> How to Use > PDFの簡単編集 > オンライン/オフラインでスクリーンショットをPDFに変換する

EaseUS PDF Editor

使いやすいオールインワンPDF編集ソフトで簡単にPDFを編集・変換する。

  • PDFファイルの合併、分割、挿入、抽出、ページ削除を簡単に実現可能
  • 簡単にPDFファイルを編集、圧縮、暗号化、サイン、OCR、注釈可能
  • PDFファイルをExcel、Word、Powerpoint、画像など様々なファイル形式に変換可能

pdf-editor

オンライン/オフラインでスクリーンショットをPDFに変換する

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Tioka | カテゴリ: PDFの簡単編集 | 2021年09月02日に更新

概要:

時々、大量のスクリーンショットがあって、それを1つのPDFファイルにまとめて他人に共有したいことがあります。このような場合、どうやって変換すればいいですか?本文では、スクリーンショットをPDFファイルに変換する方法を皆さんに紹介するので、ご参照ください。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

スクリーンショットをPDFファイルに変換するには、どうしたらいいですか?一部のスクリーンショットのツールは、スクリーンショットを直接に保存することに対応しています。ただし、ご利用中のツールは、PDFに保存することをサポートすることができない場合は、スクリーンショットを撮ってパソコンに保存してから、PDFファイルに変換することが必要です。

本文では、パソコンに保存されているスクリーンショットをPDFファイルに変換する補方法を皆さんに紹介します。

WindowsでスクリーンショットをPDFに変換する

WindowsでスクリーンショットをPDFファイルに変換する場合、Windows向けPDF編集ソフトを使うのは、一番簡単な対策です。次は、簡単に使える2つのツールを皆さんに紹介します。

1.EaseUS PDF Editor

EaseUS PDF Editorは、オールインワンのPDF編集・変換ソフトとして、効率的にスクリーンショットをPDFファイルに変換することができます。このソフトは、様々な写真のフォーマットにも対応しているので、スクリーンショットのフォーマットは、 JPG, PNG, BMPであっても、このソフトを使ってPDFファイルに変換できます。

Windows内蔵のアプリケーションとの相違点といえば、このソフトは、たくさんのスクリーンショットをまとめて1つのPDFファイルに入れることもできまし、スクリーンショットをPDFファイルに変換すると、PDFファイルを自分の思い通りに編集することもできます。

それでは、下記のダウンロードボタンをクリックして、無料でスクリーンショットをPDFファイルに変換しましょう。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

1.EaseUS PDF Editorを起動します。「作成」「ファイルから」をクリックして、画像を導入します。

写真をPDFファイルに変換するステップ1

または「PDFを作成」をクリックして、対象画像を導入します。

写真をPDFファイルに変換するステップ2
2.PCで画像を開き、転換プロセスが完了すると、「ファイル」「保存」をクリックして、変換したファイルを保存します。

写真をPDFファイルに変換するステップ2
 

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

2.Windows標準機能:Microsoftフォト

実際には、Windowsに内蔵されているMicrosoftフォトアプリは、写真を管理、編集、共有することをサポートします。編集中に、写真をPDFファイルとして保存することもできます。

Microsoftフォトの印刷オプションの中の「Microsoft Print to PDF」機能を使ったら、写真を簡単にPDFファイルに変換することができます。それでは、下記の内容を参照して、スクリーンショットをフォトアプリで開いてPDFファイルに変換しましょう。

windowsフォトでスクリーンショットをPDFに変換

機能:

  • パソコンの写真を管理する
  • アルバムの自動作成機能
  • 内蔵の写真編集機能あり
  • ONEDRIVEに統合

MicrosoftフォトでスクリーンショットをPDFに変換する操作手順

ステップ1.パソコンに保存されているスクリーンショットを右クリックして「フォト」で開きます。

ステップ2.右上にある3つの点をクリックして、「印刷」をクリックします。

ステップ3.プリンターのところで「Microsoft Print to PDF」をクリックして、「印刷」を押したら、PDFファイルに変換することができます。

MacでスクリーンショットをPDFとして保存する

Macパソコンに内蔵されているプレビューというアプリがあります。

このアプリは、様々なドキュメントファイルを開き、閲覧することができます。ドキュメントをこのプレビューアプリで開くと、ドキュメントファイルを変換したり、他のフォーマットに変換したりすることができます。

だから、スクリーンショットをPDFファイルに変換したい場合は、このツールは非常に役に立ちます。それだけではなく、エクセル/ワードファイルなどをもこのアプリで開き、PDFファイルに変換することをサポートしています。

Macでプレビューを使ってスクリーンショットをPDFに変換

主な機能:

  • フォームを記入する
  • パスワードでPDFを保護可能
  • PDFファイルを結合可能
  • 写真を様々なフォーマットに変換可能

MacでスクリーンショットをPDFファイルに変換する操作手順

ステップ1.Macパソコンでスクリーンショットをプレビューアプリで開きます。

ステップ2.「ファイル」→「書き出す」の順にクリックします。

ステップ3.「フォーマット」ポップアップメニューをクリックして、「PDF」を選択します。

ステップ4.変換されたファイルを保存するには、新しい名前を入力するか保存先を選択して、「保存」をクリックします。

iPhoneでスクリーンショットをPDFに変換する

iPhoneに内蔵されているアプリは、iPhone上のすべての写真やスクリーンショットを管理することができます。このアプリを使って、写真をPDFファイルに変換することもできます。

iPhoneでスクリーンショットをPDFに変換

それでは、下記の内容を参照して、iPhoneで簡単にスクリーンショットをPDFファイルに変換しましょう。

iPhoneでスクリーンショットをPDFに変換する操作手順

ステップ1.写真アプリを使って、PDFファイルに変換したいスクリーンショットを見つけて開きます。

ステップ2.右下の共有アイコンをクリックして、「ブック」を選択して開きます。

ステップ3.ここで選択した写真は自動的にPDFファイルに変換することができます。

そして、PDFファイルのサムネール画像の「...」をクリックして、PDFファイルを共有することもできます。

AndroidでスクリーンショットをPDFに変換する

 Androidのスマホで、写真を開くデフォルトアプリのフォトは、スマホ上の写真を簡単に開き、変換することができます。このアプリはGoogleのサービスにも統合しているので、写真をクラウドに自動的にアップロードしてバックアップを取ることもできます。

また、このアプリは、スマホに保存されている写真を簡単に編集することもできます。例えば、写真のサイズを変更したり、印刷したり、共有したりすることもできます。

AndroidスマホでスクリーンショットをPDFに変換することといえば、このフォトアプリで変換すると、変換後のファイルの品質は損失することもありません。それでは、下記のステップを参照して操作を進めましょう。

androidでスクリーンショットをPDFに変換

AndroidスマホでスクリーンショットをPDFに変換する操作手順

ステップ1.フォトアプリでスクリーンショットを見つけて開きます。

ステップ2.右上にある3つの点をクリックして、「プリント(印刷)」をクリックします。

ステップ3.プリンターを選択する時に、「PDFとして保存」をクリックして、保存先を選択すれば、スクリーンショットが変換されます。

結論

本文では、様々なデバイスでスクリーンショットをPDFファイルに変換する方法を皆さんに紹介しました。本文の内容からすると、正確な変換ツールを持っていれば、スクリーンショットをPDFファイルに変換するのはちっとも難しくない作業です。

数多くのスクリーンショットをまとめて1つのPDFファイルに変換する場合は、ここでおススメのツールは、EaseUS PDF Editorとなります。このツールは、非常に使いやすいので、スクリーンショットをPDFファイルに変換するには、たったの1クリックが必要です。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>