> How to Use > ディスクコピー > なぜハードディスクをSSDにクローンするのか|Windows 10でハードディスクをSSDにクローンする方法

なぜハードディスクをSSDにクローンするのか|Windows 10でハードディスクをSSDにクローンする方法

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Yiko | カテゴリ: ディスクコピー | 2022年05月26日に更新

概要:

なぜハードディスクをSSDにクローンするのですか?ご存知のように、SSDはHDDより良いパフォーマンスを持っています。HDDをSSDにアップグレード、故障したHDDを交換、またはハードディスクの性能を向上させるため、ハードディスクをSSDにクローンしたい場合があります。この記事で、クローン作業をスムーズに行うための方法を紹介します。

 

パソコンをHDDからSSDにアップグレードしたいのですけど、ノートパソコン用にKingstonのSSDを購入したので、どすうればそのHDDからSSDに更新することができますか?Windows10でハードディスクをSSDにクローンするで検索するなら、本記事の内容が役に立ちます。

Windows 10でハードディスクをSSDにクローンする理由

なぜ多くのユーザは、Windows10のHDDをSSDにアップグレードしたいですか。ここでは、いくつかのユーザーの一般的な理由を説明します。

1. HDDをSSDにアップグレードする

現在、ハードディスクの選択において、より多くのユーザーがHDDよりSSDを好む。SSDはより高価で、耐用年数も限られていますが、SSDは高速で、損傷しにくいです。ゲームやビデオ編集など、高性能な作業をするためにパソコンをよく使うのであれば、SSDは良い選択です。

関連記事:LenovoのノートパソコンのHDDをSSDにアップグレード

2. 故障や破損したHDDの交換

なぜ私のHDDはこんなに遅くりなりました?なぜ私のHDDは認識されないのですか?なぜ私のHDDはいつも容量不足になりますか?なぜ私のSSDの動作音がすごくうるさいんですか?HDDを使っていた頃、私はよくGoogleでこれらの質問の答えを尋ねていました。後で、これらの疑問はこのハードディスクの欠点であることに気づきました。SSDに比べ、HDDは安価で容量も大きい。また、速度が遅い、音が大きいというのは顕著な欠点です。

これは私を含めて、私たちがハードディスクをSSDにクローンしたい理由の一つです。

作業を始める前に、適当な道具を準備する

1. ドライバー

PCの場合、2号のプラスドライバーが必要です。ノートパソコンの場合、3つのサイズのプラスドライバー(#1、#0、#00)が使用可能です。

ドライバー

2. 新しいSSD

新しいSSDの容量が、古いハードディスクの容量より大きいことを確認します。

新しいSSD

3. USB 3.0または2.5インチSATAハードドライブアダプター

SATAハードドライブアダプター

4、パソコンにサードパーティ製のディスククローニングソフトウェアをダウンロードする

ディスククローニングソフトを無料ダウンロード- EaseUS Disk Copy

ディスククローニングは安全かつ高速に行えることが重要なポイントです。EaseUS Disk Copyはデータを損失することなく、ハードディスクの完全なコピーを作成することができます。Windowsを再インストールすることなく、このツールを使ってハードディスクをより大きなものにアップグレードすることができます。Windows 10/8.1/8/7/Vista/XPと互換性があり、ディスクモードとパーティションモードを探索し、100%のクローン作成を保証する。

Youtuber まみよし様からのレビュー

Windows 10でハードディスクをSSDにクローンする方法

1:SSDをパソコンに接続する

SATAハードディスクアダプタまたはUSB 3.0経由でハードディスクをPCに接続します。

2 :ディスクの管理でSSDを初期化する

  • ディスクの管理を開きます。
  • ソースディスクを右クリック > 「プロパティ」をクリック > パーティションのスタイルを確認します。
  • SSDを右クリックし、「ディスクの初期化」をクリックします。

3:EaseUS Disk Copyを使用する

まず、EaseUS Disk Copyを無料ダウンロードしてください。


ステップ1.EaseUS Disk CopyをPCにダウンロード、インストールし、実行します。「ディスクモード]をクリックし、コピーまたはクローンするソースディスクを選択します。「次へ]をクリックして続行します。

HDDからSSDにアップグレード1

注:ソースディスクをセクタ単位でコピーまたはクローンする場合、コピー先ディスクは少なくともソースディスクと同じサイズかそれ以上のサイズである必要があります。

ステップ2. コピー先ディスクを選択し、[次へ]をクリックして続行します。コピー先ディスクのデータを消去するように要求されたら、[OK] をクリックして確認します。

HDDからSSDにアップグレード2

ステップ3. ディスクのレイアウトを編集して「実行」をクリックすることで継続します。そこでプロセスが終わったら、ディスクのクローンが正確に実行されます。

HDDからSSDにアップグレード3

注:①ターゲットディスクがSSDの場合、SSDの最適化をチェックしてください。

②ソースディスクがシステムディスクの場合、ソースディスクを取り外してからクーロンディスクから起動することがおすすめです。

 

4:クローンハードディスクからコンピュータを起動する

  • コンピュータをシャットダウンし、ドライバーを使用してコンピュータのケースを取り外します。
  • 電源ケーブルとSATAケーブルでクローンSSDをコンピュータに接続します。
  • コンピュータを再起動し、F2またはDeleteキーを押して、BIOSにアクセスします。
  • Bootタブを選択 > 「Boot Option Priorities」をチェック > クローンSSDからコンピュータを起動するように設定します。
  • すべての変更を保存して、コンピュータを再起動します。

HDDをSSDにクローンすることについてのよくある質問

1. ハードディスクのクローンを作成することは安全ですか?

ディスククローニングソフトウェアはソースディスクと同じ内容を100%コピーできる限り、安全です。専門的なディスククローニングツールを使って、Windowsですべての内容を移動することができます。

2.ハードディスクのクローン作成にかかる時間は?

ディスクのサイズとクローニングのスピードによる。ハードディスクが500GBぐらいなら、数時間待つ必要があるかもしれません。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>