> How to Use > PDFの簡単編集 > 【2021年版】PDFのパスワード保護を解除する方法 - EaseUS

EaseUS PDF Editor

使いやすいオールインワンPDF編集ソフトで簡単にPDFを編集・変換する。

  • PDFファイルの合併、分割、挿入、抽出、ページ削除を簡単に実現可能
  • 簡単にPDFファイルを編集、圧縮、暗号化、サイン、OCR、注釈可能
  • PDFファイルをExcel、Word、Powerpoint、画像など様々なファイル形式に変換可能

pdf-editor

【2021年版】PDFのパスワード保護を解除する方法 - EaseUS

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Yiko | カテゴリ: PDFの簡単編集 | 2021年07月06日に更新

概要:

PDFのパスワード保護を解除する方法はご存知でしょうか?この記事では、ロック解除を行えるWindows、Mac、オンラインのベストツールをレビューしていきます。それと一緒に、パスワード保護のないPDFを入手するまでの操作手順もご説明していきます。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

強力なパスワードでPDFを保護することは、データを守るのにもはや一般的な手法です。例えば、電話料金の請求書や銀行取引明細書にはセンシティブな情報が含まれているかと思いますが、このような時にパスワードを設定して個人情報を保護します。ドキュメントを受け取った人は、許可が与えられている場合に限り、PDFに変更を加えることができるでしょう。

もしPDFのパスワード保護を解除し、そのファイルへのアクセス制限を取り払いたい方がいれば朗報です。PDFのパスワード解除に役立つソフトが数多くあります。この記事ではWindowsとMacユーザー向けに、PDFパスワード解除ソフトTOP9を、使い方とともにご紹介していきます。ぜひこの後もお読みください。

WindowsでPDFのパスワード保護を解除する

操作が簡単なWindows向けツールを3つご紹介します。お好きなものを選んでみてください。

1. EaseUS PDF Editor

EaseUS PDF Editorは、WindowsPCでPDFのパスワードを設定したり解除したりする際に役立つソフトです。たった4つの手順で操作が可能です。

実は、上記の機能はほんの一部に過ぎず、他にもPDFの新規作成や閲覧、編集、管理、変換などがこの1つのソフトで行えます。1番のアピールポイントは、操作が非常に簡単な点で、経験が少ない方でも戸惑うことなく扱えるでしょう。

操作手順:

1.EaseUS PDF Editorを起動します。ファイルを開き、パスワードを解除したいPDFを導入してください。PDFファイルを開くと、パスワードを人力してください。

PDFのパスワード保護を解除する手順

2.「保護」「セキュリティ解除」をクリックして、次にポップアップしているウィンドウで「OK」をクリックします。

PDFのパスワード保護を解除する手順

3.PDFのパスワードをうまく解除するなら、上部のメニューバーで「ファイル」「保存」をクリックして完成です。

2. Adobe PDF Reader

Adobe PDF ReaderはPDFを扱う際の人気ツールです。このツールがあれば、PDFの閲覧や編集、新規作成ができます。優秀な編集機能が数多く揃っているため、プロフェッショナルなドキュメントを作成できるでしょう。またプロ版ではパスワード保護を解除できる機能もあり、操作も簡単です。

メリット

  • 閲覧やコメント、編集、印刷が行える
  • PDFのロックやロック解除が行える
  • PDFをWordなどのフォーマットへ変換できる

デメリット

  • プロ版を購入しており且つパスワードが分からないとロック解除できない

Adobe PDF Reader

ステップ1. Adobe Acrobat Proで保護されたPDFを開き、パスワードを入力します

ステップ2. 「ファイル」>「プロパティ」と進みます

ステップ3. 「セキュリティ」タブで、「セキュリティ方法」のプルダウンから「セキュリティなし」を選択します。これによりパスワード保護なしでファイルを保存できます。

3. Foxit Reader

Foxit Readerも機能が一体化されたWindows向けPDF管理ツールです。コメントを残すことや、PDFに署名することや、メールでドキュメントを共有することなどができます。さらに搭載の仮想プリンターで、元のファイルからパスワードなしに迅速にPDFの作成が可能です。その際PDFにウォーターマークが付いたり、広告のポップアップが表示されたりすることもありません。

メリット

  • ファイルの編集、新規作成、保護、署名が行える
  • PDFのパスワード解除が簡単に行える
  • プラグインの拡張機能としても使用できる

デメリット

  • PDFを開こうとする際に問題が起こる場合もある

Foxit Reader 
ステップ1. Foxitでパスワード保護されたPDFを開きます

ステップ2. 「ファイル」>「プリント」と進みます

ステップ3. 「プリンター」のプルダウンから「Foxit Reader PDF Printer」を選択し、「OK」をクリックします

4. Kernel for PDF Restriction Removal

Kernel for PDF Restriction Removalも便利なPDFパスワード解除ソフトです。Adobe AcrobatやFoxitで解除できなかったPDFも、このツールであれば解除できる可能性があり、どんなPDFでも利用できます。またパスワード保護を解除する際は、PDFの元々のフォーマットや構造を損なわずに行われます。

メリット:

  • ユーザーマニュアルや電子書籍のようなPDFのパスワード解除ができる
  • 保護されたPDFを編集、印刷、コピーが行える
  • パスワード解除後もファイルは完全な状態を維持できる

デメリット

  • 無料版では200KBまでのファイルしか解除できない

Kernel for PDF Restriction Removal

ステップ1. パスワードで保護されたPDFを選択し、解除後のファイルの保存先を指定します

ステップ2. 「Remove Restrictions」をクリックします

ステップ3. 処理後、保存先のリンクを知らせてくれます

MacでPDFのパスワード保護を解除する

Macのオフラインではどのようにパスワードを解除するのでしょうか?Windows同様、Mac向けのPDFパスワード解除ソフトがあれば対応できます。このパートでは、Macに元から搭載されているツール含め、3つのツールをご紹介していきます。

1. プレビュー

プレビューはPDF/画像の閲覧や印刷ができるツールですが、それ以外にも、ロックされたPDFを解除する機能もあります。実際、このツールを使って解除することは、Macの基本的なマニュアルの方法としてみなされています。そのため何かをダウンロードする必要は特にありません。

プレビュー

ステップ1. プレビューでパスワード保護されたPDFを開き、パスワードを入力します

ステップ2. 「ファイル」>「書き出す」>「書き出し名」>「暗号化」のチェックをはずします

ステップ3. 「保存」をクリックします

2. iPubSoft PDF Password Remover for Mac

続いてご紹介する、iPubSoft PDF Password Removerも信頼できるツールです。パスワードを解除するPDFが1つであっても複数であっても一度に簡単に行えます。PDFにかけられたどんな制限にも適しており、また、複数の言語に対応しているため、言語が異なるファイルのロック解除も可能です。

iPubSoft PDF Password Remover for Mac

ステップ1. パスワードで保護されたPDFをツール内にドラッグ&ドロップします

ステップ2. PDFがユーザーパスワードで保護されている場合は、鍵のアイコンをクリックしてパスワードを手入力します

ステップ3. 保存先を指定し、「Start」をクリックします

3. iStonsoft PDF Password Remover for Mac

iStonsoft PDF Password Remover for Macも上記のツール同様、Mac向けのロック解除ソフトです。操作も簡単で、一度に複数のPDFの暗号解除を行うバッチも備わっています。また、PDFに変更が加えられることもありません。つまり暗号解除後のPDFの品質は、解除前と変わらないまま維持できます。

iStonsoft PDF Password Remover for Mac

ステップ1. パスワードで保護されたPDFをツール内にドラッグ&ドロップします

ステップ2. PDFがユーザーパスワードで保護されている場合は、鍵のアイコンをクリックしてパスワードを入力します

ステップ3. 「Browse」から保存先を指定し、「Start」をクリックします

オンラインツールでPDFのパスワード保護を解除する

コンピューターに何もインストールしたくないという方は、オンラインツールをおすすめします。ですが、たくさんのツールがありすぎて混乱してしまうでしょう。私たちは様々なツールを試した結果、2つのツールをチョイスしてみました。それでは詳しく見ていきましょう!

1. Google Chrome

Google Chromeはもはやネットサーフィンするためだけのものではありません。パスワード解除ソフトをインストールしたくないのであれば、Google Chromeはベストな選択肢でしょう。操作も簡単です。パスワード解除の操作方法を知る前に、まずは最新版のGoogle Chromeがダウンロードされていることをご確認してください。

Google Chrome

ステップ1. パスワードで保護されたPDFをChromeで開きます

ステップ2. プリンターのアイコンをクリックし、PDFとして印刷します

ステップ3. 「保存」ボタンをクリックすると、新しいドキュメントがローカルドライブに保存されます

2. PDF Unlocker

PDF UnlockerはChromeの拡張機能です。完全無料で利用でき、高度なスキルも不要です。また、パスワードの解除もあっという間に終わります。ファイルのアップロードはドラッグ&ドロップでも可能です。最新版のWindows10にも対応しています。

PDF Unlocker

ステップ1. PDF Unlockerの拡張機能を入手後、アイコンをタップします

ステップ2. 該当のPDFを選択しパスワードを入力、「Unlock」をボタンをクリックします。

ステップ3. メールでファイルのダウンロードリンクが送られてきます

最後に

Windows、Mac、オンラインツールそれぞれのベストなPDFパスワード解除ツールをご紹介しました。ここで取り上げたツールをよく調べて、一番手間がかからず行えそうなものをぜひ選んでみてください。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>