> How to Use > PC引越し > Foxit PhantomPDFを新しいPCに引っ越しする方法

Foxit PhantomPDFを新しいPCに引っ越しする方法

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Yiko | カテゴリ: PC引越し | 2022年04月27日に更新

概要:

本記事ではFoxit PhatomPDFを新しいPCに移行する方法を詳しく紹介します。また、データを損失することなくPCからPCへファイルを移動するのに役にたつツールもご紹介します。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

多くのユーザーは、PDF文書を共有、閲覧、編集できる完全なPDFスイートを望んでいますね。今、市販のPDF編集ソフトがたくさんあります。その中で、Foxit PhantomPDFという多機能のPDF作成/編集ソフトウェアがすごく人気があります。このソフトを使って、文書を編集したり、資料を閲覧したりすることができます。

今では、Foxit PhantomPDFというソフトは日本語にまだ対応していません。Foxit PhantomPDFのインストール手順は英語なので、読みづらくて、手間がちょっとかかります。また、新しいシステムでこのアプリケーションを開いたときに古いコンピュータに存在するすべての文書やPDFファイルを失うことに直面している可能性もあります。もし、新しいインストールの手間を省き、新しいシステムでFoxit PhantomPDFファイルを完全に復元する方法があれば、それは素晴らしいことだと思いませんか?

この記事では、Foxit PhantomPDFのライセンスを新しいパソコンに転送する方法を説明し、データ損失なしでPCからPCへファイルを移動するのに役にたつツールを紹介します。

Foxit PhantomPDFを新しいコンピュータに転送する

 Foxit PhantomPDFの永久ライセンスを新しいPCに移行するために、以下の手順に従ってください。

1: 古いPCのライセンスを無効化にする

新しいPCに移行する前に、古いコンピュータの永久ライセンスを無効化する必要があります。ライセンス解除を行うには

  •  旧PCでFoxit PhantomPDFを起動します。
  • 「ヘルプ]メニューを開き、[無効化]をクリックします。OKをクリックし、変更を確認します。

古いPCのライセンスを無効化にする

バージョン7.3以降のアップグレード版アプリケーションを使用している場合のみ、ライセンスを無効にするしかないです。

2:EaseUS Todo PCTransでPhantomPDFを別のマシンに転送する

EaseUS Todo PCTransは、ファイル、ソフトウェア、イメージなどをPC間で転送するツールです。ワンクリックでPCからPCにファイルを移行することができ、データの損失が一切発生しません。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

EaseUS Todo PCTransを使えば、Foxit PhantomPDFを再インストールせずに新しいPCに移行できることです。そのほか、古いデバイスからターゲットデバイスへソフトウェアやプログラムを移行することができます。

EaseUS Todo PCTransをインストールして、Foxit PhantomPDFにあるすべてのデータは、失うことなく移動することができます。以下はEaseUS Todo PCTransを使って、Foxit PhantomPDFみたいのアプリケーションを移行する手順です。

Step 1:Todo PCTransを2台のPCに同時に実行し、「PCからPCへ」を選択します。(画面の右上にある「認証コード」をクリックすることで本PCの認証コードを確認することが可能)

アプリの転送するステップ1

Step 2:ここで移行可能なPCが自動的に検出され、左側に表示されます。左側から目標PCを選択して「接続する」ことができます。目標PCがない場合は、「PCを追加」ボタンをクリックしてipアドレスで追加することができます。

アプリ転送するステップ2

ご案内:認証コード」をクリックして認証コードでPCを追加することも可能です。

アプリ転送するステップ3

Step 3:ここでアプリカテゴリをチェックしてください。「編集」ボタンをクリックしてアプリを選択することが可能ですので、編集をクリックして移行したいアプリを選択しましょう。

アプリ転送するステップ5

Step 4: 移行したいアプリを選択して、「転送」ボタンをクリックして、アプリの移行を始めることが可能です。

アプリの転送するステップ6

3:新しいパソコンでFoxit PhantomPDFを有効化にする

古いパソコンでFoxit PhantomPDFを無効化にした後、新しいパソコンにアプリケーションをインストールしてください。次のステップはそれを認証することです。新しいパソコンでアプリケーションを起動するために、以下のガイドラインを使用してください。

Foxit PhantomPDFを起動し、アクティベーションを選択し、サインインをクリックします。

新しいパソコンでFoxit PhantomPDFを有効化にする手順1

購入時のFoxit PhantomPDFを入力すると、ライセンスの認証に成功したメッセージが表示されます。「OK]をクリックし、同意します。次に、OKをクリックして、Foxit PhantomPDFを再起動します。

新しいパソコンでFoxit PhantomPDFを有効化にする手順2

豆知識:Foxit PhantomPDFのライセンスキーの探し方

ライセンスキーは、新しいソフトウェアのアクティベーションや再インストール、ソフトのインストール先の変更、再アクティベーションを行う際に必要とされます。また、ライセンスキーは、ソフトウェアの有効期限を判断したり、シリアルキーの状態を知るためにも必要です。

EaseUS Todo PCTransにはプロダクトキー分析という機能が搭載されています。それを使って、Foxit PhantomPDFのライセンスキーを効率に見つけることができます。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

ステップ1. EaseUS Todo PCTransを実行して「プロダクトキー」を選択します。

プロダクトキーの閲覧/エクスポートステップ1

ステップ2.ソフトは自動的にパソコンの各製品をスキャンして、すべてのプロダクトキーを検出します。

プロダクトキーの閲覧/エクスポートステップ2

ステップ3.スキャンが終わったら、「保存」をクリックすることで、全てのプロダクトキーを1つのTXTファイルにエクスポートすることができます。

プロダクトキーの閲覧/エクスポートステップ3

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>