> How to Use > 動画作成・編集 > 無料でダウンロードできるクロマキー合成ソフトBEST10【Win/Mac】 - EaseUS

無料でダウンロードできるクロマキー合成ソフトBEST10【Win/Mac】 - EaseUS

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Yiko | カテゴリ: 動画作成・編集 | 2021年09月17日に更新

概要:

クロマキー合成ができるフリーソフトをお探しですか?グリーンスクリーンのビデオを編集するには?みなさまのために、Windows 10とMac向けに、無料のクロマキー合成ビデオエディターを探し、TOP10をこの記事でご紹介したいと思います。この記事を読んで、最適なクロマキー合成ソフトを見つけてみてください!

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

クロマキー合成技術は非常に人気があり、多くの映画、特にハリウッドの大ヒット映画で広く使用されています。実際の環境では撮影できない魅力的なシーンを簡単に作り出すことができます。一般の方は、この効果は映画制作でしか使用されず、日常生活では使用できないと思われるかもしれません。

しかし、実際は違います。あなたがプロでない場合でも、多くの無料クロマキー合成ソフトで、動画に効果を与えてくれます。この記事では、Windows 10とMac向けに、無料クロマキー合成ソフトのベスト10をご紹介します。みなさんの動画はより鮮やかでプロフェッショナルなものに変わるでしょう。

クロマキー合成ソフト

希望に沿ったクロマキー合成ソフトを探すために、一目でわかるよう表を作りました。
  

  価格 OS 特徴
EaseUS Video Editor 無料(一部機能は有料) Windows     複数フォーマット対応、豊富な映像編集ツール、多彩なエフェク
VSDC 無料 Windows 初心者OK、4K解像度に対応
        
Lightworks 無料 Windows/Mac/Linux     SNSへのエクスポート、使いやすい編集タイムライン
DaVinci Resolve     無料 Windows/Mac/Linux 優秀なクロマキー合成編集ツール
Hitfile Express 無料 Windows/Mac 無料のビデオチュートリアルやプロジェクトを提供
VirtualDub 無料 Windows     初心者OK、様々なフォーマットに対応
OBS Studio 無料 Windows/Mac/Linux 汎用性の高い動画編集・録画ソフト
Blender 無料 Windows/Mac/Linux インターフェイスやレイアウトのカスタマイズ、3D対応
Openshot 無料 Windows/Mac/Linux オープンソースのクロマキー合成動画編集エディター
Shotcut 無料 Mac 簡単な操作と豊富なエフェクト

#1. EaseUS Video Editor

対応:Windows

EaseUS Video Editorは、クロマキー合成ができるオールインワンの編集ソフトです。この動画編集ソフトを使えば、簡単にグリーンスクリーン動画を編集したり、グリーンスクリーンを削除したり、背景を変更したり、幻想的なエフェクトムービーを自力で作成したりすることができます。

それとは別に、300種類以上のビジュアルエフェクトを提供しており、フィルター、トランジション、オーバーレイなどを追加し、ムービーをより良くすることができます。また、数クリックだけで、動画のトリミング、分割、カット、回転、逆再生が簡単に行えます。初心者の方も、簡単にこのエディターを扱えるでしょう。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

#2. VSDC Free Video Editor

対応:Windows

VSDCは、Windows 10向けのオープンソース且つ無料のグリーンスクリーンエディターです。ベーシックで直感的なインターフェースのため、初心者も使いやすいでしょう。このクロマキー合成ソフトを使って、動画の背景色を変更したり、SF映画を作成したりすることができます。

さらに、トリミング、ライティング、カラーリングなど、基本的な編集ツールと高度なものを包括的に提供しています。様々なフィルター、トランジション、エフェクトなどを使用して、素晴らしい動画を作成できるでしょう。

VSDC Free Video Editor

特徴:

  • 完全無料
  • カットやトリミングなど、多くの特殊効果や編集ツールを提供
  • 色相と明度のデルタ調整、コントラストの低減、フィルタの適用ができる
  • 動画にピクチャー・イン・ピクチャー効果を適用できる

#3. Lightworks

対応:Windows/Mac/Linux

Lightworksは、最も人気のあるクロマキー合成ソフトの一つです。数クリックだけで、グリーンスクリーン動画を作成することができます。クロマキー合成の他にも、多くのビジュアルエフェクトを追加できるため、Lightworksを使えば、ビデオをより魅力的にすることができるでしょう。編集が完了したら、作成した動画をYouTubeなどのSNSに直接共有できます。

しかし、内蔵の動画編集ツールは多くが高度なため、初心者にはあまり向いていないかもしれません。

 Lightworks

特徴:

  • 使いやすいタイムライン編集
  • リアルタイムですぐに使えるオーディオ/ビデオFX
  • 動画のエクスポートはYouTube/Vimeo、SD/HD、最大4Kまで対応

#4. DaVinci Resolve

対応:Windows/Mac/Linux

DaVinci Resolveはクロマキー合成ができる、プロフェッショナルな動画編集ソフトで、多くの高度なツールを使ってクロマキー動画を作成することができます。クロマキーを使用すると、動画のクオリティは非常に上がります。グリーンスクリーン技術の使い方は、掲示板に簡単なチュートリアルがあるので、習得には時間がかからないでしょう。

さらに、動画やオーディオファイルの編集、色の修正、オーディオやビジュアルエフェクトの適用、動画へウォーターマークの追加なども簡単に行えます。

DaVinci Resolve

特徴:

  • WindowsおよびmacOSに対応
  • 入出力の際は、多くのメジャーで人気のフォーマットに対応
  • マルチカム編集、プロオーディオ、一連の直感的な機能を提供

#5. Hitfilm Express

対応:Windows/Mac

Hitfile Expressは、WindowsとmacOS向けの、無料グリーンスクリーンビデオエディターです。Hitfile Expressでは、クロマキー合成したり、動画の背景を簡単に変更することができます。

さらに、プロ級のVFXツールをサポートしているので、優れたムービーを簡単に作成できます。この多機能な動画編集ソフトは、初心者、映画を学ぶ学生、ゲーマー、YouTuber、予算のないクリエイティブ職の人に最適です。

Hitfilm Express

特徴:

  • 410種類以上のエフェクトやプリセットを提供
  • 無制限のトラック、トランジション、およびフィルター
  • WindowsとMacに対応
  • 無料のビデオチュートリアルとプロジェクトを提供

#6. VirtualDub

対応:Windows

VirtualDubは、ムービーの背景を自由に変更できる無料のクロマキーエディターです。シンプルなインターフェイスなので、どんなレベルのユーザーでも簡単に扱うことができるでしょう。このビデオエディターは、クロマキー合成以外にも、動画を目立たせる多くのエフェクトや編集ツールを提供しており、簡単に動画をキャプチャしたり編集したりすることができます。

VirtualDub

特徴:

  • 初心者に最適
  • レンダリング速度が速い
  • どんな背景画像や動画も簡単にドロップできる
  • 様々なフォーマットに対応した動画作成が可能

#7. OBS Studio

対応:Windows/Mac/Linux

Open Broadcaster Softwareは、ウォーターマークが付かないオープンソースのグリーンスクリーンビデオエディターです。好きなように動画を編集することができるでしょう。このツールを使用すれば、簡単にムービーにクロマキーや他のエフェクトを適用できます。

さらに、録画済み動画だけでなく、ウェブカメラから録画しているものもクロマキー合成できます。録画時にグリーンの背景を設定すれば、録画中にこのソフトがリアルタイムでグリーンを他の背景に置き換えてくれます。

OBS Studio
特徴:

  • Windows、macOS、Linuxに対応
  • パワフルで使いやすいコンフィグオプション
  • 豊富な動画編集ツール
  • 各種オンラインストリーミングサービスへのアップロードに対応

#8. Blender

対応:Windows/Mac/Linux

Blenderもオープンソースの動画編集プログラムで、クロマキー合成ツールを使って動画作成ができます。包括的なモデリングツールを提供しており、モデルの作成、変形、編集を簡単に行うことができます。

しかし、動画でクロマキー合成するのは少し難しいです。複雑な動画編集をするのではなく、クロマキー合成をするだけであれば、他のソフトウェアをおすすめします。

 Blender

特徴:

  • インターフェイスのレイアウトとカラーをカスタマイズできる
  • ビューポート上で2Dと3Dを組み合わせられる
  • トラッキングされた映像と3Dシーンをリアルタイムにプレビューできる

#9. Openshot

対応:Windows/Mac/Linux

Openshotは、クロマキー合成ができる、最も人気な動画編集ソフトの一つです。シンプルなUIで、動画にグリーンスクリーン効果を素早く適用することができます。さらに、動画クオリティを上げる編集ツールも多数あります。

Openshotを使用して、背景の削除、色の反転、明るさ調整などができます。また、複数のプロファイルとフォーマットから選べるエクスポートオプションも優れています。

 Openshot

特徴:

  • Linux、Mac、Windowsに対応
  • 動画内で、フェード、スライド、バウンス、アニメーションなどを設定できる
  • オーディオと動画のトラック数は無制限
  • オーディオファイルを波形として可視化し、ビデオの一部として出力可能

#10. Shotcut

対応:Mac

動画編集の問題点の一つは、OSを変更したときに新しいツールに慣れる必要があることです。Shotcutは、無料オープンソースで、クロスプラットフォームのクロマキーツールなので、そうした問題は起こらないでしょう。すべてのコンピュータープラットフォームでグリーンスクリーンコンテンツを編集できます。

クロマキーやクロマアドバンスドキーなどの機能を搭載しているので、グリーンスクリーン映像内のオブジェクトを簡単に抽出することができます。抽出したオブジェクトは、ここで編集する動画の中で使用可能です。

Shotcut
特徴:

  • 使いやすいインターフェース
  • 様々なフォーマットでグリーンスクリーン動画を出力
  • 豊富なエフェクト
  • 使い方を学ぶチュートリアルは少ない

最後に

この記事では、クロマキー合成ができる、PC向けの無料ソフトトップ10をご紹介しました。それぞれのソフトには、独自の特徴やメリットがあります。クロマキー合成ソフトを選ぶ際には、自分のニーズにぴったりのものを選ぶようにしましょう。

機能などを総合的に見て、「EaseUS Video Editor」をおすすめします。このソフトを使えば、簡単かつ迅速にクロマキー合成を行うことができます。また、フィルターやトランジションを使用することで、ワンクリックで動画がより魅力的になるでしょう。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

初心者に最適な動画編集ソフト

動画の編集はこれだけで十分!トリミング・カット・分割・合併・回転・逆再生・再生スピードの加速/減速などの機能は簡単に実現可能

  •  

    トリミング

  •  

    分割

  •  

    画面の回転

  •  

    音声追加

  •  

    モザイクをかける

  •  

    ズーム

  •  

    音声文字変換

  •  

    スタイルを変更

  •  

    そのほか

無料体験