> How to Use > ファイル修復 > YouTube動画の不具合を修正する方法

YouTube動画の不具合を修正する方法

NANA
更新者:NANA 2024/02/04
   

概要:

YouTube動画の不具合を修正する方法を知りたいですか?この記事では、ブラウザのアップデートからキャッシュとクッキーのクリアまで、さまざまな修正方法をご紹介します。

 ダウンロード

Trustpilot評価 4.7

 ダウンロード

安全なダウンロード

 

YouTubeは、ユーザーが動画をアップロードし、視聴し、共有することを可能にする動画共有のための主要なプラットフォームの一つとして際立っています。しかし、動画のバッファリングやフリーズ、読み込みの問題など、YouTubeで技術的な問題が発生し、イライラすることがあります。

主に、大切なビデオや映画を見ようとしたときに起こることがあります。YouTubeの不具合は、デバイスの不具合、インターネット接続の不具合、YouTubeプラットフォームの不具合など、様々な問題から発生する可能性があります。

この記事では、YouTube動画の不具合を修正する方法と、不具合のさまざまな原因について説明します。

EaseUS FixoでYouTube動画の不具合を修正する

EaseUS Fixoの動画修復機能は、YouTubeビデオの不具合やビデオ関連の様々な問題を修正するために設計された、包括的でユーザーフレンドリーなソフトウェアです。

YouTubeの動画を視聴中に、YouTubeの動画が再生されない、ピクセル化、オーディオとビデオの同期問題、エラーコード0xc10100be、またはその他の不具合などの問題が発生したとします。その場合、EaseUS Fixo Video Repairが最適な解決策になります。

 ダウンロード

Trustpilot評価 4.7

 ダウンロード

安全なダウンロード

  • これは、不適切なダウンロード、中断された転送、不完全な変換、または録画中のエラーのためにYouTube動画ファイルを修復するようなシナリオに直面しているユーザーに最適です。
  • また、マルウェア攻撃、システムクラッシュ、ビデオ再生中の突然のシャットダウンに起因する問題にも対応できます。
  • ビデオヘッダー、フレーム、サウンドセクションなどを修復し、シームレスな視聴体験を保証します。

分かりやすいインターフェースと簡単な操作手順で、専門知識がなくてもYouTube動画の不具合を効率的に修復できます。

Step 1.「ビデオの修復」で「ビデオの追加」を選択し、修復するビデオを追加します。

video修復1

Step 2.追加されたら、「すべてを修復」を選択して修復処理を開始します。ビデオのサイズや損傷の程度によって、しばらく時間がかかります。

ファイル修復2

Step 3.復元完了後にプレビューやダウンロードが可能です。

ファイル修復2

EaseUS Fixoは、MP4、MOV、AVI、MKVなどを含む様々なフォーマットのビデオを修復できる強力な修復ソフトウェアです 。このソフトウェアは、高度なアルゴリズムを使用して、マイナーおよびメジャーのビデオ破損を分析し、修正します。

ボーナスのヒント:ビデオの破損を避ける方法

ビデオの破損を防ぐのは簡単なプロセスです。整理整頓を心がけ、動画ファイルの管理に注意することで、潜在的な問題を回避することができます。

ここでは、破損したビデオファイルを防止し、修復するためのいくつかの貴重なヒントを紹介します:

1.デバイス間のスムーズなビデオ転送を実現

ビデオの破損を防ぐには、シームレスで中断のないファイル転送を優先してください。転送中のデバイスの切断や停電などの中断を避けます。

2.オリジナル動画ファイルの複製を操作する

常に元のビデオファイルの複製で作業してください。こうすることで、編集中や変換中に問題が発生した場合でも、元の動画がそのままの状態で使用できるようになります。

3.ウイルス対策ソフトの更新

ウイルスやマルウェアによるビデオ破損の可能性からシステムを保護するには、ウイルス対策プログラムを最新の状態に保つ必要があります。このセキュリティは、SDカードやペンドライブなどの外部ストレージデバイスにも適用されます。

4.強固なバックアップ戦略の導入

信頼性の高いバックアップ戦略を実施して、ビデオを保護しましょう。ビデオファイルを定期的に更新し、複数の場所に保存することで、破損やその他の不測の事態による損失のリスクを軽減します。

5.ビデオ・ストレージ・デバイスの取り扱いには十分注意してください。

ストレージデバイスの破損に対する脆弱性に注意してください。ハードドライブ、メモリーカード、USB、ペンドライブなど、どのような記憶媒体であれ、慎重に扱い、これらの記憶媒体に関連するビデオ破損の潜在的リスクに注意しましょう。

メモリーカード

YouTubeの動画が不具合を起こし続ける理由

YouTubeビデオの不具合を修正する方法を知ることは、オンラインビデオ視聴中のユーザー体験を向上させるために不可欠です。YouTubeの不具合には様々な原因があります:

  • インターネット接続が遅い、または不規則な場合、ビデオ再生が中断されることがあります。モデムやルーターの接続を確認したり、帯域幅プランのアップグレードを検討したり、別のインターネットサービスプロバイダーに切り替えるなどして、この問題を解決してください。
  • 最新のウェブブラウザ- ウェブブラウザを更新しないと、YouTubeの使用中に不具合が発生する可能性があります。最新のChrome、Firefox、Safariをインストールしてください。
  • コンピュータのリソースが不足している-RAMやハードドライブの空き容量が不足していることがよくあります。お使いのデバイスに十分なリソースがない場合、YouTubeの動画がフリーズしたり、途切れたりすることがあります。他のアプリケーションを終了し、システムから不要なファイルを削除してください。
  • アプリのデータが破損している - キャッシュや一時ファイルが破損していると、ウェブサイトの読み込みに支障をきたすことがあります。ブラウザのキャッシュをクリアするか、別のブラウザを試してみてください。
  • ビデオカードとの互換性- 古いビデオカードは、YouTubeのビデオでラグや解像度の低下を引き起こす可能性があります。お使いのグラフィックカードのドライバが最新であることを確認し、互換性の問題がないか確認してください。
  • 同時バックグラウンドプロセス- インターネット接続を利用したり、YouTubeに影響を与えたりするアプリケーションが同時に実行されていると、問題になることがあります。これを検査するには、タスクマネージャにアクセスし、不要なプロセスを停止してください。
  • 過剰なキャッシュとCookie- Cookieとキャッシュの蓄積は、ビデオのバッファリングや遅延につながる可能性があります。この問題を解決するには、ブラウザのキャッシュとクッキーを定期的にクリアしてください。
  • 広告ブロッカーによる妨害 - 特定の広告ブロッカーは、YouTubeのビデオコンテンツを妨げたり、特定の機能を妨害する可能性があります。広告ブロッカーが有効になっている場合は、それを無効にしてYouTubeの不具合が解消されるかどうかを確認してください。

ブラウザのクッキーとキャッシュを消去する

まとめ

YouTubeは、動画を共有・視聴するための素晴らしいプラットフォームとして機能している。とはいえ、このプラットフォームで不具合に遭遇するのは迷惑なことだ。不具合の原因はさまざまで、インターネットの接続性、デバイスの機能、ブラウザのパフォーマンスに関する問題が含まれます。

幸いなことに、YouTubeの不具合には数多くの修正方法があります。ブラウザやアプリケーションをアップデートしたり、キャッシュを削除したり、ブラウザの拡張機能やアドオンを無効にしたりすることです。

また、EaseUS Fixoのようなビデオ修復ツールをダウンロードして使用すれば、幅広いビデオファイル形式を修復し、破損、エラー、損傷などの問題に対処することができます。

このツールを使えば、お気に入りのビデオを中断や不具合なく楽しむことができます。

YouTube動画の不具合を修正する方法に関するよくある質問

YouTube動画の不具合を修正する方法について、よくある質問をご紹介します:

1.YouTubeの動画が不具合を起こした時の対処法とは?

YouTubeの動画が不具合を起こし始めたときにできる対処法をご紹介します:

  • まずデバイスを再起動してください。YouTubeアプリを終了するか、デバイスを再起動してください。または、YouTubeアプリをアンインストールしてから再インストールしてください。
  • YouTubeアプリが最新バージョンであることを確認してください。YouTubeアプリを最新バージョンにアップデートしてみてください。また、端末のファームウェアやシステムソフトウェアをアップデートすることで、問題が解決する場合があります。
  • ドライバーのアップデートもお忘れないてください。これですぐに解決することもあります。
  • YouTubeのキャッシュをクリアする。YouTubeの動画再生に問題がある場合、簡単な解決策はキャッシュとクッキーをクリアすることです。この操作で、読み込みの問題や特定のコンテンツの問題が解決することがよくあります。

2.YouTubeの動画がChromeで不具合を起こすのはなぜですか?

YouTubeのページが正しく読み込まれず、グラフィックの問題が発生することがあります。このためにフルスクリーンエラーが発生する場合は、F5 キーを押すか、「更新」ボタンをクリックして YouTube ページを再読み込みすることで解決できます。Chromeが最大化されていない状態でフルスクリーンモードを試してみてください。

3.動画に不具合があるのはなぜですか?

YouTubeの不具合は様々な原因で発生します。ここでは、YouTubeの不具合の背後にある一般的な原因をいくつか紹介します。

  • モバイル機器の課題:古いアプリケーションや互換性のないアプリケーションは、一般的にモバイルデバイスでYouTubeの不具合を引き起こします。古いバージョンのYouTubeアプリや古いオペレーティングシステムを使用している場合、YouTubeアプリの最新バージョンとの互換性に問題が生じる可能性があります。
  • インターネット接続:不安定なインターネット接続や低速のインターネット接続は、バッファリング、フリーズ、YouTube動画の読み込み失敗の原因となります。
  • ブラウザ関連の問題: ブラウザ関連の問題が原因でYouTubeが誤動作する可能性があります。古いブラウザ、互換性のない拡張機能、アドオンはYouTubeのスムーズな再生を妨げる可能性があります。
  • デバイスの問題:YouTube動画の不具合や、VLCでYouTube動画が再生できないのは、デバイス自体の問題である可能性もあります。これには、古いソフトウェア、不十分なストレージ容量、ハードウェアの故障などが含まれます。

4.YouTubeアプリが不具合を起こすのはなぜですか?

YouTubeで発生する不具合には、さまざまな要因が考えられます。適切なインターネット接続の欠如、古いウェブブラウザの使用、限られたコンピュータメモリ、破損したアプリケーションデータ、ビデオカードの互換性の問題、過剰なキャッシュやクッキーの蓄積、広告ブロッカーの存在、アップロード処理中の課題などです。

 

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>