> How to Use > HDDの消去 > Windows Server 2012-2022でHDDをワイプする方法

Windows Server 2012-2022でHDDをワイプする方法

モンディー | カテゴリ: HDDの消去 | 2022年03月03日に更新

概要:

ハードドライブを寄贈、捨て、販売する前に、データを完全に消去することが重要です。windows server 2012-2022でハードドライブを消去する方法についていくつかの方法を紹介します。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼
 

サーバー2008 r2を実行していたHP Proliantサーバーがランサムウェアに感染しました。そのため、パソコンをすべてのネットワークから完全に切断して、Windows Server 2012の新しいコピーをインストールしました。ドライブを完全にワイプして、ランサムウェアを削除するにはどうすればよいですか。

上記の例では、ウイルス感染のためにディスクをワイプする必要があります。これは、ディスクを消去する一般的な理由の1つです。さらに、HDDの再販売、廃棄、寄付、およびクローン作成中にハードドライブをワイプする必要もあります。これにより、データ漏洩を防ぎ、データ回復ソフトウェアにデータが回復されないようにすることができます。

ここで、高度な知識がなくても、ワイピングを簡単に実行できる2つの方法を説明します。

ワイプの前-すべての機密ファイルをバックアップ

多くの場合、ワイプの実行を後悔することがあります。ハードディスクには、削除したくないファイルがあります。不注意でワイプを開始すると、[中止]ボタンが押しても、データを元に戻すことはできません。したがって、実際に実行する前に、重要なデータをバックアップすることを強くお勧めします。

必要なファイルをポータブルデバイスまたはOneDriveにコピーできます。手動でコピーしたくない場合は、EaseUS Todo Backupを試してみてください。

これで、クラウドまたは外部デバイスに移行されたデータは安全に保存されていますから、Windows ServerでHDDをクリーンアップする2つの方法に進んでください。コマンドラインとディスク消去ソフトウェアを使用してWindows ServerのHDDをワイプする方法を確認します。

方法1.DiskpartからWindows Serverディスクをクリーンアップ

CMDは、さまざまなコマンドラインでディスクを管理するためのユーティリティです。Windows Serverコンピュータで無料で使用できます。

手順1.検索ボックスに移動し、[CMD]と入力します。コマンドプロンプトをクリックして実行します。

手順2.[Diskpart]と入力して[Enter]キーを押します。

手順3.以下のようにコマンドを入力するたびに、[Enter]キーを押します。

  • list disk
  • select disk *(消去するドライブを選択します。ディスク0やディスク1など)
  • clean

消去プロセスが開始されます。

DiskpartからWindows Serverディスクをクリーンアップ

関連記事:再利用のためにハードドライブをワイプする方法

方法2.ドライブ消去ツールによってWindows ServerのHDDをワイプ

もう1つの簡単な方法は、EaseUS BitWiperです。EaseUS BitWiperは、Windows Server 2012-2022コンピューターのディスクとパーティションをワイプする安心でスマートなソフトウェアです。

このソフトウェアはシステムドライブでも、データドライブでも、完全に消去します。また、ディスクやパーティションを完全にワイプするだけでなく、ファイルやフォルダーを細断処理することもできます。

見逃さないで!EaseUS BitWiperの無料ダウンロードを入手:

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

Windows Serverでハードドライブをワイプする手順:

手順1.EaseUS BitWiperを立ち上げ、[ディスクのワイプ]を選択します。

[ディスクのワイプ]を選択

手順2.対象ディスクのSSDまたはHDDを選択します。次に、[次へ]をクリックします。

注意:ターゲットディスクを選択していることを確認してください。データは回復不能になります。

ワイプするハードドライブを選択

手順3.セキュリティレベルとワイプ速度に応じて、適切なワイプ方法を選択します。次に、[次へ]をクリックします。

ワイプ方法を選択

手順4.警告プロンプトを確認してから、[ワイプ]を選択します。

警告プロンプトを確認

手順5.ワイププロセスが完了するのを待ちます。

ワイププロセスが完了するのを待ちます

ワイプの代わりに不要なファイルをクリーンアップ?ディスククリーンアップを推奨!

手順1.[サーバーマネージャー]を開きます。

2つのオプション:

Windowsタスクバーから[サーバーマネージャー]を選択します。または、[開始]に移動して、[サーバーマネージャー]を選択します。

手順2.[管理]メニューから[役割と機能の追加]を選択します。

手順3.[開始する前に] ページで、対象サーバーとLANの準備ができている場合は、[次へ]をクリックます。

手順4.[インストールの種類の選択]ページに移動し、[役割ベースまたは機能ベースのインストール]を選択します。[次へ]を選択します。

手順5.[対象サーバーの選択]ページを確認し、サーバーを選択して、[次へ]を選択します。

手順6.[サーバーの役割の選択]ページに移動し、[次へ]をクリックします。

手順7.[機能の選択]ページに移動し、[ユーザーインターフェイスとインフラストラクチャ]>[デスクトップエクスペリエンス]を選択します。

[デスクトップエクスペリエンスに必要な機能を追加しますか?]が表示された場合、[機能の追加]を選択します。

手順8.OSを再起動し、[プロパティ]ダイアログで[ディスククリーンアップ]をクリックして開始します。

おわりに

この記事では、Windows Server 2012-2022でHDDをワイプする2つの便利な方法を説明しました。1つはWindowsの組み込みCMDで、もう1つはサードパーティソフトウェアのEaseUS BitWiperです。どちらもドライブをすばやく消去できます。しかし、安全のために、もっと使いやすく、機能豊富なEaseUS BitWiperをお勧めします。

無料体験
トロフィーのアイコン 6,000万利用者がご信頼

関連製品についてもっと詳しくはこちら>>