> How to Use > PDFの簡単編集 > PDFを濃く表示する方法 - EaseUS

EaseUS PDF Editor

使いやすいオールインワンPDF編集ソフトで簡単にPDFを編集・変換する。

  • PDFファイルの合併、分割、挿入、抽出、ページ削除を簡単に実現可能
  • 簡単にPDFファイルを編集、圧縮、暗号化、サイン、OCR、注釈可能
  • PDFファイルをExcel、Word、Powerpoint、画像など様々なファイル形式に変換可能

pdf-editor

PDFを濃く表示する方法 - EaseUS

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Yiko | カテゴリ: PDFの簡単編集 | 2021年08月16日に更新

概要:

薄いPDFを濃く表示する方法を知っていれば、ドキュメントを読みやすくする際によく役立ちます。この記事では、WindowsまたはMacでPDFをはっきりと表示させる方法をご紹介します。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

PDFは通常、ページのレイアウトが維持された読み取り専用の文書を作成・配布するために使用されます。つまりPDFは編集できません。しかし、文書をスキャンしてみると、とても薄くてほとんど読めないという状況が起こるかと思います。また、契約書などの重要なPDFでも、文字や画像が薄すぎて認識できないこともあるかもしれません。こうした状況では、PDFを濃くして識別可能にする方法が必要です。

この記事では、WindowsやMacでPDFを濃く表示する方法をご説明します。その際に使用する3つのPDF編集ツールの操作についてもご紹介します。

EaseUS PDF Editorを使用してPDFを濃くする

Windowsユーザーであれば、EaseUS PDF Editorという優秀なPDF編集ツールを使用することで、暗転含む様々な編集機能を堪能できます。PDFを濃くする手順も簡単で、数回クリックするだけで行えます。

さらにこのエディタは、PDFのマージ、追加、分割することも可能です。白紙のページや他のPDFのある特定のページなど、新しいページを簡単に追加できます。また、Microsoft Word、Excel、Powerpointなどのファイル形式や、JPEG、PNG、GIF、TIFFなどの画像形式とPDFの相互変換を行う際にも利用いただけます。

他にも注目の機能がいくつかあります:

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

以下操作手順です:

ステップ1.EaseUS PDF Editorを開き、「ファイルを開く」から背景を追加したいPDFファイルを開きます。

PDFファイルを開く

ステップ2.PDFファイルを開くと、そこに背景を追加するには、上部のメニューバーで「ページ」→「バックグラウンド」→「追加」の順にクリックします。

PDFファイルに背景を追加するステップ2

ステップ3.ここで背景の設定ウィンドウが表示されます。単一のカラーを背景にすることもできますし、画像ファイルを背景として設定することもできます。右側のプレビューウィンドウもあるので、そこで背景を事前にチェックすることができます。

PDFファイルに背景を追加するステップ3

ステップ4.背景をPDFファイルに追加した後、「ファイル」→「保存」からPDFファイルを保存しましょう。

PDFファイルに背景を追加するステップ4

WindowsやMacのAdobeを使用してPDFを濃くする

Adobe Acrobat Proは、WindowsやMac向けのPDF編集ツールで、PDFの濃淡を調整できます。また、PDFとWord、Excel、Powerpoint、JPG、PNGのようなフォーマット間の変換などの編集機能もあります。

また、PDF文書を好きなように編集することもでき、PDFの新規作成、追加、分割、圧縮が簡単に行えます。PDFの暗号化、復号化、ウォーターマークにも対応しており、セキュリティ機能も備わっています。

操作手順:

ステップ1. 濃くするPDFをAdobe Acrobatで開きます。上部のメニューの「編集」>「環境設定」をクリックします。

ステップ2. 「分類」から「TouchUp」を選択、続いて「画像エディタの選択」をクリックします。ここで、画像エディタを選択するプロンプトが表示されます。Photoshopがインストールされている場合は、自動的に選択されます。

ステップ3. 「ツール」>「ページ」とクリックし、背景オプションから「背景を追加」を選択します

Adobe Acrobat ProでPDFを濃くする方法

ステップ4. 背景色の選択画面が表示されたら、暗い色を選択して「OK」をクリックします。次に、「テキストの編集」をクリックし、暗くしたいPDFの部分を選択して、「オブジェクトの編集」をクリックします。

ステップ5. Photoshop、GIMPなどの画像編集ツールで編集します。「ツール」>「コンテンツ編集」>「テキストと画像の編集」と進み、ページを右クリックして、画像エディタで編集します。

ステップ6. ファイルを保存し、画像エディタを閉じます。これで、PDFが濃くなります。

Macのプレビューを使用してPDFを濃くする

プレビューは、macOSのデフォルトのPDF/画像ビューアであり、さまざまなPDF編集機能が備わっています。この優秀なツールがあれば、PDFを濃く表示したり、それ以外の編集機能も堪能できます。

PDF内のテキストの検索や、スライドショー、印刷、ロックなども簡単に行えます。また、注釈、結合、トリミング、回転、エフェクトの追加、パスワード保護のような変更も加えることができます。

Macのプレビューを使用してPDFを濃くする方法

操作手順:

ステップ1. 濃くするPDFをプレビューで開きます

ステップ2. 「ファイル」>「書き出す」と進みます

ステップ3. Quartzフィルターで「Lightness Decrease」を選択します

ステップ4. ファイルを保存します。再度開くと、暗くなっているはずです

最後に

理解しやすく、読みやすくするためには、PDFを濃くしなければならない時があるでしょう。そんな時には、上記でご紹介した3つのツールをおすすめします。WindowsのPCをお持ちであれば、EaseUS PDF Editorを使用して、PDFの暗転含む編集作業を行ってみてはいかがでしょうか?

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

Macの場合は、デフォルトの内蔵アプリであるプレビューを使用してみてください。また、Adobe Acrobat ProはWindowsとMacの両方に対応しており、こちらでも暗転含むさまざまな編集作業を行うことが可能です。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>