簡単な方法の一つは、EaseUS Todo PCTrans を使用することです。このソフトウェアは、壊れたPCからファイル、データ、重要なプログラムを転送することができます。

このソフトのユニークな特徴の一つは、複数の転送モードです。ユーザーはアプリケーションをローカルに転送したり、プログラム、アカウントのイメージファイルを作成し、他のPCにエクスポートしたりするオプションを得られます。

EaseUS Todo PCTransは、ハードウェアの問題、ディスプレイの損傷、GUIのクラッシュなど、どのような状況でも簡単にシステムからデータとプログラムを復元することができます。本ソフトウェアのデータレスキュー機能により、ユーザーは動作しなくなったPCからすべてのデータを移行することができます。この機能を使用するには、以下の手順に従ってください。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

1.ダウンロードしたEaseUS Todo PCTransを起動し、左側の「データレスキュー」をクリックして、「スタート」してください。

デーでレスキュー
2.画面の操作手順を従って、「スキャン」をクリックし、ディスクをpcに接続されることを確認してから、「続ける」をクリックします。

データレスキュー

3.レスキューしたいデータを選択してください。

 データレスキュー3

4.数秒をお持ちしてデータ転送を完成することができます。

データレスキュー4

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>