> How to Use > 動画作成・編集 > MP3変換ツールでYouTubeの動画をMP3に変換する方法

MP3変換ツールでYouTubeの動画をMP3に変換する方法

Tioka | カテゴリ: 動画作成・編集 | 2020年03月19日に更新

概要:

YouTubeは世界で最も人気の動画共有サイトとして、全世界の人々もYouTubeで視聴しています。本文では、YouTubeでの好きな動画をMP3に変換したい人に、その変換する方法を紹介します。だから、もしYouTubeの動画をMP3に変換したい場合、本文で紹介する対処法に従って、YouTubeから動画を無料ダウンロードして、MP3変換ツールで無料でMP3に変換しましょう。

今すぐダウンロード
6,000万利用者がご信頼
 

YouTubeは世界で最も人気の動画共有サイトとして、全世界の人々もYouTubeで視聴しています。いろんなユーザーは自分で動画を作って、YouTubeにアップロードして、ほかの人とシェアしています。しかしながら、YouTubeから好きな動画を取得/ダウンロードする方法も分かっていないユーザーも少なくありません。もちろんYouTubeの動画をMP3に変換する方法もわかっていません。だから、本文では、YouTubeから動画をダウンロードして、それをMP3に変換する方法を皆さんに消化します。

オンラインYouTube→MP3変換ツール:成功率に問題あり

YouTube MP3 変換っていうキーワードでググってみると、検索結果にオンライン変換ツールがたくさんあります。いずれも変換の成功率も高くて互換性がいいツールに見えますが、実際的にはどうなりますか?筆者は何本のオンライン変換ツールを試用した上、オンライン変換ツールの特徴を下記でまとめてみます。

オンラインYouTube→MP3変換ツールの特徴:

  • 1.広告が満載、一部閉じられない広告もある。
  • 2.完全無料と言っても無料ではないものもある。
  • 3.720P以上の解像度に対応するものはほぼない。
  • 4.半分以上のYouTubeのリンクを解析できず変換に失敗した。

だから、YouTubeの動画をMP3に変換するには、信頼性のある対処法が求められています。本文では、とても強力のMP3変換ツールを皆さんに紹介します。この変換ツールを利用することで、変換失敗を避けて、YouTubeを100%MP3に変換することができます。

「超詳細」YouTubeの動画をMP3に変換する方法

それでは、次は、YouTubeの動画をMP3に変換する具体的な方法を皆さんに紹介します。この方法は2つのステップに分けて紹介ます。まずは、YouTubeから動画をダウンロード・取得する方法です。それから、ダウンロードしたYouTubeの動画をMP3に変換方法を紹介してきたいと思います。

ステップ1.無料でYouTubeから好きな動画をダウンロード

EaseUS MobiMoverは、無料で使えるiPhoneデータ移行ソフトですが、中には高機能のYouTubeダウンロード機能が備えています。この機能を使えると、YouTubeを含む様々な動画サイトから動画をパソコン/iPhoneに無料ダウンロードすることができます。

ステップ1.ソフトの初期画面の右側メニューにある「動画のダウンローダー」をクリックします。

動画をiPhoneにダウンロードするステップ1

ステップ2.動画の保存先をクリックしてダウンロードする動画の保存場所を選択します。(動画をiPhoneにダウンロードしたい場合はiPhoneを選択します。)

動画をiPhoneにダウンロードするステップ2

ステップ3.動画のURL(ページのURLではないので要注意)をコピーしてソフトの入力ボックスにペーストして「ダウンロード」ボタンをクリックすることでその動画のダウンロードプロセスを開始することができます。

動画をiPhoneにダウンロードするステップ3

上記の簡単な3ステップを参照して、YouTubeから動画をダウンロードすると、下記の方法に従って、動画をMP3に変換しましょう。

ステップ2.無料でYouTubeの動画をMP3に変換する

今すぐダウンロード
6,000万利用者がご信頼

この部分では、EaseUS Video Editorという動画編集ソフトでYouTubeの動画をMP3に変換する方法を皆さんに紹介します。高機能の動画編集ソフトとして、任意の動画から音声を抽出することが可能ですので、互換性のことについてあまり心配しなくてもいいと思います。それから、MP3形式以外、このソフトはほかの音声ファイル、例えば:AACにも変換することが可能です。

ステップ1.動画をソフトに導入する

EaseUS Video Editorを立ち上げ、動画のアスペクト比を選択した後、動画の編集画面に入ります。上部のメニューの「ファイル」>「インポート」>「ファイルをインポート」から、動画を導入することができます。(編集したい動画ファイルを直接にソフト内にドラッグ&ドロップすることでも導入可能)

EaseUS Video Editorで動画から音声を抽出するステップ1

ステップ2.動画から音声を分離する

導入した動画を下記の編集バーにトラックしてから、動画を編集することができるようになります。編集バーで動画を右クリックして「デタッチ」をクリックすることで、画面と音声が分離されます。

EaseUS Video Editorで動画から音声を抽出するステップ2

ステップ3.動画を削除、音声を残す

ここで分離された動画と音声が編集バーで別々で表示されます。動画を選択肢、右クリックして「削除」するか、「削除」ボタンをクリックして削除することができます。

EaseUS Video Editorで動画から音声を抽出するステップ3

ステップ4.音声を出力する

動画が削除されると、音声だけが残されます。ここで画面真ん中にある「出力」ボタンをクリックして、音声をmp3、またはaac形式に出力することができます。

EaseUS Video Editorで動画から音声を抽出するステップ4

今すぐダウンロード
6,000万利用者がご信頼

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

初心者に最適な動画編集ソフト

動画の編集はこれだけで十分!トリミング・カット・分割・合併・回転・逆再生・再生スピードの加速/減速などの機能は簡単に実現可能

  •  

    トリミング

  •  

    分割

  •  

    画面の回転

  •  

    音声追加

  •  

    モザイクをかける

  •  

    ズーム

  •  

    音声文字変換

  •  

    スタイルを変更

  •  

    そのほか

無料体験