> How to Use > PDFの簡単編集 > PDFファイルを白黒化(グレースケール)にする方法

EaseUS PDF Editor

使いやすいオールインワンPDF編集ソフトで簡単にPDFを編集・変換する。

  • PDFファイルの合併、分割、挿入、抽出、ページ削除を簡単に実現可能
  • 簡単にPDFファイルを編集、圧縮、暗号化、サイン、OCR、注釈可能
  • PDFファイルをExcel、Word、Powerpoint、画像など様々なファイル形式に変換可能

pdf-editor

PDFファイルを白黒化(グレースケール)にする方法

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Tioka | カテゴリ: PDFの簡単編集 | 2021年08月20日に更新

概要:

PDFファイルを印刷したら、どうなるかを知りたい場合、PDFファイルを白黒化にするのは一番簡単な確認方法です。優れるPDF編集ソフトは、PDFファイルのグレースケールを行うことができるので、本文の内容を参照して、PDFファイルを白黒化にしてみましょう。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

一般的には、PDFファイルには、多彩の写真が含まれていることが多いのです。しかし、PDFファイルを印刷すると、色がなくなり、白黒化になります。事前にPDFファイルのグレースケールを行うと、事前にPDFファイルの印刷効果を確認することができます。

このような場合、PDF編集ツールは、PDFファイルを白黒カラー化にすることをサポートする必要があります。こういうような機能を使って、PDFファイルを白黒化にすると、印刷の効果を事前に確認することができるだけではなく、PDFファイルの容量を縮小することができます。

本文では、とても役に立つPDF編集ソフトを使って、PDFファイルを白黒化にする方法を皆さんに紹介します。

EaseUS PDF EditorでPDFファイルを白黒化する

EaseUS PDF Editorは、多彩な機能を備えているPDF編集ソフトとして、PDFファイルを簡単に編集、変換することができます。例えば、PDFファイルに内容を添削したり、PDFファイルに写真を追加したり、PDFファイルをほかのファイルフォーマットに変換したりすることもできます。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

PDFファイルのカラーを除いて、白黒化にすることといえば、このソフトを使って、簡単に実現されることが可能です。ここでPDFファイルを白黒化にする詳細の操作手順を皆さんに紹介するので、下記の内容読み続けてください。

WindowsでPDFファイルのグレースケールを行う操作手順

ステップ1.EaseUS PDF Editorを開き、「ファイルを開く」からPDFファイルを開きます。

PDFファイルを開く

ステップ2.上部のメニューバーで「ファイル」→「印刷」の順にクリックして、印刷の設定ウィンドウを呼び出します。

PDFをグレースケールに変換するステップ2

ステップ3.ここでプリンターを「Microsoft Print to PDF」にして、「グレースケール(白黒)で印刷」をチェックします。

PDFをグレースケールに変換するステップ3

ステップ4.印刷」ボタンをクリックして、PDFファイルをグレースケールに変換することができます。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

Adobe Acrobat XI ProでPDFをグレースケールに変換する

Adobe Acrobatは世界で一番有名なPDF編集ソフトとして、PDFファイルのグレースケールを行える非常に効率的なソリューションを提供してくれます。このソフトの印刷機能を使ったら、PDFファイルを簡単に白黒化することができます。

Adobe Acrobatは、PDFファイルの白以外のすべてのカラーを黒でシンプルにモノクロ印刷できます。黒色印刷は、テキストを含むPDFファイルを印刷したりすることができます。

ステップ1.「ファイル/プリント」を選択します。

ステップ2.「白黒 2 値印刷(図面用)」を選択します。これにより、濃淡がないグレースケールではなく、黒一色で印刷されます。

  acrobatでPDFを白黒化にする

注:チェックボックスが淡色表示されている場合は、「詳細設定」ボタンをクリックします。「印刷の詳細設定」ダイアログボックスの「設定」メニューで「Acrobat のデフォルト」が選択されていることを確認してください。

ステップ3.「OK」をクリックしてPDFファイルをグレースケールに変換することができます。

参照元:AcrobatまたはReaderを使用して白黒で印刷

プレビューアプリでPDFファイルを白黒カラー化にする

Macパソコンを使っている場合、Macパソコンで利用可能なツールはありませんか?実際には、Macパソコンに内蔵しているプレビューアプリを使って、PDFファイルの白黒カラー化を行うことができます。

プレビューアプリを使って、PDFファイルを品質損失なく編集することができますし、パスワードを設定してPDFファイルを保護することもできます。

MacでPDFファイルを書き出す時に、グレースケールに変換することができるので、下記の詳細手順を参照してください。

ステップ1.プレビューアプリでPDFファイルを開きます。

ステップ2.パソコンの上部メニューバーで「ファイル」→「書き出す」の順にクリックします。

MacのプレビューでPDFを白黒化にするステップ2

ステップ3.フォーマットを「PDF」にして、Quartzフィルタを「Gray Tone」にして、「保存」ボタンをクリックします。

MacのプレビューでPDFを白黒化にするステップ3

結論

本文では、PDFファイルの白黒カラー化にする方法を3つ紹介しました。Windowsパソコンを使っているユーザーも、Macパソコンを使っているユーザーも、本文で作業を進めるツールを見つけることができます。

本文で紹介したツールの中でEaseUS PDF Editorは一番使いやすいのです。PDFファイルを品質損失なくグレースケールに変換したい場合は、このプログラムを見逃しないでください。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>