> How to Use > ファイル復旧 > Webrootに削除されたファイルを復元する方法

Webrootに削除されたファイルを復元する方法

2017-05-04 Posted by Bak to ファイル復旧

概要:
ウイルス対策ソフトのWebrootは多くのユーザーに利用されています。しかし、普通のファイルをウイルスと誤認されて、削除されたケースもしばしば起こっているらしいです。Webrootに間違えて削除されたファイルを復元するには、どうすればいいでしょうか?それについて紹介します。

Webrootの誤削除について

「ウイルス対策ソフトのWebrootを利用してきたですが、昨日定例のアンチウイルスをしたところ、一部の正常のファイルが間違えて削除されたようです。非常に重要なファイルなので、復元しなければなりません。何か方法ありますか?」

Webrootは優秀なウイルス対策ソフトとしてユーザーに愛用されています。しかしながら、4月24日に、Webrootが多くの人を困らせてしまいました。一部のWindowsファイルがウイルスと誤認され、削除されまして、後Webroot公式が問題が修復されたと発表したが、既にファイルが誤削除されたユーザーにとってはまだ問題が解決されていません。

どうすれば、Webrootに間違えて削除されたファイルを復元できるでしょうか?

ここで、データ復旧ソフトEaseUS Data Recovery Wizardを皆さんにお薦めします。ウイルス対策ソフトに間違えて削除されたファイルを復元することが可能です(ファイルが上書きされないことが前提となります)。是非試してみてください。

高機能データ復元ソフト- EaseUS Data Recovery Wizard

  • 3400+ファイル形式のデータを高確率で安全に取り戻せる
  • クイックスキャンとディープスキャンで復元率アップ
  • SDカードのほか、SSD、ゴミ箱、HDD(ハードドライブ)、USBフラッシュドライブなど、およそ全ての記憶メディアから削除したデータを復元は可能!
  • 復元の前に、音声、ビデオ、画像、ワード、エクセルなどをプレビューが可能!
  • 対応OS: Windows 10/8/7/XP/Vista/Mac OS X 10.6~10.12(macOS Sierra)

 

Webrootに削除されたファイルを復元する操作手順

1.ソフトを実行して、初期画面で紛失ファイルの元の保存ディスクを選択して、スキャンを始めます。

初期画面で紛失ファイルの元の保存ディスクを選択する

2.クイックスキャンが完了した後、より多くのデータを検出するため、ディープスキャンが自動的に行います。

クイックスキャンとディープスキャンの実行

3.検出されたファイルがリストされます。復元したいものを見つけて、その前にチェックを入れてから、「リカバリー」をクリックしてパソコンに復元します。

ファイルをパソコンに復元

このEaseUS Data Recovery Wizardで以上の手順に従って、Webrootに削除されたファイルの復元をやり遂げましょう。

EaseUSが選ばれる理由