> How to Use > 動画作成・編集 > GIF変換ソフトトップ9|動画や写真をGIFに変換する

GIF変換ソフトトップ9|動画や写真をGIFに変換する

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Yiko | カテゴリ: 動画作成・編集 | 2021年08月31日に更新

概要:

動画や写真をGIF形式に変換したい場合、どうしたらいいです?本文では、最高のGIF変換ソフトを9つ皆さんに紹介するので、本文の内容を読んだ上、一番適切なGIF変換ソフトを選択して、GIFアニメに変換しましょう。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

jpgやpngの写真に違って、GIFの写真は、アニメの形でもっと豊富な内容を表現することができます。特に動画の場合、動画をGIFアニメに変換することで、動画のアニメーションを完全に残すことができますが、その音声を削除することで、ファイルサイズをかなり圧縮することができます。だから、動画をGIFに変換する必要がある時はよくあります。

市販のGIF変換ソフトはたくさんあるので、どちらにしようかに迷っている方に、ここでトップ9のGIF変換ソフトのリストを皆さんに紹介します。このリストのどちらを選択しても、簡単に動画や写真をGIFに変換することができます。

Windows 10/Mac/オンラインでトップ9のGIF変換ソフト

動画や写真をGIFに変換することができるツールは非常に多いので、どちらかを選択するのは肝心な問題です。どちらかを選択することに迷っている場合は、下記の内容を読み続けてください。

トップ1.EaseUS Video Editor (Windows 11/10/8/7)

Windowsパソコンを使っている場合、EaseUS Video Editorはこちらのおススメです。このWindows向け動画編集ソフトは、動画編集や形式変換に関する全機能を備えています。動画から音声を抽出したい場合、または、動画の形式を変更したい場合でも、このソフトを使って簡単に実現することができます。動画をGIFの写真に変換することと言えば、このソフトは、たったの1クリックだけで変換することができますので、非常に便利です。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

主な機能:

  • 自動に写真と写真を編集可能
  • ファイルの順番を再配置可能
  • 形式を変換する前に動画を編集可能
  • 動画の明るさなどを調整可能
  • GIFアニメに変換する前にファイルをプレビュー可能
  • 音楽付きのスライドショーを作成可能

ステップ1.gif写真に変換したい動画を導入

EaseUS Video Editorを立ち上げ、動画のアスペクト比を選択した後、動画の編集画面に入ります。上部のメニューの「ファイル」>「インポート」>「ファイルをインポート」から、動画を導入することができます。(編集したい動画ファイルを直接にソフト内にドラッグ&ドロップすることでも導入可能)

EaseUS Video Editorで動画をgif画像に変換するステップ1

ステップ2.編集プロジェクトを作成

導入した動画を下記の編集バーにトラックして、動画編集のプロジェクトを作成します。ここで何の操作もしなくても大丈夫です。

EaseUS Video Editorで動画をgif画像に変換するステップ2

ステップ3.編集済みの動画をgif画像に出力

この段階で、動画の再生スピードを変更したり、動画を逆再生にしたり、カットしたりすることができます。もちろん、編集したくない場合は、直接に出力することもできます。画面の真ん中にある「出力」ボタンをクリックして、出力の形式として「gif」をクリックしましょう。

EaseUS Video Editorで動画をgif画像に変換するステップ3

トップ2.Video to GIF Maker (Windows 10)

Video to GIF Makerは、動画や写真をGIFに変換できるもう1つのソフトです。このソフトをMicrosoft Storeで検索すると、簡単に取得することができます。このソフトは、その名前通りに、効率的に動画をGIFに変換することができます。このソフトはWindows 10に完璧に互換し、非常に直感的なインターフェースがあるので、非常に使いやすいのです。

Video to GIF Maker

主な機能:

  • ソフト内で動画をトリミング可能
  • すべての動画と写真をGIFに変換可能
  • 動画を録画してGIFとして保存可能
  • 変換済みのGIFファイルを直接に共有可能

メリット:

  • 直感的なインターフェースで使いやすい
  • 動画と写真をGIFに変換するプロセスは早い
  • 品質損失がない

デメリット:

  • 広告は多い
  • 動画変換の時に利用可能なオプションが少ない

変換済みのGIF写真に不要な黒い枠がある

トップ3. Gifski (Mac)

Macパソコンを使っている場合、Macパソコンで効率的に動画と写真をGIFアニメに変換できるツールを探しているかもしれません。ここでGifskiというツールを皆さんに紹介していきたいと思います。Gifskiは、あらゆるメディアファイルをGIFフォーマットに変換することができます。このソフトは、変換ファイルの品質を高いレベルに維持することができるので、変換後のGIFファイルの品質は、元のファイルの品質とほぼ一緒になります。

Gifski (Mac)

主な機能:

  • GIFに変換する前に、動画をカット
  • 動画の規格サイズを変更可能
  • ドラッグ&ドロップで動画を導入
  • 低品質のGIFアニメも作成可能
  • 最大60のFPSのGIFアニメを作成

メリット:

  • 写真と動画の品質損失なし
  • 多くのファイルフォーマットに対応

デメリット:

  • ソフトはスムーズに動作しないことあり
  • クラッシュ問題あり
  • 複数のファイルを一括に処理不可

トップ4. CrunchyGIF (Mac)

様々なGIF変換ソフトからこのソフトを選択する理由は、その使い方の簡単さです。CrunchyGIF内に変換したい動画や写真をドラッグ&ドロップすると、簡単にGIFアニメに変換することができます。他の操作は一切要りません。だから、全く経験がないユーザーでも、このソフトを使って簡単に変換することができます。

主な機能:

  • ドラッグ&ドロップしてGIFに変換可能
  • カスタム設定を保存可能

メリット:

  • FPS、幅、高さのオプションを調整
  • 使いやすいインターフェース
  • 多くのファイルフォーマットに対応

デメリット:

  • 機能が少ない
  • 変換スピードが重い
  • 時々バグが発生

トップ5.Easy Video to GIF(Mac)

ビデオや画像をGIFに変換できるものを探している場合、Easy Video to GIFは正確なものです。Easy Video to GIFは、動画や写真をGIFに変換する時に、フレームの数を保持することもできます。また、このソフトは、さまざまなファイル形式をサポートしているため、どのようなフォーマットのファイルをこのソフトに追加すると、それをGIFアニメに変換することができます。

Easy Video to GIF

主な機能:

  • GIFに変換する前に動画を編集可能
  • ファイルに複数のキャプションを追加可能
  • 写真に効果を適用可能
  • ファイルの解像度を変更可能

メリット:

  • 数十個のファイルフォーマットに対応
  • 直感的で使いやすいインターフェース
  • カスタムオプションが多い

デメリット:

  • 大容量のGIFアニメを作成可能
  • DRMで保護されたファイルを処理不可

トップ6.EzGIF(オンライン)

EzGIFのようなオンラインGIF変換ツールを使用することには、多くのメリットがあります。EzGIFを使うと、動画や写真を効率的にGIF形式に変換することもできますし、ウェブページで実行可能なのでパソコンに何のプログラムをインストールする必要がありません。EzGIFを使って動画や写真をGIFアニメに変換するには、ファイルをEzGIFのサイトにアップロードするだけで完了させることが可能です。

EzGIF
主な機能:

  • 多くのファイルフォーマットをサポート
  • パソコン、またはWebURLからファイルをアップロード
  • GIFのサイズを変更
  • GIFを切り抜き

メリット:

  • ダウンロード&インストールが不要
  • 高精度でGIFに変換
  • GIFアニメの透明度を調整

デメリット:

  • 広告が多い
  • ファイルのアップロードが遅い
  • 対応のファイルサイズは100MB以内

トップ7.IMG2Go(オンライン)

IMG2Goは、動画や写真をオンラインでGIFに変換できるもう1つのツールです。このサイトにアクセスすると、動画や写真ファイルをこのサイトにアップロードすると、簡単にGIFアニメを生成することができます。それに、同じ画面で変換プロセスの設定や調整を行うこともできるので、非常に時間を節約することができます。このツールを使って、ファイルをGIFに変換すると、変換済みのGIFアニメファイルを簡単に保存&共有することもできます。

IMG2Go

主な機能:

  • クラウドストレージからファイルを導入
  • GIFのファイルのサイズを変更
  • カラーフィルターを利用可能
  • GIFの品質を向上
  • ファイルの問題を自動修復

メリット:

  • Google DriveとDropboxにも対応
  • パスワードでファイルを保護可能
  • プログラムのインストールが不要

デメリット:

  • アップロード&ダウンロードのスピードが遅い
  • サイトに邪魔の広告が多い

トップ8. Zamzar (オンライン)

Zamzarは、オールインワンの形式変換ツールとして、様々なファイルの形式を変更することができます。Zamzarもオンラインで利用可能なので、サードパーティーのソフトをインストールする必要がありません。このソフトは多くのユーザーに愛用されているので、オンラインツールの中でもこのツールの信頼性が非常に高いのです。

zamzar.png

もちろん、このソフトはよく使われている動画や写真のフォーマットにも対応しており、それをGIFアニメに変換することができます。

主な機能:

  • ドラッグ&ドロップでファイルの導入に対応
  • ドロップダウンリストから変換のフォーマットを選択可能
  • URLからファイルを追加可能
  • GIF変換が完了すると、メールで通知を受信可能
  • 非常に使いやすいインターフェース

メリット:

  • 広告は少ない
  • 変換のプロセスが速い
  • 3ステップだけで変換可能

デメリット:

  • 時々フリーズ問題が発生
  • 1日間で2つのファイルのみを変換

トップ9.Imgur(オンライン)

よくインターネットで画像やGIFアニメを共有している場合は、大体Imgurというツールを聞いたことがあります。Imgurは、オンラインで写真を保存できる写真ホスティングサービスとして、このサイトに写真をアップロードすると、写真を好きな場所に使うことができます。このサービスは動画と写真をGIFに変換することもできます。
このサイトの形式変換機能を使ったら、そこに動画か写真をアップロードすると、簡単に変換できます。

Imgur

主な機能:

  • WebURLから導入したファイルをGIFに変換
  • GIFに変換する前にビデオをプレビュー
  • 動画の開始時間と終了時間を選択可能
  • 1クリックでGIFに変換

メリット:

  • 広告はない
  • 使いやすいインターフェース
  • 多くのビデオサイトからの導入に対応

デメリット:

  • カスタムオプションが多い
  • YouTubeビデオに対応不可
  • パソコンからのファイル導入に対応不可

結論

動画と写真をGIF形式に変換するには、利用可能なツールはたくさんあります。Windowsパソコンを使っている場合は、ここで一番お勧めしたいのは、EaseUS Video Editorです。このツールを使って、パソコン上の動画と写真を簡単にGIFに変換することができるだけではなく、他にもいろいろなファイルフォーマットに対応しているので、動画と写真を他のファイルフォーマットに変換することもできます。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>

初心者に最適な動画編集ソフト

動画の編集はこれだけで十分!トリミング・カット・分割・合併・回転・逆再生・再生スピードの加速/減速などの機能は簡単に実現可能

  •  

    トリミング

  •  

    分割

  •  

    画面の回転

  •  

    音声追加

  •  

    モザイクをかける

  •  

    ズーム

  •  

    音声文字変換

  •  

    スタイルを変更

  •  

    そのほか

無料体験