> How to Use > Macファイル復元 > Macゴミ箱から削除したファイルを復元する方法

Macゴミ箱から削除したファイルを復元する方法

2015-08-11 Posted by Bak to Macファイル復元

概要:
今度は、誤ってMacゴミ箱から必要なファイルを削除してしまった場合、削除したファイルを復元する方法を紹介します。Mac用のデータ復元ソフトがMacゴミ箱から損失したファイルを簡単に復元できます。次は高機能のMacデータ復元ソフト - EaseUS Data Recovery Wizard for MacでMacゴミ箱から削除したファイルを復元する方法を紹介します。

今度は、誤ってMacゴミ箱から必要なファイルを削除してしまった場合、削除したファイルを復元する方法を紹介します。

Macゴミ箱から削除したファイルが復元できるのか?

“Macbook Proユーザです。昨日、ディスク領域を解放しようと思って、ゴミ箱で不要なファイルを削除しました。今朝、2個の必要なWordファイルが一緒に削除されてしまったと気づき、取り戻すことが不可能のようです。Macでゴミ箱のファイルを復元する方法がありませんか?”

上記のように、Macゴミ箱から必要な写真、動画、ドキュメント、Eメール、圧縮ファイルなどを削除してしまったや、ゴミ箱を空にした後、失われたファイルがなぜ復元できるのでしょうか?

実は、Macゴミ箱からファイルを削除しても、ファイルがすぐに消失しません。削除したファイルが表示されなくなり、ファイルが保存していたディスク領域が[再利用可能]と表記されているだけです。しかし、Macでデータ復旧を速く行わないと、削除したデータが上書きによって完全消失してしまう可能性があります。

Macデータ復元ソフトでMacゴミ箱から削除したファイルを復元

Mac用のデータ復元ソフトMacゴミ箱から損失したファイルを簡単に復元できます。次は高機能のMacデータ復元ソフトEaseUS Data Recovery Wizard for MacMacゴミ箱復元を行う手順を紹介します。

1.EaseUS Data Recovery Wizard for Macを実行して、復元したいファイルの種類を選択します。

1.復元したいファイルの種類を選択

2.ゴミ箱がのデータが保存していたCドライブを選択して、[スキャン]をクリックします。

2.スキャンをクリックする

3.スキャンが完了したら、すべての復元可能なファイルがプレビューできます。最後に、復元したいファイルを選択し、[リカバリー]をクリックしてファイルを保存します。

3.

EaseUS Data Recovery Wizard for Macに関する詳しい情報は、こちらへください。

EaseUSが選ばれる理由