> How to Use > PDFの簡単編集 > トップ10|写真をPDFに変換するソフトおススメ

EaseUS PDF Editor

使いやすいオールインワンPDF編集ソフトで簡単にPDFを編集・変換する。

  • PDFファイルの合併、分割、挿入、抽出、ページ削除を簡単に実現可能
  • 簡単にPDFファイルを編集、圧縮、暗号化、サイン、OCR、注釈可能
  • PDFファイルをExcel、Word、Powerpoint、画像など様々なファイル形式に変換可能

pdf-editor

トップ10|写真をPDFに変換するソフトおススメ

EaseUSの筆者のプロフィール写真

Yiko | カテゴリ: PDFの簡単編集 | 2021年07月30日に更新

概要:

時々、写真をPDFファイルに変換する必要があるかもしれません。このような場合は、どうしたらいいですか?本文では、写真をPDFファイルに変換可能なソフトトップ10を皆さんに紹介するので、必要がある方は、本文を見逃しないでください。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

時々、手持ちの写真を何らかの原因でPDFファイルに変換する必要があります。本文では、写真・画像をPDFファイルに変換するソフトのトップ10を皆さんにまとめて紹介していきたいと思います。本文の内容を読み続けて、これらのソフトを比較して、一番適切なものを選択しましょう。

5選|オフラインで写真をPDFに変換するソフト

本文で、まずはインストールして利用するオフラインのPDF変換ソフトを皆さんに紹介します。これらのソフトは写真をPDFに変換するだけではなく、様々な編集操作も行えます。

1.EaseUS PDF Editor

互換性:Windows 10/8.1/7

EaseUS PDF Editorは、オールインワンのPDF編集ソフトとして、PDFファイルの形式変換機能は特に強いのです。このソフトを使って、Doc, Docx, xlsx, ppt, jpg, pngを含め10+個以上のフォーマットのファイルからPDFファイルに変換することができます。また、このソフトはインタフェイスは非常に簡単なので、どれでもこのソフトを使いこなすことができると思います。

今すぐダウンロード
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

メリット:

  • 使いやすいインタフェイス
  • オールインワンのPDF編集ソフトで機能が多い
  • PDFファイルのウォーターマークを添削可能
  • セキュリティ保証で信頼性が高い

デメリット:

  • Windowsのみで利用可能

2. SoDaPDF

互換性:Windows and Mac

SodaPDFには、非常に強力なインストールソフトもありますし、オンラインで使えるオンラインPDF編集ツールもあります。SodaPDFは最新のインターフェースを採用してるので、編集、変換、マージ、圧縮などを簡単に実現することができます。このソフトの内蔵の形式変換ツールは、画像、または、MSOfficeのドキュメントなどのファイルからPDFを簡単に作成することもできます。

SoDaPDF

メリット:

  • オンラインとオフライン両方で利用可能
  • 編集だけではなく編集も可能
  • 簡単で迅速に変換可能

デメリット:

  • 試用するにはアカウント登録が必要

3. PDFEscape

互換性:Windows

PDFEscapeは、Windows用の万能のPDFエディターです。PDFファイルの作成、PDFへのスキャン、PDFの共有、編集、変換など、全機能も備えています。強力的なPDF編集・変換ツールが含まれているため、PDFElement、またはAdobeAcrobatの代替ツールとして利用されることも多い。ただし、このソフトのインターフェースは少し古くなっています。写真をPDFファイルに変換するには、このツールを使用したら、簡単に変換できます。

PDFEscape

メリット:

  • オンラインツールが無料で利用可能
  • 機能が多い

デメリット:

  • インタフェイスが古い
  • デスクトップ版はWindowsのみで利用可能

4. Nitro Pro

互換性:Windowsのみ

これまでに紹介してきたソフトと同じように、NitroProは、個人に対しても、企業に対しても適切なPDF編集ソフトだと思います。写真をPDFファイルに変換するやり方は非常に簡単で、ボタンをクリックして変換したい写真ファイルを選択するだけで変換できます。

Nitro Pro

メリット:

  • 非常に使いやすい
  • ワードと同じようなインタフェイス
  • ワンクリックで形式変換
  • 変換されたファイルを編集可能

デメリット:

  • 完全無料
  • OCR機能なし

5. PhantomPDF

互換性:WindowsとMac

PhantomPDFは、とても有名なPDF編集ソフトの1つです。このソフトの公式サイトからダウンロードするには、詳細の個人情報を入力する必要がありますが、非常に珍しいのです。このPDFエディターのインターフェースもWordに似ているので、たくさんのユーザーにとって非常に使いやすくなります。また、このソフトの変換機能も素晴らしいです。単一のファイル、または複数のファイルをインポートして、一括に形式を変換することもできます。

 PhantomPDF

メリット:

  • 簡単で迅速に形式を変換kな王
  • 複数ファイルを一括に変換可能
  • 初心者がカンタンにPDFファイルを変種可能

デメリット:

  • 無料バージョンなし
  • セットアップ手順がややこしい

オンラインで写真をPDFファイルに変換するツール5選

ここまでは、インストールして利用する写真PDF変換ソフトを皆さんに紹介しました。もしサードパーティーをパソコンにインストールしたくない場合は、ここでオンラインで利用可能なツールを5つ皆さんに紹介します。これらのツールはセキュリティ保証なので、安心しましょう。

1. Cloudconvert

Cloudconvertは、非常に強力的な形式変換ツールです。サポートしているファイル形式は非常に多くて、出力形式も豊富です。例えば、CloudConvertを使用すると、JPGをPDFに、PNGをPDFや他の多くのファイル形式に簡単に変換できます。また、ファイルを変換するための設定(高さ、幅など)もたくさん存在します。

Cloudconvert
メリット:

  • オンラインで利用可能
  • 形式変換が迅速
  • サポートのファイル形式が豊富

デメリット:

  • 詳細設定なし
  • ファイルの編集が不可能

2. SmallPDF

SmallPDFはオンラインPDF編集ツールです。PDFファイルの変換、圧縮、編集、読み取りなどもこのツールによって簡単に実現されます。もちろん、写真をPDFファイルに変換することも可能です。デバイスから写真ファイルをアップロードすることもできますし、GoogleドライブまたはDropboxから写真ファイルをアップロードすることもできます。それから、このツールはアップロードした写真を高速にPDFファイルに変換できます。

smallPDF

メリット:

  • 完全にオンライン
  • PDF編集機能が豊富
  • ファイルの非常に高速な変換
  • 無料で使用可能

デメリット:

  • JPG変換のみがサポート
  • 変更可能な設定なし

3. Adobe Acrobat Online Converter      

アドビはPDF(Portable Document Format)の作成者です。同社が開発したPDFの変換ツールはあります。このツールを利用するには、プログラムを利用する必要がなく、ブラウザだけでさまざまなファイル形式をPDFに変換できます。変換後、ファイルをダウンロードするか、Adobeアカウント(お持ちの場合)でサインインしたら、オンラインで保存・共有することもできるので、非常に便利です。

Adobe Acrobat Online Converter    
メリット:

  • PDFの創設者であるAdobeによって開発
  • 効率がいい
  • サポートの形式が多い

デメリット:

  • アカウントが必要
  • 複数ファイルを一括に処理不可能

4. PDF2GO

PDF2GOは、SmallPDFと同じようなオンラインPDF編集ツールです。このツールで、ほぼすべての画像形式のファイルをPDFに簡単に変換できます。ハードディスクの他に、GoogleドライブやDropboxなどのオンラインクラウドストレージサービスからファイルをアップロードすることもできますし、変換したい画像のリンクを貼り付けることで導入することもできます。OCR(光学式文字認識)もサポートしているので、テキストを抽出して編集することもできます。

PDF2GO

メリット:

  • 動作が軽い
  • サポートのファイル形式が多い
  • OCRをサポート

デメリット:

  • 最大ファイルサイズ制限は50MB以内
  • 変換できるファイルは3つ以内

5. EasePDF

このオンラインサービスでは、JPGからPDFへの変換が可能です。複数のファイルをアップロードして変換するのもできます。また、OneDrive、Googleドライブ、Dropbox、およびURLからの変換用の写真をインポートできます。変換は最速ではありませんが、それでもかなり高速です。

EasePDF

メリット:

  • 無料でオンライン
  • 変換の素晴らしい速度
  • 複数の画像を一括に変換可能

デメリット:

  • JPG写真の変換のみ許可

 

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>