> How to Use > ファイルロッカー > 最高ソフト5選|Windows 10でファイルを復元不可能な状態に削除

最高ソフト5選|Windows 10でファイルを復元不可能な状態に削除

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Tioka | カテゴリ: ファイルロッカー | 2021年09月28日に更新

概要:

Windowsでfileを完全に削除するには、どうしたらいいですか?大切なファイルを削除する場合、それらのファイルが復元することができなくなることを確認することも重要なことです。本文では、Windowsでファイルを復元不可能な状態に完全削除するソフトを5つ皆さんに紹介していきたいと思います。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

パソコンの内部ディスク、または外部ディスクのファイルを「Shift+Del」キーで削除するのは本当に安全な操作ですかっていう質問を抱いているユーザーは少なくないのでしょう。実際には、ファイルを完全に削除するために、大体のアンチウィルスソフトにも備えている「安全削除」機能を使う必要があります。

本文では、Windows 10に完璧に互換できる無料なファイル安全削除ソフトを5つ皆さんに紹介していきたいと思います。

ファイルの削除と安全削除

概して言えば、ファイルを削除すると、そのファイルを専門のデータ復旧ソフトによって 復元することができますが、ファイルを安全削除すると、そのファイルを復元不可能な状態にすることができます。

ファイルの削除

Windowsでファイルを削除するには、通常2つの方法があります。1つは、通常の削除で、ファイルを右クリックして削除するか、ファイルを選択してキーボードで削除ボタンを押します。このような方法でファイルを削除すると、削除されたファイルがゴミ箱に移りますが、簡単に復元することができます。もう1つの方法は、「Shift+Del」を応じに押してファイルを完全に削除することです。この方法でファイルを削除すると、削除されたファイルはゴミ箱をバイパスして、完全に消えます。

ただし、上記2つの方法でファイルを削除すると、ファイルを削除した後、そのファイルが読み込み/書き込みしないように、当該ファイルをパーティションから非表示されるだけです。このような場合、専門のデータ復旧ソフトを使ってそれらのファイルを復元することができます。

ファイルの安全削除

ファイルの安全削除操作は、ディスク上のファイルを削除して、削除した領域に0か1値をランダムに上書きする操作です。だから、ファイルの安全削除は、ファイルを単に削除するだけではなく、0か1という値でファイルを上書きする操作でもあります。だから、ファイルを安全削除すると、そのファイルを復元することができなくなります。

ストレージデバイスを他人に貸す場合など、プライバシー情報を強く保護するために、そこに保存されているファイルを復元不可能な状態に安全削除する必要があります。

1.EaseUS LockMyFile

EaseUS LockMyFileは、Windowsパソコンでのファイル、フォルダー、ドライブを保護できる最も信頼できるソリューションです。

主な機能:

  • 特定のファイルまたはフォルダーを安全削除可能
  • 高度なAES暗号化アルゴリズムを使用してファイルとフォルダーを暗号化可能
  • ファイル、ローカルドライブ、USBドライブ、またはLANネットワーク上のフォルダーにパスワードを設定して保護可能
  • ストレージデバイス上のファイルまたはフォルダを非表示可能
  • ファイルを復元不可能な状態に完全に削除するために、このソフトに備えている安全削除機能を使用してください。

手順 1.EaseUS LockMyFileを起動し、メールアドレスを入力して、登録するパスワードを設定します。

フォルダ保護1

手順2.ローカルHDDの下にある[安全削除]をクリックします。

ファイル/フォルダーを完全消去するステップ2

ステップ3.ここで完全消去したいデータを選択します。右側パネルからファイル、フォルダー及びドライブを選択することができます。fileを成功に追加すると、「安全削除」ボタンをクリックして、完全に消去することができます。

ファイル/フォルダーを完全消去するステップ3

ご案内:「詳細設定」をクリックすると、安全削除の上書き回数を自分で設定することができます。上書き回数が多ければ多いほど、かかる時間が多くなります。

ファイル/フォルダーを完全消去するステップ4

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

2.無料のEaseUSパーティション管理ソフト

無料のEaseUSパーティション管理ソフトを使って、ファイルを国際標準レベルのDoD 5220.22-Mで消去することができます。

主な機能:

  • HDD、SSD、外付けハードドライブ、USBフラッシュドライブ、SDカードを無料で消去
  • 複数のパーティションを一括に削除可能
  • パーティションを作成、拡張、フォーマット、分割、結合可能
  • オペレーティングシステムをSSDに移行
  • データ損失なくハードディスクをクローン可能
  • ディスクをMBR/GPT、ベーシック/ダイナミック、プライマリー/ロジックの間で変換可能

ステップ1.EaseUS Partition Master Freeを実行して、消去したいデータのあるディスクを右クリックして、「データを除去」を選択します。

「データを除去」を選択する

ステップ2.データを上書きする回数(1回から10回まで指定可能)を指定し、「OK」をクリックします。

データを上書きする回数を指定し、「OK」をクリックする

ステップ3.データ消去後PCを再起動する」オプション確認のところに「OK」をクリックします。

「データ消去後PCを再起動する」

ステップ4.上部メニューの「保留中の操作」をチェックして、「実行」をクリックして操作を実行します。

操作を実行する

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

3.PC Shredder

PC Shredderは、もう1つのファイル安全削除ツールとして、ファイル、フォルダーを復元不可能な状態まで消去することができます。ビジネス関係のファイル、プライバシーファイルを完全に消去したい場合は、このプログラムを使うことがおすすめです。

PC Shredderは、Windows NT、Windows 2000、Windows XP、Windows 2003 Server及びWindows Vistaにインストールすることができます。

pc-shredder

主な機能:

  • 使いやすいインターフェース
  • 複数のオペレーティングシステムに互換可能
  • 個人、法人用のライセンスもあり
  • 要求の最小要件なし
  • ファイル消去の方法が多様

4.Eraser

Eraserは、非常に高度のセキュリティソフトとして、ファイルを安全に削除することができます。

このソフトのインターフェースは非常にわかりやすく、Windows XP, Windows Vista, Windows 7, 8, 10及びWindows Server 2003, 2008, 2012, 2016で動作することができます。このソフトを使って、パソコン上のHDD、SSD及びハードドライブのファイルを安全削除することができます。

eraser

主な特徴:

  • 使いやすい
  • ファイル、フォルダーを完全に消去可能
  • 自分のニーズに応じてデータ消去のスケジュールを設定可能
  • 多様な消去方式に対応(DOD 5520.22-M, AFSSI-5020, AR380-19, Random Dataなど)

5.Freeraser

Freeraserは、無料なファイル安全削除ソフトとして、ファイルを無料で消去することができます。このソフトのアイコンはゴミ箱のようになっています。このソフトでファイルを完全に削除するために、それらのファイルをソフト内にドラッグアンドドロップして、永遠に削除することができます。

freeraser

主な特徴:

  • ゴミ箱のように使いやすい
  • ドラッグアンドドロップでファイルを消去
  • 消去プロセスを一時中止可能
  • 3つの消去方式に対応

まとめ

本文では、Windows 10でファイルを完全に消去する安全削除ソフトを皆さんに紹介しました。これらのソフトのいずれかを使っても、ファイルを復元不可能な状態まで削除することができます。もし機密なファイルを完全削除するか、復元不可能な状態にするために、本文で紹介したツールを使用してください。

ファイルの安全削除を含むパソコンのセキュリティ対策を探している場合は、 EaseUS LockMyFileというソフトがおすすめです。このソフトを使って、ファイルを非表示したり、ロックしたり、保護したり、暗号化したりすることもできます。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>