> How to Use > Macデータ復元 > Time Machineバックアップ紛失:Macバックアップファイルを復旧する方法

Time Machineバックアップ紛失:Macバックアップファイルを復旧する方法

2017-01-17 Posted by Bak to Macデータ復元

概要:
Time MachineはMac用のバックアップアプリで、バックアップを取りたいMacユーザーには最適な選択かもしれません。もし誤削除、ソフトクラッシュなどの原因によって、Time Machineバックアップファイルが紛失されたら、どうすれば復旧できるでしょうか?その方法を皆さんに紹介します。

「Macパソコンのユーザーです。いつもTime Machineを使って、システムと大事なデータのバックアップを取ってきましたが、先日間違ってTime Machineのバックアップファイルを全て削除してしまいました。重要なバックアップなので是非復旧したいです。何か方法があるでしょうか?」

OS Xシステムに付属されるバックアッププログラムTime Machineは、Macシステムと大事なファイルをバックアップし保護することで大活躍しています。もしTime Machineのバックアップファイルが紛失されると、大変なことになるかもしれません。紛失されたTime Machineバックアップを復旧するにはどうすればいいでしょうか?

ここでは、Mac向けの無料データ復旧ソフトEaseUS Data Recovery Wizard for Mac Freeを皆さんにお薦めします。Macで紛失されたあらゆる種類のファイルを簡単に復元することが可能ます。macデータ復旧を行うなら是非試してみてください。

Time Machineバックアップを復旧する操作手順

1.ソフトを実行して、復旧したいファイルが保存されていたディスクを指定し、スキャンボタンを押します。

復旧したいファイルがあった場所をスキャンします。

2.スキャンプロセスが自動的に行われますので、ちょっと時間がかかります。

スキャンプロセスがおわるまで待つ

3.最後に、検出されたファイルの中に復旧したいファイルをチェック入れて、今すぐ復元をクリックします。

紛失データを復旧する