> How to Use > ファイル復旧 > Wordドキュメントを保存する時に発生するファイルエラーの解決法

Wordドキュメントを保存する時に発生するファイルエラーの解決法

2017-05-11 Posted by Bak to ファイル復旧

概要:
Wordドキュメントを保存しようとする時、ファイルエラーが発生したと提示されて、ドキュメントが空になることがあります。Wordドキュメントを保存する時に発生するファイルエラーを、どうすれば解決できるでしょうか?その方法を皆さんに紹介します。

ドキュメントを保存できない―ファイルエラーが発生した

「ドキュメントを保存するのはできなくなりました。保存ボタンをクリックすると、「ファイルエラーが発生しました」と提示され、何度も繰り返しても保存できません。どう対応すべきでしょうか?」

Word 2003、2007、2010、2013、2016ではよく現れる問題ですが、ファイルエラーでドキュメントを保存できないと実に困ります。心配しないでください。次はその問題の対処法を皆さんに紹介します。

お見逃しなく対処法:ワードファイルが文字化けになっている

一時的修復:ドキュメントファイルエラー

  1. 1.新たな空ファイルを作成します。
  2. 2.保存したいドキュメントのコンテンツを空ファイルにコピーします。
  3. 3.ファイルを再命名して保存します。

ファイルエラーによる紛失されたドキュメントを復元

時には保存できなかったドキュメントが空きファイルになったり、紛失されたりすることもあります。では、どうやって紛失のファイルを復元できるでしょうか?ここで、word復元に対応できる高機能のデータ復旧ソフトEaseUS Data Recovery Wizardを皆さんにお薦めします。このソフトを使うことで、保存されなかったドキュメントファイルを復元するのは可能です。下記のダウンロードボタンをクリックして、紛失のドキュメントファイルを復元できるかどうかをチェックしましょう。

高機能データ復元ソフト- EaseUS Data Recovery Wizard

  • 3400+ファイル形式のデータを高確率で安全に取り戻せる
  • クイックスキャンとディープスキャンで復元率アップ
  • SDカードのほか、SSD、ゴミ箱、HDD(ハードドライブ)、USBフラッシュドライブなど、およそ全ての記憶メディアから削除したデータを復元は可能!
  • 復元の前に、音声、ビデオ、画像、ワード、エクセルなどをプレビューが可能!
  • 対応OS: Windows 10/8/7/XP/Vista/Mac OS X 10.6~10.12(macOS Sierra)

 

1.ソフトを実行して、初期画面でドキュメントの元の保存ディスクを選択して、スキャンを始めます。

Wordドキュメントを保存する時に発生するファイルエラーの解決法1

2.クイックスキャンが完了した後、ディープスキャンが自動的に行います。スキャン結果をドキュメントにフィルタするため、上の欄で紛失ファイルの種類をドキュメントと指定します。

Wordドキュメントを保存する時に発生するファイルエラーの解決法2

3.スキャンが完了すると、必要なドキュメントファイルの前にチェック入れて、「リカバリー」をクリックして復元します。

Wordドキュメントを保存する時に発生するファイルエラーの解決法3

EaseUSが選ばれる理由