> How to Use > ファイル修復 > 破損したWordファイルを修復する方法

破損したWordファイルを修復する方法

さわこ
更新者:さわこ 2023/12/26
   
Shawty
執筆者:Shawty
   

概要:

損壊したWordファイルを復元する方法が分からない場合、この記事が役立ちます。EaseUS Data Recovery Wizardを使用して、重度に損壊したWordファイルを復元する方法を詳しく解説しています。

 ダウンロード

Trustpilot評価 4.7

 ダウンロード

安全なダウンロード

 

破損したWordファイルを修復する方法

Microsoft Wordの不具合問題は珍しいものではありません。未保存のWord文書を回復するには、専門的なファイル復旧ソフトウェアがおすすめです。この記事では、破損したWordファイルを回復するに8つの解決法を説明します。

Word文書が破損する原因 ?

ファイルを正常に開くことができない場合は、ファイルの破損を疑う必要があります。また、ファイルを開くことができても、データが文字化けしていたり、ファイルが真っ白になっている場合は、ファイルデータの一部または全部が破損していることが考えられます。ファイルの不具合に気づいたきっかけは?その前に、次のようなことをしたことがありますか?もしそうであれば、それが原因である可能性があります。

  • 🔌ファイル編集中、ダウンロード中、転送中の突然の電源断やシステム停止
  • ↔️Wordのファイル形式を、ある形式から別の形式に頻繁に変更
  • 💽不良セクタが多いハードディスクでWordファイルの読み書き
  • 🦠コンピュータがマルウェアやウイルスに感染
  • 📃Microsoft Wordアプリケーションがクラッシュまたはフリーズ

ひどく破損したWordを手動で修復する方法

リアルタイムでバックアップを取らない限り、コンピュータファイルを消失や破壊から100%保護する保証はありません。Wordのファイルが破損していることを報告するエラーが発生した場合、遅滞なく破損を修復するために正しい行動を取る必要があります。

🔎シナリオ - ワードファイルが開かない

現時点で開くことができないWordファイルに続くエラーは、通常、「ファイルが破損しているため、開くことができません。」についてです。与えられた4つの解決策は、この種の開けない問題を解決するために一般的に有用です。

方法1. ソフトウェアでWordファイルを修復する

この指定された方法は、サードパーティのWord修復ツールを使用せずに、手動操作とMicrosoft Officeのサポートに基づいています。開かないWord文書を修復したい場合は、PC上で EaseUS Fixo を使用してください。これは、リカバリ後に破損したWord文書を修復する機能、または一見開くことができないWord文書を修復する機能で動作します。

 ダウンロード

Trustpilot評価 4.7

 ダウンロード

安全なダウンロード

Step 1.「ファイルの修復」で「ファイルの追加」を選択し、修復するドキュメントを追加します。

ファイル修復1

Step 2.追加されたら、「すべてを修復」を選択して修復処理を開始します。ファイルのサイズや損傷の程度によって、しばらく時間がかかります。

ファイル修復2

Step 3.復元完了後にプレビューやダウンロードが可能です。

ファイル修復2

方法2. ファイルをドラフトモードで開く

  • 「ファイル」→「オプション」→「詳細設定」を選択
  • まず、「構成内容の表示」セクションを探し、以下の項目の前にあるボックスにチェックを入れます。

ファイルをドラフトモードで開く

  • そのまま「一般」の項目までスクロールし、「開くときに自動リンクを更新する」のオプションのチェックを外して「OK」を選択し、Wordを終了します。
  • Wordを再起動し、破損した文書を選択して開きます。

方法3.「あらゆるファイルからテキストを復元する」でファイルを開きます

Tips
ダブルクリックでファイルを開くと、Wordで正しく開くことができなくなるため、ダブルクリックでファイルを開くことはしないでください。その代わりに、次のようにWordの利用可能な機能を使用してください。
  • Wordを開き、「ファイル」→「 開く」→「参照」と進みます。

あらゆるファイルからテキストを復元する機能を使って、ひどく破損したワードファイルを修復する。

  • 問題のあるWord文書を選択し、そのファイルの場所に移動して、ドロップダウンメニューから「任意のファイル(*.*)からテキストを回復」を選択します。
  • 「開く」をクリックします。

方法4 .新しい文書にファイルを挿入します

この方法は、「1」新しいWordファイルを作成します 「2」破損した文書の内容を新しい文書に挿入する、という2つの手順を踏むことになります。

  • 「ファイル」メニューを選択し、「新規」を選択します。
  • 「白紙の文書」を選択し、「作成」を選択。
  • 「挿入」タブで「オブジェクト」を選択し、「テキストをファイルから挿入」を選択します。

テキストをファイルから挿入

  • 「ファイルの挿入」ダイアログボックスで、破損した文書を探し、選択します。次に、「挿入」を選択します。

破損したファイルを新しいドキュメントに挿入する

🔎シナリオ - ワードファイルを開くことはできるが、データが破損している。

もうひとつは、Wordで普通にファイルを開いても、不特定多数のエラーで止まってしまうケースです。内容は読めない文字で構成されていたり、書式やレイアウトが崩れていたりします。このような場合、さまざまな方法で対処する必要があります。

方法5. Wordを開いて修復するツールを使います

  • Wordの場合、リボンの「ファイル」を選択し、「開く」を選択します
  • 「開く」ダイアログボックスで、1回クリックして、Word文書をハイライトします
  • 「開く」ボタンの矢印を選択し、「開いて修復」を選択します

開くと修復を使用して、ひどく破損したワードファイルを修復します。

方法6. 最後の段落を除いた内容を新しいドキュメントにコピー

* 1つの重要なステップを覚えておいてください:文書にセクションブレークがある場合は、セクションブレークの間のテキストのみをコピーしてください。セクションブレークをコピーしないでください。

  • Wordの「ファイル」を選択し、「新規」を選択
  • 「白紙の文書」を選択し、「作成」を選択
  • 次に、「ファイル 」を選択し、「開く」を選択します
  • 破損した用紙を選択し、「開く」を選択します
  • 文書の内容をコピーし、その内容を新しい文書に貼り付けます

方法7. Wordを初期設定から起動

デフォルトの設定でWordを実行すると、Wordファイルが常に破損する原因となるいくつかのアドインとNOrmal.dotmテンプレートの問題の要因を除外することができます。

  • PC上のすべてのWord文書を閉じます。
  • Windows+Rキーで「ファイル名を指定して実行」を開きます。
  • 「winword.exe /a」と入力し、「OK」をクリックします。

ファイル名を指定して実行

  • Wordが開いたら、「ファイル」から「開く」をクリックします。
  • 破損したWordファイルを参照し、「開く」をクリックします。

方法8. ドキュメントビューを採用し、破損したデータを削除する

文書のページが切り捨てられた場合、文書の表示を切り替えることで、破損した内容を取り除くことができる場合があります。まず、破損したWordファイルを開き、ページごとにスクロールして、どのページ番号(ノートに書き出してみてください)に破損した内容があり、文書が切り捨てられる原因になっているかを確認します。次に、次のようにビューを切り替えて、破損したコンテンツを削除します。

  • ドキュメントビュー」グループの「表示」タブで、「閲覧モード」または「Webレイアウト」を選択します。

Webレイアウト

  • スクロールすると、文書が切り捨てられたように見える前に表示されていたコンテンツが表示されます
  • 次の段落、表、オブジェクトを選択し、削除するには、ファイル
  • ドキュメントビューグループの表示タブで、「印刷レイアウト」を選択します。ドキュメントが切り捨てられたように見える場合は、「印刷レイアウト」ビューでファイルが切り捨てられたように見えなくなるまで、ビューの切り替えとコンテンツの削除を続けてください。
  • ドキュメントを保存します。

まとめ

破損したWord文書を開き、回復するための代替手段の一つを選択します。EaseUS Fixo をPCにインストールすれば、ミスを修復する最も手軽な方法をお探しなら、すぐに適切な作業が完了します。この頑丈でシンプルなツールによって、Wordファイルは専門的に修復されます。

 ダウンロード

Trustpilot評価 4.7

 ダウンロード

安全なダウンロード

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>