> How to Use > PDFの簡単編集 > 銀行のバンクステートメント(取引明細書)のPDFをエクセルに変換

EaseUS PDF Editor

使いやすいオールインワンPDF編集ソフトで簡単にPDFを編集・変換する。

  • PDFファイルの合併、分割、挿入、抽出、ページ削除を簡単に実現可能
  • 簡単にPDFファイルを編集、圧縮、暗号化、サイン、OCR、注釈可能
  • PDFファイルをExcel、Word、Powerpoint、画像など様々なファイル形式に変換可能

pdf-editor

銀行のバンクステートメント(取引明細書)のPDFをエクセルに変換

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Tioka | カテゴリ: PDFの簡単編集 | 2021年07月14日に更新

概要:

業務上の需要によって、銀行からバンクステートメント、または取引明細書をよく取得していますね。しかし、PDFファイルだから、そこからデータをコピーしたりすることが非常に難しいのです。このような場合は、バンクステートメント/取引明細書のPDFファイルをエクセルに変換することで簡単に問題を解決できます。本文では、その方法についてみなさんに紹介します。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

バンクステートメント、または取引明細書は銀行によって発行してくれるもので、誰にとっても非常に重要などドキュメントです。特に、業務上の需要によって、よく取引明細書からデータをエクスポートしたりすることが必要です。しかし、バンクステートメントや取引明細書はすべてPDFファイルで、データをコピーすることも、エクスポートすることもできません。このような場合、どうしたらいいですか?

このような場合、お持ちの取引明細書、またはバンクステートメントのPDFファイルをエクセルファイルに変換することで、この問題を解決することができます。PDFファイルを変換するために、一番簡単で効率的な方法は、PDFファイルの形式変換ツールを使うことです。PDF形式変換ツールを使えば、PDFファイルを簡単に.xls/.xlsx を含む他の形式のファイルに変換することができます。

 EaseUS PDF Editorで銀行の取引明細書PDFをエクセルに変換する

バンクステートメントのPDFファイルをエクセルの.xls/.xlsx形式に変換するには、Windowsに完璧に互換しているEaseUS PDF EditorというPDF形式変換ツールは一番適切なツールだと思われています。EaseUS PDF Editorは、PDFファイルをもっと効率的に取り扱うために開発されたソフトとして、PDFファイルを効率よく編集することが出来るだけではなく、PDFファイルを簡単に他形式のファイルに変換することもできます。

EaseUS PDF Editorは数多くのファイル形式に対応しているので、PDFファイルをこのソフトで開くと、写真、ワード、パワポやエクセルなどのファイルに変換することもできます。だから、もしお持ちのバンクステートメントや取引明細書のPDFファイルをエクセルに変換して、そこからデータをエクスポートしたい場合は、このソフトを必ず利用してください。

主な機能

  • PDFを写真やほかの形式に変換可能
  • PDFの内容を編集したり、ページを結合したりすることが可能
  • PDFからウォーターマークを消去可能
  • PDFから制限を消去し変換可能な状態に戻すことが可能

それでは、下記のダウンロードボタンから、このオールインワンのPDF編集・変換ツールを取得して無料で利用しましょう。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

バンクステートメントのPDFファイルをエクセルに変換する操作手順

ステップ1.EaseUS PDF Editorを開き、「ファイルを開く」からExcelに形式変更したいPDFファイルを開きます。

PDFファイルを開く

ステップ2.上部のメニューバーで「変換」→「Excel」の順にクリックします。

変換したい形式をexcelに選択する

ステップ3.ここでPDFファイルがExcelへの変換プロセスが自動的に開始されます。変換プロセスが終わると、元のPDFファイルの保存場所で変換済みのエクセルファイル見つけることができます。

ご案内:新しいpptファイルの保存フォルダも自動的にポップアップされます。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

Soda PDFで銀行の取引明細書のPDFファイルをエクセルに変換する

Soda PDFは、非常に人気なPDF編集・変換ツールです。このツールを使って、PDFを数秒間だけでExcelファイルに変換することができます。エクセル以外、このツールはPDFファイルをほかの様々なファイル形式にも変換することができます。だから、Soda PDFのPDF形式変換機能が非常に強力的で、PDFをエクセルに変換したい場合は、このツールが役立つと思います。

主な機能

  • PDFにパスワードを設定して保護する
  • PDFページのサイズを変更
  • PDFに電子署名を入れる
  • PDFファイルの分割や結合

sodapdfでPDFをエクセルに変換

ステップ1.「CHOOSE FILE」をクリックしてPDFファイルをアップロードします。また、Dropbox やGoogle DriveなどのオンラインストレージからPDFファイルを導入することもできます。

ステップ2.PDFファイルが自動的にエクセルの形式に変換します。

ステップ3.変換プロセスが終わったら、変換後のエクセルファイルをダウンロードすることができるようになります。

ご案内:このサイトでファイルの保存時間は24時間のみになっているので、24時間以上ファイルをダウンロードしない場合は、変換済みのファイルが消去されます。

ZamzarでバンクステートメントのPDFファイルをエクセルに変換する

Zamzarは、非常に人気なフォーマット変換ツールとして、PDFをエクセルに変換することは簡単に実現されます。それに、オンラインで利用可能なツールだから、パソコンにプログラムをダウンロードしたり、インストールしたりすることが必要なことではありません。ただし、このツールが対応できるファイルの最大サイズは50MBになり、50MB以上のファイルを変換できませんので要注意。

zamzarでPDFをエクセルに変換

ステップ1.Zamzarの公式サイトにアクセスし、「Add Files…」ボタンから、フォーマット変換を行いたいPDFファイルを選択してアップロードします。

ステップ2.ファイルを成功にアップロードすると、出力形式を「xls」か、「xlsx」と指定し、「Convert」ボタンをクリックして形式変換を開始します。

ステップ3.変換プロセスが終わりますと、変換済みのエクセルファイルをダウンロードできます。

まとめ

様々な原因によってバンクのステートメント、または取引明細書をPDFからエクセルに変換することが必要になりますね。もしこのような需要があれば、PDFの形式変換ツールは非常に必要なツールになります。

本文では、PDFファイルをエクセルに変換できるツールを3つみなさんに紹介しました。いずれでも非常に役立つツールとして、完全に変換を行えます。Windows搭載のパソコンを利用しているユーザーなら、EaseUS PDF Editorは一番お勧めなツールです。超使いやすくて、変換プロセスも数秒間だけで実行できます。ご利用のパソコンはWindows出ない場合、またはオンラインで利用できるツールを利用したい場合、Soda PDFかZamzarも非常に優れているPDF形式変換ツールとして、効果を発揮できます。

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>