> How to Use > ディスクコピー > (2022)WindowsXPクローン作成ソフトウェア

(2022)WindowsXPクローン作成ソフトウェア

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Harumoe | カテゴリ: ディスクコピー | 2022年09月21日に更新

概要:

Windows XPシステムがクラッシュしたり、ウイルスに攻撃されたりなどを心配するなら、システムをクローンすることによって、データの損失を防ぎます。本記事では、Windows XPのクローン作成ツール-EaseUS Disk Copyおよびその操作手順をご紹介いたします。

 

Windows XPは2001年にリリースされ、今までずいぶんと長い年月がかかったようです。現在は古いオペレーティングシステムと見なされていますが、まだ1,000万人近くのユーザーがいることを示しています。

Windowsxp

Windows XPを今でも使う理由は次のとおりです。

  • ユーザーの使用習慣が形成される
  • シンプルな運用プロセス
  • コンピューター構成の要件が低い
  • 高いアップグレードコスト:Windows10へのアップグレードには109ドルかかる
  • 一部のソフトウェアは、WindowsXPでのみ実行できる

WindowsXPのクローン作成ソフトウェアを利用する利点

Microsoftは2014年4月以降WindowsXPのサポートを停止して、Windows Server 2003は2015年7月に終了します。そのため、システムは簡単にクラッシュし、ウイルスに攻撃されます。しかし、クローン作成ソフトウェアによって、多くのリスクを減らすことができます。そういうクローン作成ソフトウェアは、通常、WindowsXPコンピュータとデータをさまざまなデータ損失の状況から保護するサードパーティツールです。

  • システムのクラッシュや起動の失敗を心配する必要ない
  • システムを再インストールする必要ない
  • クローン作成によるデータのバックアップ

最高のWindowsXPクローン作成ソフトウェア-EaseUS Disk Copy

EaseUS Disk Copyは、ハードドライブまたはパーティションの正確なコピー作成をサポートして、失われたデータを簡単に復元できます。 Windows 11/10/7 / XPなどの複数のオペレーティングシステムをサポートします。さらに、EaseUS Disk Copyは使いやすくて、技術的な知識がまったくなくても操作手順に従って作業をやり遂げます。

easeus-diskcopy

  • EaseUS Disk Copyの長所

1.高速で優れたパフォーマンス
2.シンプルなインターフェースと操作
3.すべてのタイプのファイルをサポート

  • EaseUS Disk Copyの短所

1.無料ではない
2.Windowsのみをサポート

EaseUS Disk CopyでWindowsXPをクローンする方法

コンピューター知識が不足して、クローン作成プロセスが困難になるのを心配する必要はありません。これから、操作手順をご説明いたします。

事前通知:

  • 「セクターバイセクター方式コピー」では、ターゲットディスクのサイズが少なくともソースディスクより大きいであるかどうかを確認します。大きなハードディスクを小さなハードディスクに複製する場合は、この機能をオフのままにします。
  • ターゲットディスク上のすべてのデータが完全に消去されるので、注意してください。

ステップ1.[ディスクモード]でこのディスクをソースディスクとして選択し、[次へ]をクリックします。

ディスクコピーとクローン-1

ステップ2.ターゲットディスクを選択した上、「次へ」をクリックします。ターゲット上のデータが全て消去されますという警告メッセージが表示されます。ターゲットディスクに大事なデータがない場合、「OK」をクリックして継続します。

ディスクコピーとクローン-2

:ターゲットディスクは少なくともソースディスクと同じ又はそれ以上の容量であるかを確認してください。

ステップ3.2つのディスクのディスクレイアウトを確認します。[ディスクの自動調整][ソースとしてコピー]、または[ディスクレイアウトの編集]を選択すると、ターゲットディスクのディスクレイアウトを管理できます。 

ディスクコピーとクローン-3

  • 「ディスクの自動調整」では、デフォルトで宛先ディスクレイアウトにいくつかの変更が加えられ、最適な状態で動作できるようになります。
  • 「ソースとしてコピー」はターゲットディスク上で何も変更せず、レイアウトはソースディスクと同じです。
  • 「ディスクレイアウトの編集」を使用すると、このターゲットディスクのパーティションレイアウトを手動でサイズ変更/移動できます。

ターゲットディスクがSSDの場合、SSDの最適化をチェックしてください。

ステップ4.コピーのプロセスが始まります。しばらく待つと、そのプロセスが完了することができます。

ディスクコピーとクローン-4

結論

Windows XPユーザーにとって、データ安全のためにシステムをクローンする必要があると思います。クローン作成ツールについては、EaseUS Disk Copyをお勧めします。無料ではなりませんが、素晴らしいユーザー体験をもたらします。今すぐインストールして、作業を始めましょう。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>