> How to Use > PC引越し > Windows Robocopyコマンドでサーバー間のファイルコピーを行う!

Windows Robocopyコマンドでサーバー間のファイルコピーを行う!

EaseUSの筆者のプロフィール写真

モンディー | カテゴリ: PC引越し | 2022年09月21日に更新

概要:

2台のPC間でネットワークを介して大量のファイルを高速にコピーするには、Robocopyコマンドがお役に立ちます。Robocopyコマンドを正しく実行する手順を確認しましょう。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

Robocopyを使って、サーバーからサーバーへファイルをコピー

Robocopyは、Windowsで大量のデータをコピーするためのコマンドラインツールです。Windows NT 4.0リソースキットの一部として導入され、その後VistaおよびWindows Server 2008以降のすべてのWindowsバージョンで利用可能です。コピー元のディレクトリのパスを指定し、コマンドプロンプトからファイルをコピーまたは移動できます。

Robocopyを使って、サーバーからサーバーへファイルをコピー

Robocopyは、ファイルの部分転送に日付スタンプとタイムスタンプの概念を採用しており、ネットワーク接続の中断に対する耐性が高くなります。NTFSジャンクションポイントをスキップすることで障害のリスクを軽減します。

Robocopyの機能

  • ネットワーク接続の中断に対する耐性が高い
  • NTFSジャンクションノードをスキップ
  • /COPY ALLまたは/COPY: コマンドラインで、元のタイムスタンプ、所有者情報、NTFSのACL情報、および監査情報を保持しながら、データとプロパティをコピー
  • ディレクトリ全体、特にアクセスできないファイルをコピーできるように、Windows NTの「バックアップ権」を強制的に適用
  • ファイルコピーが失敗した場合の自動再試行
  • フォルダーを別のフォルダーにミラーリング
  • ファイル名の重複を事前に防げる

Robocopyでファイルをコピーするための操作手順

送信ファイルサーバーと受信ファイルサーバーを提供することにより、デスクトップからRobocopyを実行できます。 例えば、DATAフォルダーをServer 1からServer 2にコピーしようとする場合、次のコマンドを使用します:

Robocopy \\server1\data \\server2\data /mir /copyall /dcopy:T

Robocopyでファイルをコピーする

すべてのアクセスとタイムスタンプとともに、元のファイル構造がコピーされます。ミラーを生成している際、原点を反映していないエンドポイント内のすべてが削除されます。空のフォルダに転送するのに最適ですが、データがすでに存在していると、不妙なことにまります。

ふさわしいコマンドを使用すれば、アクセス権限を維持したり、フォルダの場所からファイルやデータを削除したりせずに、フォルダ全体をコピーできます:

Robocopy \\server1\data \\server2\data /e

より簡単なオプション:EaseUS Todo PCTransでサーバー間でファイルを転送

EaseUS Todo PCTransは、使いやすさと有効性の点で最高のデータ移行テクノロジーです。PCからPCにデータを失うことなくデータを転送できる、ワンクリックのPC転送プログラムです。この転送ツールを使用すると、写真、オーディオ、およびムービーを簡単に移動できます。さらに、2台のPC間でアプリケーションの移動も可能です。 

EaseUS Todo PCTransは、サーバーからサーバーにファイルを転送するのに役立ちます。また、多くのディスク領域を占有している大容量ファイルを送信するのにも最適です。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

Step 1:Todo PCTransを2台のPCに同時に実行し、「PCからPCへ」を選択します。(画面の右上にある「認証コード」をクリックすることで本PCの認証コードを確認することが可能)

データ転送するステップ1

Step 2:ここで移行可能なPCが自動的に検出され、左側に表示されます左側から目標PCを選択して「接続する」ことができます。目標PCがない場合は、「PCを追加」ボタンをクリックしてipアドレスで追加することができます。

データ転送するステップ2

ご案内:認証コード」をクリックして認証コードでPCを追加することも可能です。

データ転送するステップ3

Step 3:転送したいファイル、アプリ、またはアカウントを選択します。「編集」ボタンをクリックして転送したいデータを自由に選択します。

データ転送するステップ5

Step 4: 転送したいデータを全て決定した後、「転送」ボタンをクリックして、移行を始めてください。

データ転送するステップ6

EaseUS Todo PCTransの重要な機能

EaseUS Todo PCTrans Proは、企業が大型PCを導入し、複雑さを軽減するための費用対効果の高い方法です。このソフトウェアの最も重要な機能のいくつかは次のとおりです。

データレスキュー:損傷したPCからのデータ復旧

誰もがこのテクノロジーの世界でデータをバックアップおよび復元するためのクラウドストレージを持っています。しかし、データをクラウドストレージにバックアップしておらず、PCが故障した場合はどうなるでしょうか。その場合、EaseUS Todo PCTrans Proが利用可能です。

データレスキュー:損傷したPCからのデータ復旧

ドライブからドライブへプログラムを移動

追加のソフトウェアを一切インストールせずに、アプリケーションを直接転送できます。EaseUS Todo PCTransは、ファイルやプログラムを簡単に取得できます。さらに、何も失うことなく、すべてのシステム構成を新しいPCに完璧に転送し、プログラムの再インストールを回避できます。

無料のテクニカルサポート

24時間年中無休の専門的な技術サポートが無料提供されています。しかも、問題が発生した場合、電話やオンラインで無料相談を行えます。

使いやすく、実用的

EaseUS Todo PCTransは、完全に自動化されたユーザーフレンドリーなソフトウェアです。初心者のユーザーにも向いています。画面のウィザード指示に従えば、数回クリックするだけで、損傷したデバイスからデータを安全かつ確実に回復できます。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>